5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

魂の年齢。霊格レベル。5。 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/07(水) 20:17:35.97 ID:OGcKtBJI
立てました

2 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/07(水) 20:18:38.41 ID:OGcKtBJI
オカ板からのお引越し完了。

前スレ
http://itest.2ch.net/test/read.cgi/occult/1468604788

3 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/07(水) 20:23:28.31 ID:OGcKtBJI
ほしゅ

4 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/07(水) 20:23:38.37 ID:OGcKtBJI
ほしゅ

5 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/07(水) 20:23:58.04 ID:OGcKtBJI
ほしゅ

6 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/07(水) 20:29:08.47 ID:+XUMsvqG


7 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/07(水) 20:31:31.63 ID:OGcKtBJI
ほしゅ

8 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/07(水) 20:36:31.35 ID:OGcKtBJI
前々スレより引用

簡単に説明すると、人間には魂があり、魂には それぞれに年齢がある。
魂の年齢は前世の回数にある程度比例する。
人間としての転生が少ない魂を乳児期の魂といい、人間として何百回も生まれ変わり、輪廻転生を終了する段階の魂を老年期の魂という。
その間には、幼児期、若年期、成人期、がある。つまり、下から順に、 乳児期。幼児期。若年期。成人期。老年期。という魂の段階がある。

9 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/07(水) 20:57:40.02 ID:M6e1aOgW
ほしゅ

10 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/07(水) 21:01:27.61 ID:+UtW2uyu
よかった、落ちてなかった
続き載せていきます

11 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/07(水) 21:05:23.82 ID:+UtW2uyu
それぞれの段階を簡単に説明すると、乳児期の魂は、原始的な生活をし、単純で無知で迷信的。
幼児期の魂は、規則や規律を絶対視し、自分の意思ではなく権威者の意思の元に行動する。
青年期の魂は、富や名誉や社会的地位を求める、この世で成功したいと強く願う。
成人期の魂は、心や精神について関心がでてくる。
人間関係における自他の心の問題に深く関わる。
老年期の魂は、神、真理の探求に生きるようになる。そのため人から変わってる人と思われる。

12 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/07(水) 21:10:05.12 ID:+UtW2uyu
そういえばsage行進にするんでしたっけ

魂の年代には大きくわけて5段階ある。一番下から、
乳児期
幼児期
青年期
成人期
老年期

乳児期の魂は人間としての転生が少なく、 反対に、老年期の魂は人間としての学びをほぼ完了し輪廻転生を卒業するレベル。

老年期は人間として肉体をもつことのできる最 終段階だが、その上にはさらに超越期、無限期という年代がある。
この2つの魂は輪廻のサイクルから卒業した魂であり、ぞくにこれらを菩薩とか天使とか高級霊とか言う。つまり人間を超越した神的な存在。我々もいづれそうなっていく運命にあるので、彼らは魂の先輩といえる。

13 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/07(水) 21:18:16.97 ID:+UtW2uyu
魂の年代のおおまかな特徴。
乳児期。今ここ、を生きる。模倣する。
幼児期。文明構造をつくる。若年気。権力問題、名声、金銭に関心がある。
成人期。感情的な学び、人間関係。自己カルマ との取り組み。
老年期。日常的な感情問題を超越。知的な表現 。人に教える才能がある。
超越期。高次のレベルとの結び付き。無限期。すべてに気づく。

ではまず乳児期から見ていこう。
乳児期の魂の特徴として未熟、未経験、物質的な意味で生き延びることに必死です。
この年代のキーワードは原始的、臆病、無力。
ネアンデルタール人の特徴はこの未熟な魂の特徴にぴったり当てはまる。彼らは、たとえ今日の社会にいたとしても、環境が変わるだけで、やはり原始的なままでしょう。
秘境に住む部族民のようにネアンデルタール人は神秘的な雰囲気がします。彼らはタオや自然界と強く共鳴しあうことができますし、いわゆる人生経験によって汚れていないからです。心霊力のような特別な力で自然や動物の動きを操ることもできます。
乳児期の魂の人たちは、多くの場合、僻地に住んでいる。彼らは、複雑な科学技術社会を離れて、生存の問題とじっくり取り組める、世間から孤立した土地や辺境で暮らしたがる。
高度に複雑化した社会の中では、生まれたての乳児期の人たちは圧倒されて精神を病んで死んでしまうかもしれません。

14 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/07(水) 21:29:20.35 ID:+UtW2uyu
乳児期の魂、つづき。
ときには伝染病やアルコール、銃器等が伝わる ことによって彼らの単純な共生関係や生活様式 を破壊されることがあります。
例えば、初期の探検家や宣教師、貿易商らが太 平洋諸島の島民たちに悪影響を与えた事例は、 多くの記録に残されています。
これらの地域の先住民たちがみな、必ずしも乳児期の魂に属するというわけではありません。しかし、彼らの生活様式にはたしかに乳児期の特徴がみられます。
生まれて間もない赤ん坊と同様に、乳児期の魂はおもに身体(体をどのように使い、いかに手入れするか)に関心をもつ。
彼らは初歩的理解力を働かせて、与えられた環境の中で生きる術を学ぶ。そして、この世界を、(自己、非自己)という図式化の中で捉える。
つまり彼らは自分の身体以外のものはすべて、他者だと感じるのです。

15 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/07(水) 21:35:45.09 ID:+UtW2uyu
乳児期の魂。明らかに乳児期の魂は18ヶ月未満の子供と同じ優先順位をもっている。
彼らは飢餓や戦争、迫害、洪水といった、激しく、生々しい経験をしなければなりません。それらをすべて経験し理解してはじめて、さらに向上することができるからです。
一般的に乳児期の魂は十分な性的関係を築けません。子供を生むことはあっても、性的関係自体は動物的レベルにとどまります。
もっと魂が成長しないと、どうしたら愛されるだろうか?と悩んだり、兄弟姉妹や両親に愛情を抱いたりすることができないのです。
かれらはまだ人間関係を築くということを学び、試しているところです。
また乳児期の魂は物事の善し悪しを人から教わらなくてはなりません。
彼らは不馴れな状況に出くわすと当惑し、反感さえおぼえます。
彼らが仕事に就くときには、たいていきわめて単純な仕事に就こうとします。乳児期の魂は未経験で世間知らずなので、創造性を要求されることは苦手なのです。
例えば、彼らは料理することも食べることも、生き延びるためだとしか考えません。

16 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/07(水) 21:45:04.29 ID:swiX2Zij
説明はここ読めば十分

幼年期、若年期、成人期、老年期
http://ameblo.jp/oishiigohan2014/entry-12155010167.html

魂のチャート
http://mahachohan81.blog133.fc2.com/blog-entry-375.html

17 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/07(水) 21:48:18.97 ID:+UtW2uyu
ちょうど面倒になってきたところでした
ありがとう

18 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/07(水) 21:57:41.08 ID:lPYzatrR
ほしゅ

19 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/07(水) 21:58:06.03 ID:lPYzatrR
ほしゅ

20 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/07(水) 21:58:28.15 ID:lPYzatrR
ほしゅ

21 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/07(水) 21:59:47.35 ID:68yT1yd3
オカ板でダミーのスレ立てた方がいい?
前スレの粘着さん用に

22 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/07(水) 22:44:15.44 ID:y3RDMPew
>>1

不食、性欲封印ってどうなの?
欲求を無理に抑えてやらないほうがいい?
魂のレベルアップには繋がる?
食べたいものは山ほどあるし女としたいって気持ちもあるけどそれを強引に我慢することで成長するのか悪影響なのか

23 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/07(水) 23:21:40.21 ID:QEWQtBkw
・集団ストーカー・電磁波犯罪被害の科学的根拠及び、技術上の根拠は以下のアドレスへ (警察板より退避)
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/12517/1415977550/
これを読まずして、貴方は、集団ストーカー・電磁波犯罪被害者を統合失調症呼ばわり出来ない

・集団ストーカー・電磁は犯罪被害の加害装置について、レーザーは赤外線だと軌道が見えないし、軌道から外れたら、計測も困難を極めるだろう。
マイクロ波の周波数帯だったら、メーザー呼ばれ、軌道が見えないし、 軌道から外れたら計測が出来ないから、計測は困難だぞ。
学者・研究者でも証明は困難だぞ。
究極の個人攻撃が可能だ。
レーザー・メーザーを照射されていると主張しているからと言って、精神病とは限らない。 大問題になるぞ、人権的にも。
メーザー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC
レーザー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC
レーザーポインター
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC

・マイクロ波聴覚効果
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AD%E6%B3%A2%E8%81%B4%E8%A6%9A%E5%8A%B9%E6%9E%9C
ファクトシートNo.226 1999年6月 電磁界と公衆衛生:「レーダーと人の健康」
http://www.who.int/peh-emf/publications/facts/radars_226.pdf
電波は聞こえるよーん。ここに詳しい解説があるから、勉強しておいてね。
『ガリレオ2』第3話の数式、パルス電磁波のフレイ効果による耳の奥の弾性波か
http://tenmei.cocolog-nifty.com/matcha/2013/04/post-6f27.html

これでも、電波は聞こえないという奴は、科学の敵だ。

24 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/07(水) 23:21:58.01 ID:QEWQtBkw
刑法27条の引用を行います。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%8A%E6%80%A5%E9%81%BF%E9%9B%A3
集団ストーカー事情通ではなく、容疑者だった

元プロミス営業部社員 タナカシンイチ
元プロミス法務部社員97年当時 部長タケシマコウイチ、サガラヨウイチ
元プロミス経理部社員97年当時 ヨシダタカコ、ササキヨシヒロ、タケイヨシコ
元プロミス人事部社員97年当時 取締役部長ヨシダユキオ、タテシナクミコ、クロダフミコ、タカシマケンイチ、タナカコウゾウ、タカオカヨシヒロ、フジタタカヨシ、フジイマコト 、タカハシシンイチ、オガワシゲユキ、サクラヨシヒロ、ウツミマリコ、タテシナクミコ
元プロミス人事部社員98年当時 アラキコウジ
元プロミス人事部アルバイト97年当時 アベトシアキ

元サムシンググッド93年当時営業部長 タカギヨシタカ
元サムシンググッド93年当時営業部社員 タケイヨシヒコ 英語可、タシロヨウコ、サトウヨシアキ、リ・エイメイ、アサヌマケンイチ
元サムシンググッド93年当時開発部長 タナカヒデユキ
元サムシンググッド93年当時開発部社員 フクハラミキ、タカハシコウイチ
元サムシンググッド93年当時セクレタリーのアルバイト カワムラジュンコ
元サムシンググッド93年当時サポート部社員 タカイ
元サムシンググッド93年当時サポート部アルバイト クマノユミコ
元サムシンググッド93年当時営業部アルバイト タキザワシンイチ
アルダスKK94年当時 タナハシヨシヒロ

元ソニーエリクソン 経営企画課 2003年時 課長 コバヤシヒデオ(ソニー本社からの出向)
サーバーチーム リーダー タムラコウイチ
サーバーチーム セクレタリ マツモトヨウコ
サーバーチーム ハシモトコウジ
ヘルプデスク リーダー カトウマドカ
ヘルプデスク セクレタリ クロキユウコ
ヘルプデスク ヒライ
アプリケーションチーム リーダー チバケンイチ
アプリケーションチーム タカヤギ、タカハシ、タグチ
15年以上無職 働いたことの無いニート
タカハシヨウイチ、セキグチマユミ、タカギマサナリ、タジマヨシヒロ、タカハシタカコ、タカハシケイコ、タケイヨシコ、タナカジュンコ、タナカユカ、タカハシコウイチ、タカハシヨシエ、カワダユリコ、タカハシイサオ、タナカヨシコ、タケイヨシマサ

25 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/07(水) 23:22:12.02 ID:QEWQtBkw
刑法27条の引用を行います。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%8A%E6%80%A5%E9%81%BF%E9%9B%A3

1998年12月上旬、プロミス人事部に一人の派遣社員が派遣されてくる
結婚を間近に控えたA氏が派遣社員の姿をみてから、様子がおかしくなる
本気なのかどうなのかわからないが、どうやら、結婚相手と別れ話をするつもりのようだ
何日間かの社内での別れ話のすったもんだ騒ぎの後、アラキコウジがそのA氏に話しかけている
アラキコウジ「人の考えがわかる装置はいらない?」
A氏「欲しい」
B氏「私も」
アラキコウジ「えー、B氏も?うひゃひゃひゃ」
今度は、C氏にも、
アラキコウジ「どう?いらない?」
……etc
このような流れで、加害装置が広まっていったそうだ

26 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/07(水) 23:22:45.01 ID:QEWQtBkw
集団ストーカー・電磁波犯罪被害の加害装置はレーザー・メーザーらしいな
・レーザー兵器について知ろう!
ドキュメンタリー - 未来の戦争 レーザー兵器
https://www.youtube.com/watch?v=t6vPM-S1YdE
防ぐことは、ほぼ、不可能。核兵器以上かもね
・集団ストーカー・電磁波被害の加害装置がレーザー・メーザーによるものだとしたら、レーダーを使うはず。加害者にはこのように見えているハズ。ちょっと、エロです。
64MHzの電波を使って撮像しているMRIの動画
MRI Shows What Sex Looks Like From The INSIDE | What's Trending Now
https://www.youtube.com/watch?v=nDhYLaGPmGU
見えている各臓器、脳も含めて、レーザーを照射すれば、危害を加える行為が成立する
参考までにCTの動画
Radiologist discusses CT and xray small bowel obstruction Imaging
https://www.youtube.com/watch?v=8dNTHdUO_3Q
PCB Imaging: 3D/CT X-Ray Animated Slicing (Top to Bottom)
https://www.youtube.com/watch?v=itTkItXiHsk
・レーザー・メーザーが開発されたのが、1950年台以降、メーザー初の発振が1953年、レーザーの初の発振が1960年
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC
この記念すべき年以降の、人体の自然発火現象は怪しい
人体自然発火現象
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E4%BD%93%E8%87%AA%E7%84%B6%E7%99%BA%E7%81%AB%E7%8F%BE%E8%B1%A1
No.31 突然人間が燃え上がり、焼死に至る「人体発火現象」
http://ww5.tiki.ne.jp/~qyoshida/kaiki/31zintaihakka.htm
No.157 人体発火現象2
http://ww5.tiki.ne.jp/~qyoshida/kaiki2/157jintaihakka2.htm
人体 自然 発火現象 : 人の体が突然 灰になるまで 燃えつきる / 世界の衝撃ストーリー
dailymotionを上のタイトルで検索してみ
・モスクワシグナル事件
興味のある方は、集団ストーカー・電磁波犯罪被害の基礎知識として、知って下さい。アメリカ大使館での事件です
あなたの脳は誰のもの?(1)モスクワシグナル 前編
http://nueq.exblog.jp/17871225/
あなたの脳は誰のもの?(2)モスクワシグナル 後編
http://nueq.exblog.jp/17875689/

27 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/07(水) 23:23:02.73 ID:QEWQtBkw
モスクワシグナル事件
あなたの脳は誰のもの?(1)モスクワシグナル 前編
http://nueq.exblog.jp/17871225/
あなたの脳は誰のもの?(2)モスクワシグナル 後編
http://nueq.exblog.jp/17875689/

メーザー・レーザー
メーザー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC
レーザー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC


モスクワシグナル事件と抱き合わせな。
メーザー・レーザー開発史とも抱き合わせな。

「電磁兵器」開発はここまで進んでいる!
「SAPIO」 1997.10.8号 著者・元UPI東京支局長グレン・デイビス
米国における主要な「電磁波マインドコントロール」
https://plus.google.com/110783017519913600743/posts/5gq8nq3sQQv

28 :1@無断転載は禁止:2016/09/08(木) 12:24:26.41 ID:W0CZ5GPy
スレ立てありがとう。

29 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/08(木) 13:05:14.42 ID:xQD/JI5N
どういたしましてー

保守してくれた人と16さんありがとでした

30 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/08(木) 17:04:23.98 ID:5ya01Jsb
最近は魂の年齢が低い人が多くなった気がする。ネットやTVで情報が入ってきやすくなったからそう思うだけかもしれないけど。

31 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/08(木) 18:09:16.60 ID:ynoEJNgQ
まだ人間に生まれるレベルじゃないある魂が、魂を造ってる高位霊に人間に生まれたいと願い出て、
その高位霊が許可を出すと、大量の魂が我も我もと殺到し、高位霊は面倒臭がって全員に許可を出した。
 
その結果人口爆発

32 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/08(木) 22:49:58.09 ID:moSZXR6H
スピリチュアルの世界の話で共通で時間という概念はそもそも無く人間が作り出したものだって言われてるけど、
俺らがこうして2016年を過ごしてるのと同時進行で江戸時代で侍やってる魂とか原始人やってる魂も居るわけだよね?

33 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/08(木) 23:04:57.04 ID:vD59ApRO
映画なのですが、集団ストーカー・電磁波犯罪被害の内容にそっくりです。
暇があったら、見て下さい。

クリープゾーン : マインド・コントロール
https://www.amazon.co.jp/dp/B0000ESKVY/ref=nosim/?tag=nicovideo07_st1-22&creative=380333&creativeASIN=B0000ESKVY&linkCode=asn&ascsubtag=7_vi_B0000ESKVY_sm7584036_u!OBx1[[HcA]_1471948674_a08163

34 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/09(金) 00:15:17.96 ID:Zh+3KgTm
前世がフェレットだった娘の話が話題になってるけどこのスレ的にどう?

35 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/09(金) 02:42:20.46 ID:wpVWHv5H
どこで話題になってるの?ツイッター?

36 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/09(金) 14:43:36.22 ID:e/7I9WWR
ありえますね

37 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/09(金) 16:05:06.75 ID:ucfQg0nR
動物から人間に生まれ変わるのはある
一部だけど

38 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/09(金) 16:47:01.18 ID:YPF9uzOd
>>37
人間に生まれた初回から、彼らは障害なく生まれてこれると思いますか?
可愛がってたペットが人間に・・というのは、夢はあるけど、
人間社会で、知恵遅れとかの障害持って生まれていじめられたらと思うといたたまれない。

スレ的には、高級な魂がさらなるステップアップや周囲への気づきのために障害を持って生まれてくるって話もありますよね。
じゃぁ、これから人間を始める元動物魂(人間的には乳児期の魂?)は、最初ぐらいはできるだけイージーモードな幸せ人生(それでも苦労したり学んだりは人一倍かと思う)であってほしい。
業だのカルマだのを作るのは、人間になってからでいいよね

どんな相手も出来るだけ愛さなくっちゃなぁ・・お互いの為に

そういう私も前世は何だったかわかんないけどさ

39 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/10(土) 09:54:44.97 ID:okuYLuQ1
>>37>>38
動物からの輪廻転生ということで個人の話に
なるんだけども、私の両耳の先っぽがどちらとも
尖ってて歯も上下、同じ所に八重歯があって
女の子にしてはかなり毛深いんだけど
これらの特徴って全部動物に当てはまるよね。

前世が動物だと外見も似る物なの?
それともただ単に考えすぎ?

40 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/10(土) 13:34:51.55 ID:GvdmKePb
一概に生まれ変わりだから似るとはいえないけど、それも一因としてあるんじゃないかなー
ただ狐憑きは顔が狐に似るように憑き物の関係もあるかもしれないし、単に生物学的な話かもしれないし、特定は出来ないけど!
しかし好きな動物がいるなら、昔はそれだったのかも・・・とか考えると楽しいし、きっと本当に縁があったんじゃないかね。

41 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/10(土) 14:39:26.81 ID:LL4HW7Or
は?猿になんか一度も生まれた事ないのに
猿に似てますが、何か…?

42 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/10(土) 15:25:25.10 ID:mRyehMfn
>>41
来世やな

43 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/10(土) 17:29:16.20 ID:a4CCMwSZ
www

44 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/10(土) 21:07:56.12 ID:g+HxRzMC
なぜ生まれてきたのかなーとは思う
やりたい事って特にないし、何か才能がある訳でもない
楽しいことももちろんあるんだけど、嫌な事が多くて疲れる┐(´-`)┌

45 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/10(土) 22:11:58.73 ID:b9/aNAOf
人間と動物の違いは
人間=身体プラス魂
動植物=身体
ヒトの身体は地球のもの
動物も一緒
生まれ育ち食べ食べられ死にまた生まれる
身体は地球の中でのサイクルに則って生まれ変わる
人間の魂は途中からヒトの身体に宿ったもの
地球上で何度も人間をしてきた者も多いが宇宙から来たばかりの魂もいる
地球のみに生きる物が劣ってる訳ではないよ、念のため
身体に心がない訳ではなく、「精神」、つまり神のエッセンス、要素がある
人間が動物に学ぶ事も多く、さらに人間はそれを発展させるために何度も地球上で転生を繰り返す

46 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/10(土) 23:12:30.22 ID:0muv0wyk
前スレでもあった魂の「属性」が気になるんだよなぁ

賢者属性とか学者属性ってやつ

47 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/11(日) 02:33:53.12 ID:IVwVKJw4
宇宙の意識体によると非物質界では魂は結合と分裂を繰り返しながら
最終的には1つの意識体になる。
物質界でもいずれ人口は減少する。
地球での進化の過程はこれで終了して、
次に宇宙の意識へと進化を続ける。

より大きな意識の集合体になろうとするのは、生命体のもつ本能の
ようなものであるという。
地球人がさらに進化を遂げれば、やがて地球を一つの惑星としての意識
で捉えられるようになる。そのとき、地球人としてある程度の進化は
完了する。さらに、惑星レベルとなった意識体は宇宙の意識へと進化を続ける。
https://plaza.rakuten.co.jp/yfuse/9005/

48 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/11(日) 17:53:28.31 ID:l/CdmX9h
>>40
やっぱり一概にはいえないよね…小さい頃から
昆虫、動物全般好きだったからどれがどれだか
わからないなぁ

49 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/11(日) 19:27:36.34 ID:kzlQ0SDf
>>47
この情報は他の処から引き出さなくても

既に多くの方が上から頂いていますね^^

50 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/11(日) 23:00:12.19 ID:d5T1iG+L
パンドラ計画というのもあるぞ (集団ストーカー・電磁波犯罪被害について)
羊の太郎君のブログ
パンドラ計画(Pandora Project)
http://blogs.yahoo.co.jp/ino_medaka/34513341.html
人体遠隔操作の周波数 CIAによるパンドラ・プロジェクトとゾンビ化
http://ameblo.jp/mst9/entry-10609519233.html

51 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/13(火) 03:23:00.14 ID:l3Wdie4U
      ノ´⌒ヽ,,
   γ⌒´      ヽ,
  // ""⌒⌒\  )
  i /  ノ    ヽヽ )
  !   (゚ )` ´( ゚) i/ 
  |    (__人_)  |
  \    \__| /
  /         \

52 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 01:06:54.43 ID:6A4pRbm8
過疎ってるねえ

53 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 06:17:48.67 ID:B8O5djdg
ほんとにねw
何か話題があればのびるんだけどねぇ

54 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 17:29:33.86 ID:Lxepw0ld
例えば子どもを洗脳して、悪口を言う事が正しいという躾をしたら、その子どもの霊格レベルや魂年齢はどうなるんだろう
そこに生まれて来たっていうことは、その程度の魂でしかないってこと?

55 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/17(土) 02:33:11.36 ID:BTlAp+zU
ネットワークビジネスを
純粋な気持ちでする場合と同じでは?
本人が色んな周りを見て
気付いて学ぶしかない!
そこで学ぶのが課題かもね

56 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/17(土) 19:34:01.11 ID:tSx9Lr22
なるほど
ありがとう

57 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/17(土) 19:47:10.77 ID:3cspzAXc
空気読んだり人に合わせるのがめんどくさくなって
自己中になってるな。
人間関係自体がうざくて誰とも会話しない生活になってる。
魂的な成長は後退してるかもw

58 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/17(土) 20:28:03.86 ID:eIf6zKEE
仕方ない、人に合わせるのは面倒だよ
57は57らしく生きたらいいと思う
ただ、思いやりの心は持ったままでな

59 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/17(土) 22:54:47.82 ID:XaJSiy+F
>>57
俺でワロタ
前までは無理矢理興味ないガールズバー言ったり全然知らないけど流行のアーティストの曲「あーこれ聴いたことあるいいよね!」
とか言ってたがもうめんどうくさくなった
他人を傷つけなければ霊格は下がらないんじゃないかなぁ

60 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/18(日) 01:05:42.90 ID:WDBbXsQQ
仕事も1人でモクモクとやる無人の現場だし、
プライベートで外出しても挨拶する程度。
毎日誰とも会話しなくてすむ。
人に会わないから傷つける事もない。
仙人みたいな生活だなw

霊格の高い人は皆から好かれて自然と人が集まり
尊敬されるイメージだけどね。
そんな奴はめったいいないだろ。

61 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 01:34:50.66 ID:zwkt7Uen
                    遮光器土偶
                   巛ゞア⌒ヾう心
                   rメソ二ゝ,__,ノ二イh
                ┌少'´ ̄入(.)人 ̄`マ┐
                《イ゙_,.、_`》
                , ┴ ―― 、´ ̄`,.―― ┴ 、
            ,.ヘ/, '´ ̄ ̄ `ヽヽ-〃/´ ̄ ̄`ヽ\,.ヘ
            ソ { l---ー――-} C {-ー――--l iーく
            辷ハ、ヽ、    ___ノ ― ヽ、   _ノ ノヶ┤
            ` ̄`\ 二二 --‐´ ̄`‐- 二二 /´ ̄´
                 )                (
              _rイ、__          __入__
             ___,爪_\℃α ̄Cc―oC ̄うつ /_心、___
       _, -='斤ヽ \cヽ 二二エヮェ_ニ_ェヮエ二二 アっ/,ィ戈ーュ、_
     ,.イ|弋乂勹j }  \Ωピ_ス―----―,オ_ピΩ/ { !八乂リ|ト、
    /、__戈_辷_匕ン   ,.'⌒ヽ \\   // ノ⌒゙ 、  \弋_辷屮__,.\
  /\ヾ`二二二二ニ ー 、\ ,ゝ-、\`Y´/,.−<  /, ー ニ二二二二´/ヽ
  ,'、  ` ̄ ̄ ̄ ̄`ヾY,⌒ヽcヽ(___) ) ! | i ( (___)/α⌒,Y,´ ̄ ̄ ̄ ̄´   ,ハ
. i、`ー―― --- 、  { ! c ) !、o C __,人__ C o ,.i ( c ! }  , ---ー―― ´ ,.i
. | `ー―‐ ---、,.- 、 ゝニ'ノ二ニ二´ ,.-.、 `二ニ二ゝニ'ノ ,.- 、,.-- ――‐' |
  ',  , '⌒ヽ   /   ', _ - ――- 、 \ー'/ ,.-―― - _ /  ',   /⌒ヽ ,'
  ヽj、辷_丿 , '    j´C ,. -‐- 、 cヽ Y´ /c,.-‐- 、 C ゙{   ヽ  '、_匕jノ
   ,>='、_/     ハ (_)ヽ  i  }   {  i  /(___)  ハ    \_,.'=<_
   \,イ___>      / \ O 丿 .ノ ノ 人 ヽ ヽ. !、 O / ',    <___ト、/
              /     ̄´// /   \ \\` ̄    '、

62 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 01:35:00.77 ID:zwkt7Uen
                    遮光器土偶
                   巛ゞア⌒ヾう心
                   rメソ二ゝ,__,ノ二イh
                ┌少'´ ̄入(.)人 ̄`マ┐
                《イ゙_,.、_`》
                , ┴ ―― 、´ ̄`,.―― ┴ 、
            ,.ヘ/, '´ ̄ ̄ `ヽヽ-〃/´ ̄ ̄`ヽ\,.ヘ
            ソ { l---ー――-} C {-ー――--l iーく
            辷ハ、ヽ、    ___ノ ― ヽ、   _ノ ノヶ┤
            ` ̄`\ 二二 --‐´ ̄`‐- 二二 /´ ̄´
                 )                (
              _rイ、__          __入__
             ___,爪_\℃α ̄Cc―oC ̄うつ /_心、___
       _, -='斤ヽ \cヽ 二二エヮェ_ニ_ェヮエ二二 アっ/,ィ戈ーュ、_
     ,.イ|弋乂勹j }  \Ωピ_ス―----―,オ_ピΩ/ { !八乂リ|ト、
    /、__戈_辷_匕ン   ,.'⌒ヽ \\   // ノ⌒゙ 、  \弋_辷屮__,.\
  /\ヾ`二二二二ニ ー 、\ ,ゝ-、\`Y´/,.−<  /, ー ニ二二二二´/ヽ
  ,'、  ` ̄ ̄ ̄ ̄`ヾY,⌒ヽcヽ(___) ) ! | i ( (___)/α⌒,Y,´ ̄ ̄ ̄ ̄´   ,ハ
. i、`ー―― --- 、  { ! c ) !、o C __,人__ C o ,.i ( c ! }  , ---ー―― ´ ,.i
. | `ー―‐ ---、,.- 、 ゝニ'ノ二ニ二´ ,.-.、 `二ニ二ゝニ'ノ ,.- 、,.-- ――‐' |
  ',  , '⌒ヽ   /   ', _ - ――- 、 \ー'/ ,.-―― - _ /  ',   /⌒ヽ ,'
  ヽj、辷_丿 , '    j´C ,. -‐- 、 cヽ Y´ /c,.-‐- 、 C ゙{   ヽ  '、_匕jノ
   ,>='、_/     ハ (_)ヽ  i  }   {  i  /(___)  ハ    \_,.'=<_
   \,イ___>      / \ O 丿 .ノ ノ 人 ヽ ヽ. !、 O / ',    <___ト、/
              /     ̄´// /   \ \\` ̄    '、

63 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 20:08:10.51 ID:nXNm/c/2
魂のチャートが高いので1998年に出版された「惑星地球を癒す5つの魂 宇宙進化の鍵」を買った
この本にも高次元存在マイケルによる5つの魂年齢の事が書かれている

乳児期の魂―まもなく地球は受け入れを終了する

乳児期の人生は最も初歩的なもので、人間はこのレベルで主に肉体を生存させる方法を中心に学んでいく。
このレベルの人間は、社会のあらゆるルールとまともに衝突する。自分が何を期待されているのか、
どんな行動をすれば良いのかがわからずに混乱して、ときには怒りを感じてしまう。
乳児期の魂の知性の中心は、まだ完全に開かれていない。何が物事を動かしているのか、行動がどんな
結果に繋がるのかを理解できないため、自信を持てずにいる。悪魔を買収したり、精霊の好意を得るために、
いけにえを差し出すことさえ多い。知らないことばかりなので、乳児期の魂は巨大な恐怖を抱えながら生活している。
しかし道(タオ)や神と離れてから時間がたっていないので、自然との神秘的なつながりや霊的な一体感を
保っている場合も多い。
入り組んだ西洋社会に誕生するのを選ぶ乳児期の魂は非常に少なく、当然ながらまだ発達していない文化での
単純な生活を好む。彼らは小切手で精算したり、電気代を忘れずに支払ったり、毎朝決まって七時五五分に
出勤してタイムカードを押すというモラルを持たなくてもいいような社会を選ぶ。
地球はいま、新しい乳児期の魂の最後の数グループを受け入れているところだ。新しい魂の受け入れ停止は、
知性を持つ生命体が存在するほとんどの惑星で起こる。これによって新しい魂は現れなくなるので、惑星の
魂の平均年齢はすばやく上昇するようになる。

乳児期の魂は、アメリカでは五パーセント、ヨーロッパの先進地域ではこれよりわずかに少ない。
多くの発展途上国では二十五から四十パーセントを占めている。

64 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 20:08:36.31 ID:nXNm/c/2
幼児期の魂―保守的で善良なルールを好む人々

よちよち歩きのレベルへ昇格すると、あなたは雨漏りのする小屋での原始的な生活を終わらせたいと心から
願うようになる。このレベルの魂には、ある程度、洗練された生活を送る準備ができている。実際、遅れずに
タイムカードを押すことに誇りすら感じるようになる。この段階の人生の基本的な目標は、自分の中と外に
できるだけ秩序を作って、それを維持することにある。そしてこの魂の年齢の人々は、新石器時代に集団を作って、
前に説明したような平和で巨大な農耕文明を生み出した。
現代では、幼児期の魂の多くが権威主義のはびこる社会に誕生するのを選んでいる。また、原理主義の宗教や
組織化の進んだ仕事へと進んでいく場合もある。こうした場所で彼らは社会的に認められた行動をするために、
ただ一つの「正しい」ルールを学び、従おうとする。この善良な市民の段階にある人は、他の人間が自分と同じ
規則に従っているときに一番満足する。しかも一字一句まで正確に従わせようとする。家の前の芝はいつでも
きれいに手入れして、日曜日は必ず教会へ行きなさい!というわけだ。アメリカでは、幼児期の魂の多くは、
美しく保守的で、いまだ平穏な小規模から中規模の中産階級の町に落ち着くのを特に好んでいる。

アメリカでの割合は二〇パーセント。ヨーロッパの国々ではパーセンテージにかなりの幅がある。幼児期の
魂は普通、あらゆる人口の中でいちばん伝統を重んじる保守的な集団を作る。ドイツ、スペイン、ポルトガル、
ギリシアなど伝統的な要素が大きな意味を持つ社会では三十〜四十パーセントと多く、イギリス、オランダ、
フランス、スウェーデンなどでは二〇パーセント以下、日本ではおよそ三十五パーセントを占めている。

65 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 20:08:58.42 ID:nXNm/c/2
青年期の魂―物質世界の優秀なリーダー

冒険好きな青年期の魂は、幼児期のような用心深い集団思考をしなくなる。この魂の年齢は行動を制限する
ルールを嫌い、自分自身がルールを作る権利を手にしたりもする。彼らにとって教会は正しい行いをするための
「ルール」や哲学を見つける場所ではなくなり、ネットワーク作りの場所になる。青年期の魂は誰よりも頭の
切れる優秀な存在になりたがる。自分の思い通りに人生を送ろうとする意志にあふれ、恐れを知らない人間に
なりやすい。
青年期の魂は生まれつき、世界に自分の影響を残して自我を充足させたいという強烈な衝動を持っている。
この魂の年齢のモットーは「力こそ正義」だ。その力が暗黙の権限でも、目に余るような肉体的ないじめでも
構わない。仕事を片づけることができるなら、あらゆるものを利用し、高く評価する。青年期の魂のエネルギーは
外界に向かっていきやすいため、彼らは選んだ分野の頂上へ上り詰めようとすることが多い。要領が良く、
骨身を惜しまず働く彼らのおかげで、アメリカは競争力やハイテクの脅威によって、現在までの覇権争いの
勝利者の座を獲得できた。
1970年代半ばまでは、青年期の魂がすべての国で大きな割合を占めていた。現在、産業化が進んだ国の多くでは
成熟期の魂が政府の上層を占めている。しかし、ほとんどすべての発展途上国では、青年期の魂とそのまわりを
取り巻く軍人がいまだに支配権を握っており、盛んに制令や勅令を発することで、自分たちの領土での生活を
コントロールしようとしている。大きな責任を負っているだろうに、彼らは不安になったりはしない。責任とは、
彼らが欲しかった権力を実際に経験することを意味する。青年期の魂は世界の中で自分たちのいる場所だけを
豊かにしようと試み、決して平等をもたらさない。
この段階の魂は自分の感情をうまく処理しようとしないし、他人の権利や気持ちを大事にしながら行動することもない。
そのため物質界での出来事を処理するとき、青年期の魂は、上の年齢の魂には理解しがたいほどの実利主義に
徹していられる。こうして物質的な世界だけに意識を強く集中させることで、スタミナ、気骨、勇気、洞察力、
リーダーシップの能力が発達する。こうした特性は、地球という非常に物質的な惑星に暮らすあらゆる人間に
とって役に立つ。老年期になっても忘れてがいけない特性といえるだろう。

世界全体では三十二パーセントが青年期の魂である。アメリカでも同じだが、その割合は減少してきている。
目端の利いた新しいライバル、日本では四十パーセントが青年期で、その数は増加している。

66 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 20:09:21.88 ID:nXNm/c/2
成熟期の魂―「100匹目の猿」現象を起こす人々

成熟期の人生群が始まると、外界での成功を求める衝動は少なくなる。かわりに、個人的で親密な人間関係の
ために多くの時間を費やし、大切にしていきたいという強い欲求が生まれてくる。この時期には、内なる創造力、
感情、人間などが意味を持ち始める。あらゆる生命とのつながりの感覚を育てることが新しい意識の探求になる。
あなたに特定の信仰があるなら、自分の行動を完成させたり、困難な時代を生きる慰めを得る目的で教会に
通うだろう。感受性が発達して、自分の行動が世界に与える影響をすべて感じ取れるようになっていく。
青年期の頃にはこうした影響はまったく気にしない。成熟期の魂はすべての生命と深くつながっているのを
感じるので、爆弾を落としたり、他人を服従させたり、楽しみのために狩猟したり、毛皮を身につけたり、
虫の命を奪ったりする苦痛に耐えられなくなる。子供を虐待したり、猫を蹴りつけるたびに、罪悪感を覚えて、
自分の行動を見直さざるを得なくなる。
アメリカや世界全体では、このような成熟期の魂を持つ人の数は増加しており、他のどの魂の年齢よりも
多くなっている。いま、成熟期の魂の精神はあふれだし、他のすべての社会に影響を与え始め、有名な
「100匹目の猿」の現象に似た状況になっている。この現象が起きると、最初はゆっくりだった意識の変化が
そのうち稲妻のように急激になって、多くの猿たちが―もしくは人間が新しい行動をするようになる。

67 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 20:09:45.50 ID:nXNm/c/2
老年期の魂―賢者、それともただの疲れた人?

地球上での成長の最終段階である老年期に入った魂の人間は、人生の意味を求め、人生をありのままに受け入れ
楽しむ方法を見つけたいと考える。この段階の成長のためのレッスンを重ねることで、あなたは感情のドラマや
激しさから遠ざかっていき、物質的な欲求を重視しなくなる。この時期に得た哲学的な悟りが、人生に対する
辛辣なユーモアのセンスを生み出す場合も多い。
さまざまな人生を経験してきた老年期の魂は、内面的には豊かで賢いけれども、行動を重視する物質主義の世界では
あまり評価されない。そのうえ、老年期の魂はすべてを体験しつくしているので、怠惰な生活を好む傾向が非常に
強い。老年期の魂を持つ人間は成長に時間がかかり、三十五歳までに自分の中のいろいろな特質をうまく協調させて、
目標をはっきりと持つ人は少ない。これは老年期の魂が持つ厄介で屈辱的な側面といえる。青年期の魂などは
二十一歳までにはすでに内面の統合を終えて、はやく活動したがっている。また、老年期の魂は、自分のいる世界と
十分に調和できていないため、自分自身をどう表現すればよいのかを見極めるのにも時間がかかってしまう。
さらに物質界にあまり注意を払わないので、経済的にはそれほど豊かにならない場合が多く、これもしっかりとした
地位につけない原因につながる。こういった理由から、老年期の魂は地球では自尊心にトラブルを抱えやすい。
多くは臆病になり自分を低く評価してしまう。しかし、こうした問題点があるにもかかわらず、しっかりとした
自分を持ち、目標を達成した老年期の魂は非常に幅の広い世界観を持ち、他の人間には無理なときでも集中心や
客観性を失わない能力を獲得できる。
老年期の魂の多くは物質界ではだらしなく不作法な生活をするため、ともすれば、快適で楽しい人生が送れなくなる。
しかし、この時期の成長の目的は、物質界での出来事を簡単に処理できるようになって、十分な注意を払いながら
スムーズな人生を送ることにある。そして、スピリットや哲学への興味を探求していかなければならない。
冷静に人生と取り組み、肉体を持った存在としての喜びと満足を発見できるようになるまでは、この転生の
サイクルを終了して次のレベルに進むことはできないといっていいだろう。

68 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 00:13:05.03 ID:MiEiAqnS
                    遮光器土偶
                   巛ゞア⌒ヾう心
                   rメソ二ゝ,__,ノ二イh
                ┌少'´ ̄入(.)人 ̄`マ┐
                《イ゙_,.、_`》
                , ┴ ―― 、´ ̄`,.―― ┴ 、
            ,.ヘ/, '´ ̄ ̄ `ヽヽ-〃/´ ̄ ̄`ヽ\,.ヘ
            ソ { l---ー――-} C {-ー――--l iーく
            辷ハ、ヽ、    ___ノ ― ヽ、   _ノ ノヶ┤
            ` ̄`\ 二二 --‐´ ̄`‐- 二二 /´ ̄´
                 )                (
              _rイ、__          __入__
             ___,爪_\℃α ̄Cc―oC ̄うつ /_心、___
       _, -='斤ヽ \cヽ 二二エヮェ_ニ_ェヮエ二二 アっ/,ィ戈ーュ、_
     ,.イ|弋乂勹j }  \Ωピ_ス―----―,オ_ピΩ/ { !八乂リ|ト、
    /、__戈_辷_匕ン   ,.'⌒ヽ \\   // ノ⌒゙ 、  \弋_辷屮__,.\
  /\ヾ`二二二二ニ ー 、\ ,ゝ-、\`Y´/,.−<  /, ー ニ二二二二´/ヽ
  ,'、  ` ̄ ̄ ̄ ̄`ヾY,⌒ヽcヽ(___) ) ! | i ( (___)/α⌒,Y,´ ̄ ̄ ̄ ̄´   ,ハ
. i、`ー―― --- 、  { ! c ) !、o C __,人__ C o ,.i ( c ! }  , ---ー―― ´ ,.i
. | `ー―‐ ---、,.- 、 ゝニ'ノ二ニ二´ ,.-.、 `二ニ二ゝニ'ノ ,.- 、,.-- ――‐' |
  ',  , '⌒ヽ   /   ', _ - ――- 、 \ー'/ ,.-―― - _ /  ',   /⌒ヽ ,'
  ヽj、辷_丿 , '    j´C ,. -‐- 、 cヽ Y´ /c,.-‐- 、 C ゙{   ヽ  '、_匕jノ
   ,>='、_/     ハ (_)ヽ  i  }   {  i  /(___)  ハ    \_,.'=<_
   \,イ___>      / \ O 丿 .ノ ノ 人 ヽ ヽ. !、 O / ',    <___ト、/
              /     ̄´// /   \ \\` ̄    '、

69 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/22(木) 07:12:45.04 ID:RMLFaUwV
人に優しいことしたり言ったりすると涙が出る時があるけどなんだろ?
自分に酔ってんのかな?

70 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/22(木) 10:01:26.81 ID:7D/oqF34
酔ってる人もいるだろうけど、
自分の中の何かが過剰に共鳴しちゃったんだろうね

71 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/22(木) 13:41:41.58 ID:APTZrky/
>>69
(・∀・)人(・∀・)ナカーマ!
それで「ありがとう」とか言われると余計にブワッとくる(´;ω;`)ブワッ

72 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/22(木) 17:10:27.79 ID:B7ratNOm
ああ俺はなんていい奴なんだろうと
自分自身に感動してるんだろw

73 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/22(木) 19:12:40.63 ID:kryDwnZe
(´Д`)スケベやな変態さんや

74 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/22(木) 19:40:18.20 ID:iztiQdBf
>>72
どっちかっていうと「あっこんなゴミクズでも生きてる価値あるんだ」って思えて泣く
昔からダメなこといろいろやってるし、今更自分をいい奴だとは思えんよw

75 :1@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 01:03:18.86 ID:Mv+onQdZ
昨日、不思議な体験をした。
動物奇想天外を見て、思った。動物の世界は弱肉強食で成り立ってる。
もし自分が神なら、生き物を殺して食うことで生存するようなシステムを構築しないだろう。
自然になる果実によってすべての栄養が補給される仕組みを創っただろう。
もし自分が神なら、自然災害、津波や台風や地震などをつくらないだろう。
人類や動物が苦しむことを、もし自分が神ならそんな自然現象すべて消し去るとおもう。
でも神は、弱肉強食のシステムや自然災害のシステムを創った。これが現実だ。
つまり、神はなんて残酷なのだろう、と半覚醒状態でベッドで横になってるとき、思いながらうとうとしてると。
父親が風水的な意味で玄関を毎日磨いている音が聞こえてきながら、仏様が金色の輝く黄金を見せる幻視が見えた。
シルバーバーチはいつも言いってる。この世に苦しみがある理由は、ダイヤモンドを磨くための研磨剤として意味がある、と。
つまり、神がこの物質世界を弱肉強食に創り、自然災害や病気や不幸を創った理由は、その経験によって、魂が磨かれ、
黄金のようにダイヤモンドのように魂が光輝くための、磨き砂としての役割がある、ということを、この半覚醒状態によって悟った。

76 :1@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 01:14:02.86 ID:Mv+onQdZ
それと同じときに、耳から自分の好きな曲が流れてきた。
室内はまったく無音なはずなのに、耳からは、ドラムやベースの音、そしてボーカルの歌声まで鮮明に聞こえてきた。
こういうふうな、曲が聞こえる体験というのは、実は高校生のころからあるのだが、今回も半覚醒状態のベッドでウトウトしてるときおこった。
今までもたまにこういうことがあったので、さして不思議ではなかったのだけど、
そのあと、ラジオの音が聞こえてきた。しかもチューニングする音とともに。
耳をすませてみると、リオオリンピックがどうたらこうたら、とmcが言ってるのが聞き取れた。
そのとき、この意味がわかった。実は今まで自分が思ったことが現実になることがしょっちゅうあったのだが、
その原因がわからなかった。未来はすでに決まっていて、その決まった未来を第六感で感知してるから現実におこるような気がするのか、
じっさいに自分が思うことが、現実に起こるような不思議なパワーを自分はもってるのか、ずっと疑問だった。
たぶん、その答えを、この半覚醒状態のときに教えてくれたんだとおもう。
つまり、人間というのは霊的な存在であって、ラジオみたいなもの、ということ。
誰かの思いを受信したり、自分の考えを発信して、それを誰かが受信したり、という感じ。
つまりなぜ自分が思ったように現実がおこるのか。
それは自分の考えが、電波によって相手に伝わり、相手がそのような行動をとるから、まるで自分がおもったとおりに現実がおこったふうに感じるだけ。

77 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 09:04:23.65 ID:kMeb7fLk
愛に内包されてる深い悲しみにはちゃんと存在意義がある
深い悲しみを感じると愛が生まれる、愛の輪廻
愛ではなく、深い悲しみが広がらないと、人の中に愛が生まれない場合が多いにある

そして未来に対する持論だが、
人が「今」持ってる未来に向かってるベクトルは、一般的には、欲望や忘却や様々な外的環境、内的環境により、ブレながら軌道修正したりしなかったりしている。

そして思った通りの未来にたどり着くには2パターンある

ひとつは、ブレながらも思った通りの未来にたどり着く
もうひとつは、ブレないで思った通りの未来にたどり着く

前者は運
後者は心の抑止力

後者の心の抑止力とは、ヨガの根本的概念であり、修習(とことんやり尽くす)か離欲(そもそもの興味をなくす)のどちらかで身につく

78 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 09:46:34.29 ID:NvUxkoir
ウワア…(;´Д`)

79 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/27(火) 22:45:52.13 ID:nwolfIEb
おかげさまで、暇なときにスピリチュアルブックスを読むようにしてます
>>1さん、ありがとう

80 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/28(水) 07:44:54.67 ID:fP88TCJC
宇宙人との掛け合わせとも言われる古代シュメール人の魂年齢が知りたい

81 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 01:21:43.10 ID:RhFa7UsV
こっちに移ってきてから過疎スレと化したな

82 :1@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 10:36:09.20 ID:BgCyi7TU
スピリチュアル板は人口が圧倒的に少ないからね。
オカルトスレは人気あるから人口も多い。
それを見越してはじめてスレ立てたとき、あえてオカルト板に立てた。
予想通り人気スレになったけど、最初からスピリチュアル板に立ててたら過去スレ行きだったろうなぁ。
まあ、これも運命。運命は必然だから、こうなるようにできてたんだわ。

83 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 10:40:23.16 ID:x+lhcvnu
      ノ´⌒ヽ,,
   γ⌒´      ヽ,
  // ""⌒⌒\  )
  i /  ノ    ヽヽ )
  !   (゚ )` ´( ゚) i/ 
  |    (__人_)  |
  \    \__| /
  /         \

84 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 17:17:32.93 ID:V6cpzS4X
>>82
そうそう
振り返ると全て必然だと気付くよね

85 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 20:44:59.95 ID:Uzav0Eic
最初になくなるのは世界の株式市場でしょう。

差し迫る株式市場の暴落は、他の人々が飢えている間にお金を儲けることの結果です。
彼らはただ座って待っているだけです。世界を餌にして生きており、何も還元しません。


日本から始まる世界的株式市場の大暴落

終いには政府にも支えることができなくなり、どん底に落ちていきます。
日本がアメリカ国債の25%を引き出すと世界経済が破綻し、
マイト レーヤは出現するでしょう。
マイト レーヤはまずアメリカに現れ、それから日本です。
彼は日本語で話し、非常に物静かなやり方で話します。
彼の最初の控えめな態度に混乱してはなりません。
非常に間もなくマイト レーヤを、テレビで見るでしょう。
マイト レーヤは毎日テレビに現れ、質問に答えるでしょう。
彼は「匿名」で働いております。


マイト レーヤが公に現れるにつれてUFOが、とてつもない数で姿を表すでしょう。

矢追純一

「宇宙人側からの申し入れは、
核の利用と戦争をやめ宇宙人の存在を公表しなさい。
ロシアという大国の首相がね、2回も言ってるんだからね。」

竹下雅敏

「どうも日本人のレベルの低さというのは、
ドイツはUFOテクノロジーを完成させていたのに、
日本は戦艦大和で喜んでいたという感じなのです。」

86 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 16:20:57.08 ID:wpEM2SZr
【ナマポ > ニート > 公務員 > トレーダー】


最初になくなるのは世界の株式市場でしょう。

差し迫る株式市場の暴落は、他の人々が飢えている間にお金を儲けることの結果です。
彼らはただ座って待っているだけです。世界を餌にして生きており、何も還元しません。


【「日本経済は安泰。中国は崩壊」←馬鹿www 】


日本から始まる世界的株式市場の大暴落

終いには政府にも支えることができなくなり、どん底に落ちていきます。
日本がアメリカ国債の25%を引き出すと世界経済が破綻し、マイト レーヤは出現するでしょう。
マイト レーヤはまずアメリカに現れ、それから日本です。
彼は日本語で話し、非常に物静かなやり方で話します。
彼の最初の控えめな態度に混乱してはなりません。
非常に間もなくマイト レーヤを、テレビで見るでしょう。
マイト レーヤは毎日テレビに現れ、質問に答えるでしょう。彼は「匿名」で働いております。


【「UFOは物理学的に不可能」←アホ(笑)】


マイト レーヤが公に現れるにつれてUFOが、とてつもない数で姿を表すでしょう。

「宇宙人側からの申し入れは、核の利用と戦争をやめ宇宙人の存在を公表しなさい。
ロシアという大国の首相がね、2回も言ってるんだからね。」(矢追純一)

87 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/01(土) 01:55:26.24 ID:tzj9NSQz
は?株式市場は400年以上前からあって革命も二度の世界大戦も経て
共産主義との戦いにも勝利して拡大し続けてるのに。
一体どこのファンタジーワールドの話しをしてんだ?

88 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/01(土) 11:26:44.03 ID:b4tuXjQc
●寝てても自動で組織ができたらどうですか?
●誰にも会わずにネットだけで組織ができたらどうですか?
●営業はプロに委託しませんか?
●コピペで組織ができたらどうですか?
●セミナーは自宅で動画鑑賞にしませんか?
あなたもスマホのコピペのみで
ダウンを構築できるADS4uの凄さを体感してみてください!
■ADS4uを今すぐ確認する⇒https://peraichi.com/landing_pages/view/18bud

89 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/01(土) 21:50:04.57 ID:X9CMItcP
人間関係って霊性を上げる上で必要なの?
親に迷惑かけたくないからニートじゃなくて働いてるが、やっぱそれで産まれるのが人間関係
職場の同僚、お客さん もうかかわりたくないくらい面倒くさい
会話するのも話をあわせて愛想笑いするだけ
休日はひとりでだらだらしてたいのに飲もうとか遊ぼうとかうざいライン

他人と関わることで霊的な成長に繋がるんだろうか?
面倒くさくても何かを学ぼうと積極的に関わったほうがいいんだろうか?
(^_^)

90 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 01:25:01.27 ID:l5Yq4Ivd
自分は誰とも会わないで仙人みたいな生活をしているぞw
霊格を上げるとかどうでもいい。

91 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 18:05:54.98 ID:l4/0GHw7
前世にやっていたこと(絵とか音楽とか)は最初からさほどやらなくても出来たりすると聞いた
あと、ここではすごく美人とか恵まれてるとかそういう人は魂が幼い人が多いとも言うよね
これの両方を兼ねる人って魂の年齢が高いのか低いのかどっちなのか

92 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/03(月) 00:53:46.74 ID:CwARIZlr
>>91
それ私もかなり気になっていたところだわ

金持ちのお偉いさんとかべっぴんさんの優しさは
余裕があっての優しさ。
これは本当の優しさではないと思う

貧困で醜い姿でも性格がいい人たまーにいるよね
余裕のないときも自分を削ってでも相手を尊重し
助けてあげることが真の優しさだと感じるように
なった

スピリチュアルなんかは美人は努力家やら
前世で良い行いをした、と言われているけれど
本当でしょうか。

その割には性格不細工な人が多いいけれども。
30、40代になると老けるせいで多くの美人が
精神病にかかって経済的にも余裕が無くなり
性格もひねくれる。
結局美男美女の頭は容姿と金でできている。
まぁこんなもんではないでしょうか
勿論不細工にも性格不細工は数えきれないほど
いる。が、必ずしも美人が性格がいいとは
いえないよ(自分がエンパスかなんなのか
わからないけども相手の動作や仕草、声に
よって何を考えてるのかわかる。痛いですが
わかる物は仕方がない、一種のテレパシーかも)

前世で良い行いをした美人さんは小数ながら
いるとは思う。そういう人はオーラが
他の美人とは各が違う、と信じてます

93 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/03(月) 02:20:51.85 ID:/LAyLWgy
ホームレスは100ドルをどう使うか?

https://www.youtube.com/watch?v=dId4myxhwYM

94 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/03(月) 03:47:35.14 ID:wE2TS5KF
>>91 >>92 そうだね〜 私もそう思う
結局、頭がいいとかお金持ちとか容姿がいいとかは全て生きるためには負荷が少ないんだよね

身体障碍者なんだけど、魂レベルでは人間で生まれる最後の人の試練だとよく聞く
けれど乙部みたいのもいるしね
幼い頃、食べるものも無く、苦労してからお金持ちになったのと
お金持ちの家に生まれてきたのとでは、全然意味が違うだろうし、
物事や名前が覚えれない頭の悪い人は、そのような身体を選んできたかも知れない
まだ魂が幼すぎて、ただ頭が悪い(要は努力しない人)かも知れない
前世、容姿が悪くて、苦労して世間によい事して、
容姿がいい身体に生まれ変わっているかも知れない
だから絶対に魂が幼いという事ではなく、その確率が高いという言葉の方が
あっているかもしれない

95 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/03(月) 09:54:35.30 ID:pijl6sD1
>>94そうそう
やっぱり人間、体験しないと人の気持ちが
分からないんだよね。凄く不便。

金持ちは貧乏にならなくては貧乏の気持ちが
わからない。
美男美女は不細工に生まれないと
心から理解してあげられない。
いじめの辛さはいじめられた本人にならなければ
わからない。

家庭が貧乏だったが苦労して金持ちになった人は
カルマとかどうなってるんだろ
わっかんないなー…

96 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/03(月) 19:42:01.97 ID:hnkWonrk
生まれた時からずーーっと病人だったのに急に治ってしまった人も気になる

97 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 16:04:19.69 ID:tvoBk6L1
>>96
徳を積んだのか?
お役目が残っているのか?

98 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 19:40:00.91 ID:TdnX3jNB
過去スレすべて読んだ
面白かったけど
個人的には乳児期から成人期まで経験したように感じる
ガキ大将、ヤンキーだったこともあれば優等生やスポーツで1位を目指してたこともある
精神病や内向的な生活も経験した
今世のみで乳児期から成人期まで経験することってあるんだろうか

過去スレ読むと老年期までいくひとは短期間で全てを経験するっていうレスがあったけど
自分の場合はそれぞれの期が結構長かったので疑問に感じた

99 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 22:13:13.36 ID:l1dTwEfq
>>97
病気の時は悪い事する力もなかったし、日常生活を必死でこなしてただけ。
良くも悪くもない、とにかくあんまり迷惑かけないようには生きてようとはしてたけど。
そういう状態だったから、特は積んでないな
で、
元気になってから余計なことをする元気まで沸いた。だから徳はむしろ減った気がする。

元気になってから転職したけど、前の仕事も転職後の仕事もごくありふれた仕事で普通に働いてるだけ。
だからそれがお役目とも思えない。
家族環境も変わったけど、それは年齢的な問題であって私の健康状態に関係なく、時期が来たら変わるべくして変わってる。

生まれ変わったように健康になった事は、ものすごくありがたくて嬉しい。
な〜んもなくても変わったのか、まだ今後の人生で何かの役目を果たすのか、

あるいは今までの病気の時期は、前世か何かのカルマを償うためだったのか、

よくわからないけど、我ながら本当に良かったなーと思いながら暮らしてる。

100 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 22:24:28.50 ID:OlWCgVuK
>>98
老年期の人は35〜40までに成人期までを終える
その後が老年期

101 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 22:24:48.00 ID:NQdXL9ED
>>98
順調に成長していれば乳児期から成人期まで経験するだろ。
ただし多くの人が幼年期や若年期の時点で成長が止まってしまう。

102 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 22:46:57.58 ID:TdnX3jNB
>>100
>>101
一生の中で期が変わるという解釈でいいのかな
子供時代に既に老成してた人と、俺みたいに回り道する人の違いは
何なのかな?
老成してた友達ってのは乳児期や幼児期がなかったように感じる
もちろん本人じゃないので推測でしかないけど

103 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 22:52:28.18 ID:NQdXL9ED
>>102
同じ老年期でも子供の頃から落ち着いて老人みたいなのは
輪廻転生の終了間際なんだろw

104 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 23:03:46.53 ID:TdnX3jNB
なるほど

あともうひとつ疑問なんだけど
例えば若年期で社会的成功や名誉を求めるわけだよね
でも成功や名誉ってのは誰しもが得られるものではない
そう考えると
成功して、成人期に移行するケースもあれば
失敗に終わり、成人期に移行するケースもあるのかな?

105 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 23:23:09.02 ID:TdnX3jNB
つまり何が言いたいかというと
俺はこのスレを読んで乳児期から成人期入り口くらいを経験したように感じた
でもね、社会的に成功したわけではないんだよね
競争に敗れたわけ 
その体験を含めて、ここで言う若年期は虚しいなと感じたんだ
これはもしかしたら敗れたことを自己正当化をしたかっただけなんじゃないかという疑念が自分にある
それでみんなの経験を聞いてみたいと思った

106 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 00:44:56.58 ID:Ys3MBxeZ
元々貴方は成人期の魂なんじゃないかな
たとえ成功したとしても、数年物質に恵まれた経験をしてから「虚しい」と感じて精神的なものを追い求めるようになるか
成功したあと周りの若年期や幼児期の人と合わずに精神を病んでしまったりするんじゃないかな

107 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 00:52:51.88 ID:9ZGl81aD
そもそも老年期の人間は成功とか物質欲がないから
直ぐに卒業して悩んだりしないよw

108 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 01:03:25.91 ID:qYmiibfc
>>106
そういう解釈でいいのかな
どんな道を辿ろうと最終的に行き着いた場所がその人の期

>>107
そういうものなのか
そういう人いるよね確かに
あの人はなんなんだろうといつも不思議に思う
自分のケースだと乳児期も幼児期も若年期もそれぞれかなり長かったんだ
全部10年くらいあったと思う
あなたの理論(直ぐに卒業)に沿うと、俺は成人期にもなれてない気がするんだけど
そのあたりの考えを聞きたい

109 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 01:15:16.41 ID:9ZGl81aD
今回は成功できずに挫折したんだろ?
ならば来世は若年期をもう一度体験して
成功して達成感を味わうのかもw
そこで贅沢三昧やると物質主義から卒業して下のような感覚になる。
老年期は前世の復習だから若年期のやってることは、
直ぐにバカバカしいと気が付く。

立って半畳、寝て一畳。天下取っても二合半。

[解説]

どんなに広い家に住んでも、自分の身を置くのに必要なスペースは、起きている
時で半畳、寝ている時でも一畳あれば事足りる。
人がこの世を過ごすのに、大きな屋敷はいらないし、それを自慢するのは、
なおさらみっともない。

■また、戦争にあけくれて天下を取ったとしても、一度に食べられるご飯の量は
二合半が限界である。
美味しい食べ物だって、胃袋の大きさ以上に食べることはできないし、
毎日食べればその美味しさも分からなくなってしまう。

■どんなに出世しても、お金を稼いでも、人が楽しめるものには限界があるのだ。
しょせん、贅沢とは空しいものである。
それならば、物にとらわれない簡素な生活を送り、
自由気ままに人生を楽しんだ方が賢いのではないか?

110 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 01:24:21.71 ID:qYmiibfc
>>109
■の部分はよくわかるよ
いま自分もそんな心境

俺が若年期だと仮定して話すね
俺はいま若年期だと仮定する
あなたの論によれば幼児期までのことは前世でほぼ経験してるはずだよね
でも俺は乳児期や幼児期にも長く留まったんだ
つまりすぐに気づけなかったわけ
10年前後の年月を要した
そう考えると俺が成人期や若年期っていうのはただの勘違いであり
実際はまだ乳児期あるいは幼児期なのかなとも感じるんだよね

111 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 01:30:20.62 ID:9ZGl81aD
老年期は成功したいという気持ちが最初からない。
金を使って遊んでも直ぐに飽きるか
最初からつまらないと思う。
挫折感なんてのも最初からない。

乳児期や幼児期にも長いとか、あまり時間は関係ないのでは?
人それぞれ成長のスピードなんか違うんだし。

112 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 01:37:10.51 ID:qYmiibfc
老成期だけは特別というわけか(これ嫌味じゃないよ)
若年期までは、俺のように幼年期や乳児期にも長く留まることがある
ところが老成期(あるいは成人期も?)の場合は、実年齢が幼い頃から魂年齢の乳児期や幼児期
が興味を示す事柄に見向きもしない
そういう解釈でいいのかな
これは>>107からの流れでの質問

113 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 01:43:29.36 ID:9ZGl81aD
なんとも言えないけど時間がかかったのは
輪廻転生の回数が少ないのかも。

老年期もピンキリで老年期初心者は、
まだ足りない部分がある人もいれば
シャカの領域に近い人もいるのでは?

114 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 01:49:25.44 ID:qYmiibfc
なるほど
前スレにあったそれぞれの魂年齢を何度も経験するって理論だね
そう考えると自分は若年期が成人期かわかんないけど、その魂年齢における
初心者というわけだね 或いは幼年期の後期かもしれない
ありがとう しっくりきたよ

○○期初期 以前経験した魂年齢を追体験しながら今世における魂年齢に辿り着く
○○期中期 追体験する期間が短くなる
○○期後期 以前経験した期には長く興味を示さない、もしくは最初から興味がない

みたいな感じかな

115 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 01:52:03.86 ID:9ZGl81aD
まあそんな感じではないかな。
老年期の人も何度も生まれかわって足りない部分を習得する。
老年期初級からスタートして中級にステップアップして
上級者になるとかねw

116 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 02:00:34.02 ID:qYmiibfc
いや、ありがとう 視界が開けた気分だよ
これは魂の年齢に限らず、前スレであった技術の習得のスピードなんかにも
当てはめることができる気がする
前世で美術や音楽を極めていたなら、今世では比較的容易に習得できる
恋愛やコミュニケーション能力もしかり
でもどのくらい容易かはその人が前世でどれだけ極めていたかにもよる
これは何かに秀でていることは必ずしも偉いわけではないという理論にも繋がるね

117 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 02:31:51.48 ID:mJASvoxG
あと何点が疑問が浮かんだ
老年期の「自己愛に関するカルマ」と「教える」ことについて
ここでいう自己愛のカルマとは、所謂ナルシシズムに関するカルマなのか
それとも正当に自分を愛せないというカルマなのか
老年期の定義からすると後者なんだろうけど
それに関連して「教える」というのは、これもナルシシズム(メサイアコンプレックスのような)
を完全に抜けることは可能なのかな

自分自身いまこの問題にぶち当たっていて、老年期の人の意見を聞かせてほしい

118 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 02:34:02.53 ID:mJASvoxG
>>117>>116です
一気に読んだので質問攻め&スレ占領みたいになって申し訳ない
老年期の人から見たらくだらない質問かもしれないけど先人の知恵をできれば
拝借したい

119 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 08:50:00.19 ID:Btga1j+X
      ノ´⌒ヽ,,
   γ⌒´      ヽ,
  // ""⌒⌒\  )
  i /  ノ    ヽヽ )
  !   (゚ )` ´( ゚) i/ 
  |    (__人_)  |
  \    \__| /
  /         \

120 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 14:53:02.94 ID:I4i4S3a5
前世逃げると、今世はキツい
例……夫婦関係

121 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 16:55:34.70 ID:wLJTZh2q
なんとなく書きたくなったからキッモイ独り言垂れ流すね

霊格だのを意識する前は どっちも「自分」だと考えていて
まったくさっきと違う言動や行動をする自分に違和感を感じていたが最近わかった
自分の中に成人期と老年期の人格?がふたつ居る

老年期のほうはとにかく一人が好きで無口 冷静 謙虚 無欲 常に何か考えてる
霊格を上げる、カルマを解消することにしか興味がないので周りの人と関わること、名誉を得ること物質を得ること=無意味でやる意味がない
(老年期の落ち着いた人と関わりたいという願望はすこしあるらしい)
非常に怠惰で、仕事 人間関係 移動 外出全部面倒くさいと感じている
人間関係を面倒くさいものとしか捉えてないので、人に否定されたり衝突すると自分が消えるか相手との関わりと経とうする
神に愛されているので人との関係など不要  物質も不要 もうダルイしかえりたい(死んでしまいたい)が全て

霊関係のサイトを見たり一人で居るときはこの人(老くんとする)の人格が主導権を握っている
男性的な人格

成人期のほうは(成ちゃんとする)は女性的で明るい。
人との交友関係が好きで滅多に笑わない老くんとは対照的に常に笑っている
人思いで、他人のためならじぶんのお金、時間、たぶん命までかける
みんなで騒ぐことや笑うことが大好きで冗談もよく言う
他人と関わる時はこっちが出てる。だから老クン的には友達はいらないしずっと一人でいいのに俺は友達がそれなりに居て人も寄ってくる
寄って来ちゃう

人は生まれる前に自分がどういう人間に生まれてくるかわかってると聞いた
俺は、老くんとして生きたほうが霊格が上がるんじゃないかと思ったけど、なぜ成人期の人格も混在してるんだろう
「まだ老年期の初期段階だからふたつの属性を持ってるんじゃないか」とも考えたけどそれにしても老くんは老年期中盤〜後半くらいに感じるし
「どちらも俺の属性」というよりは「二人居る」って感じなんだ

仮説としてだけど

・どちらも霊として未熟な存在なので「俺」の中で融合し、バランスのいい霊になるのが課題
(不安定でよく問題も起こすが成人期のほうの他者への愛情は老くん以上の気がするため)
・成のほうは前世でのカルマや過去に生み出した縁によるものでくっついてきている
・やっぱりまだ未熟な老年期なので成人期の魂が混在してる 

文章力なくてすまんな 今まで自分の中だけで考えていたがこれを公の場に書くことにより何かが変わってしまいそうで怖い
同じようなこと考えてる人居ない?

122 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 16:57:53.89 ID:wLJTZh2q
それと、この「成ちゃん」と「老くん」を認識している「俺」という存在もいる
この文章を打ってるのは俺
俺の霊格はよくわからんけど成ちゃんが出てたら人間関係や友情を重視する成人期っぽい、
老くんが出てたらとにかく怠惰で一人が好きな老年期っぽくなる

123 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 19:30:21.36 ID:m/UJL06o
精神病でそういうのありそうだね

124 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 21:05:29.50 ID:3baj9jRK
割り込みすみません。
私は老年期でも成人期でもありませんが
人の心理が分かりすぎて辛いです。
そのお陰か人を軽蔑してしまいます。
動作や仕草、ネット上での書き込みでも
人の気持ちが分かってしまいます。

テレパシーでもなんでもありません。
ただただ分かりすぎて辛いのです。
家族やネット上の他人に相談しても
『オカルトでスピリチュアルな私に酔ってる女』
としかとらえてくれません。

こんなエゴだらけな人間が大嫌いで
仕方がありません。次、生まれ変わるなら
植物に生まれたいです。が、もう人間です。
植物には、はるか昔に生まれ変わっています。

輪廻転生上、生まれ変わった物にはもう
生まれ変われないと聞きました。
どうすればいいのでしょうか。
植物に生まれ変わりたいと強く願っていても
神は答えてくれないのでしょうか。

スピリチュアルに詳しい方、お返事
お願いします。

125 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 21:26:43.64 ID:ERkf97VG
>>124
エンパス体質とかいうやつかなぁ?
感受性が強くて、共感力がずば抜けてるとかいう

この世は100%自己責任っていうし、そういう性質を持って生まれてくるって決めてきたのは自分だからなあ〜
ただ記憶がないだけで
やっぱり向き合って越えて行くしかないのでは?

126 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 21:28:06.02 ID:ERkf97VG
>>121
解離性同一性障害って可能性は?

127 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 22:06:21.43 ID:a2ASCudS
保育園の頃には○○ちゃんなんでも知ってるんだっけー凄いねと先生同士話しているのを聞き耳立てていたし、知的障碍のある子と手をつないで遊んでた。小学校中学校では普通に友達はいるけど、女同士いちいちつるむのが面倒で面倒で、1人ポツンと教室で本読んでた。 続く

128 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 22:07:42.36 ID:a2ASCudS
回りの目とかどうでもよくて、ハブられてる子と休み時間に話したり、先生から「あいつの話相手になってくれな」とあてがわれたり。高校もそうだったな。

129 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 22:07:47.16 ID:9ZGl81aD
>>121
人間失格のように世間と上手くやってく為にピエロを演じるけど
1人になると本来の自分になる。
使い分けてるってのはある。

>>124
霊界では相手の考えてる事は一瞬で理解してしまう。
かえって死後の世界のほうが住みにくいかもw
というか似た者同士が集まって生活してるから
霊界では引きこもり生活が可能かも。
現世では自ら人と関わらない仙人みたいな環境をつくるしかないね。

130 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 22:08:13.05 ID:a2ASCudS
高校になれば皆んな酒タバコで、そんなのまるで興味なかったし、イキがってはしゃいでる同級生らと一緒に見られたくない、くだらないと思ってた。今も酒は飲めなくないけど、お茶ジュースと何が違くて皆のんでるの?って。

131 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 22:08:44.28 ID:a2ASCudS
あと家庭環境もよくなくて小中学校時代は死にたいといつも思ってた。でも高校辺りから両親に対してこいつらこの程度なんだな、簡単に言えば未熟なんだな、と少しずつ悟りが出てきた。今ではすっかりスピに導かれてる。
長くてごめんなさい。
ちなみに誕生数9。

132 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 22:21:37.68 ID:9ZGl81aD
>>117
よく判らないけど自分の事は大好きで
自分の生き方には自信を持ってる。
世間の評価が低いのは当たり前。
シャカが現世で生まれたらただの乞食だろw

シャカもこの教えは難しくて無理だと断ったけど、
説得されて教えを広めたそうだけど、
たいていの人はアドバイス程度か全く教えようとはしないだろうな。

133 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 22:42:12.94 ID:4jTjh3YD
>>126
>>129

多重人格系の障害なんかな〜
でも買った覚えのないレシートが、とかお前前あんなこと言ってたぞ とかそういうのはないんだよね
小学生から今までのすべて行動も発言も「俺」がしてるっていう認識はあるんだよね。ややこしい書き方だが
人に合わせるために成人期のような人格を出しているっていうのは可能性としてある
もうちょっと瞑想とかして自分と向き合ってみるかな
レスありがとう

134 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 22:46:23.86 ID:9ZGl81aD
内と外で人格を使い分けてるってのはある。
外では友人とワイワイ騒ぐのもそれなりに楽しい。
あいつは面白い奴だと言われるのも悪い気はしない。
内に入ると本来の自分にもどり外での行動を批判的にみがちになる。

135 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/07(金) 04:48:21.10 ID:+gNgX8g3
>>133
読ましてもらったけど、男性性・女性性
で分かれているのをキッチリ認識しているだけかもな?
どの男性の中にも女性性はいるよ

多くのスピの人が男性性と女性性の癒しを!
とか統合を!とか書いているから検索してみては?

136 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/07(金) 06:05:35.92 ID:P33PMLuT
>>121-122
貴方の肉体には、老年期最終段階の魂と老年期前半の魂が同時に宿っているのではと思う。
要するに、同じ肉体で共通の輪廻を歩んでいると。

ちなみに自分の肉体には、老年期と幼児期の魂が同時に宿ってる気がするけど。

137 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/07(金) 08:54:43.15 ID:cASgm5tD
昔、研修内容をまとめた書類を書くとき、
何かが憑依したように時代めいた言葉が次々出てきて、手が勝手に書いてるぐらいに捗ったのですごく助かったことがある。
普段はそういうことはなかったけど、その時は何故か止められなかった。
けど、言葉と漢字が40年前の爺さんのような書き方になるだけで内容自体は自分で言うのも何だけどうまくまとまってた。
筆跡まで自分のであって自分のではないような感じ。

あれは、ハイになった自分の脳がひねり出したものだったのか、
何かに憑依でもされたのか、それとも自分の奥底のものが浮上して書いたのか、
かといって、誰かに乗ったられたように記憶がなくなるわけではなく、書いてる自分を応援しながら観察してた。

脳の不思議なのか霊的なものなのかわからないけど、多重人格の気持ちってこんなのかもしれないね

138 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/07(金) 11:39:36.87 ID:yh2Kez59
こんにちは。スピリチュアル初心者です。
霊媒師さんスレで話を聞いてもらい、この板が自分に合っているようなのと、多重人格、憑依という言葉を見かけたので書き込ませていただきますm(_ _)m
私は去年から、多重人格、憑依状態?になるようになりました。
霊媒師さんには、低級霊の幻聴と守護霊的な憑依があると言われました。
その守護霊の憑依なのですが、2chなどで、何か相談をしてアドバイスを頂くと、その書き込みを見て、性格がどんどん変わっていくのです。
最初は愉快で気性が激しくて気の強い女性、次はお笑い芸人のように面白くてニコニコ笑う女性、昨日霊媒師さんスレで返事を頂いたあとは、淑女のような落ち着いた必要なことだけを話す女性に変わりました。
まるで付けている仮面を少しづつ剥がしていっているように変わります。
これも成長なのでしょうか?
守護霊も魂と関係あるのでしょうか?

139 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/07(金) 12:20:17.10 ID:mOUJj6J4
>>138
憑依とか多重人格はスレチだよ
文章を読んで性格が変わった原因がアドバイスくれた人に似てるなら、エンパスかも
他人の感情や体調を貰って自分のことのように感じる能力?の事ね
当てはまるならエンパススレ行ってみたら?

140 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/07(金) 12:51:21.99 ID:yh2Kez59
スレ違いなのですね、了解しました。
エンパスの影響かもしれないということを知れただけでもすごい収穫です。
確かにそうかもしれない。人からの返信にものすごく影響を受けるみたいなので。
ありがとうございます。エンパススレに行きます。

141 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/07(金) 13:07:43.57 ID:6I6zAkJp
憑依霊の場合は肉体だけ乗っ取られた場合には、
意識はあり乗っ取られてる間に憑依霊と会話もしている。
ただ精神まで乗っ取られてしまうと
その間の記憶は無いだろうね。

142 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/07(金) 23:56:42.09 ID:8YuoUSi4
俺も昔は憑依体質でスラスラーっと自動書記のように書いた作文が学校で高評価だったり、何かに動かされるように制作した動画がニコニコ動画のランキングに入ったことがあったなあ
今はそんなことはないけど
人々に何かメッセージを伝えるライトワーカーのような人は使命としてこのような現象が起きるのかも知れない

143 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/08(土) 23:37:52.44 ID:Atu7wR1q
>>135
その可能性ももちろんあるかもしれない
人より差が極端ってだけで
(魂の)統合ってのはやっぱりあるんだね〜、興味があるから探してみたけど見つからなかったorz
最近、魂?霊?が二人(観測してる自分も合わせたら3人か)で肉体に住んでるって感覚がすごくて
こいつらうまく融合できたらもっと高級な霊になれるんじゃないかって思ってる

>>136
そうだといいな
老年期のほうはもう二度と地上に産まれたくないって思ってるし笑
同じ輪廻ね、きになる。成人(または老初期)のほうはとにかく人のためになんかやりたいって感じなんだ 物質にも関心はある
老年期のほうは瞑想 断食 断性欲 カルマの解消に興味があってまだ人生楽しみたい成のほうと対照的だからバランス取るのが難しい
最近はカルマ等を意識するようになったからか仕事でも老年期のほうが濃く出てきちゃって働くこと自体が面倒になっちゃって苦しい

老年期と幼児期か、幼児期って怖いおっさんとかの類だったよね?その魂が同時に宿ってるのを実感したエピソードとかがあった感じですかい?

144 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/10(月) 17:23:40.76 ID:6ILtj4nt
人の気持ちを考えられない若年期以下の奴らは受け入れ難い

145 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/10(月) 17:41:36.44 ID:KxUQTriU
男だけど性欲に流される人生と
物質界に産まれたんだしこういうのもいいかぁと性犯罪犯さない程度に性欲を楽しむ人生
シルバーバーチ的に言えば前者、バシャール的に言えば後者がいい人生なんだろうけど霊格を早く上げるならやはり前者が良いのだろうか?

146 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/10(月) 17:47:00.84 ID:m83mG6Zr
フロイト的に言うと昇華という選択肢もある

147 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/10(月) 22:08:30.01 ID:IVOTcBGi
霊格を上げるっていう考え自体が間違えてるだろ

148 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/11(火) 08:20:33.24 ID:irLwwr9k
http://i.imgur.com/rjgbsjm.png

149 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/12(水) 06:20:08.52 ID:OvVR/uga
>>133
人格障害の論理能力、演繹思考能力、理解能力は常人の平均より上なのが
ほとんどである。
ただ観念の認知やバランス思考やアプリオリな把握などで形成される人の道となる
人徳の面に障害があるだけ。

150 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/12(水) 07:09:34.71 ID:GNQ4N0In
      ノ´⌒ヽ,,
   γ⌒´      ヽ,
  // ""⌒⌒\  )
  i /  ノ    ヽヽ )
  !   (゚ )` ´( ゚) i/ 
  |    (__人_)  |
  \    \__| /
  /         \

151 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/14(金) 18:03:10.53 ID:CJbFjwz8
HSPという概念がありますが、
それと魂の年齢の関係について
皆さんの意見を聞きたいです

152 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 10:09:48.33 ID:vydTqUeK
ヒートショックプロテイン?

153 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/26(水) 23:35:49.20 ID:YOqWa/vH
>>149
彼らは形而上の概念を理解できないだけ、知識だけで知恵が作れない

154 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/27(木) 09:35:45.56 ID:dad0cDov
日本で老年期が集まりやすいエリアってどの辺になるんだろう
この街は老年期が多いとかどこかしらありそうだけど

155 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/27(木) 21:26:39.53 ID:yn106kb0
限界集落・・

156 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/28(金) 00:09:05.15 ID:3kRv/bCk
田舎はカースト制度だから絶対ないと思う

157 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/28(金) 18:38:35.20 ID:0ilB27WJ
>>154
目で確認できる場で分かり易い所→病院。子ども病院、若年層や若者病人がいる所

158 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 10:24:54.84 ID:LORWxqQA
最低の低い霊格 初美 売春婦 お水 楽なこと騙すことしか考えてない
知ったかぶり 豚の死体のような顔のデブ 見た目68位 50代らしい
吐き気がくるブス 今売春したくてもドブスなので騙す相手もいない 
金のことしか考えてない蛆虫女 学歴バカ高校卒の陰バイ女
親 先祖も霊格が異常に低い

159 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 10:53:56.10 ID:O+gfaMLs
http://i.imgur.com/piPXIsl.png

160 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/10/31(月) 13:25:34.41 ID:iLE1lXX4
コールセンターで働いてるけど周り成人期と幼児期が多い気がする
たま〜に乳児期と老年期を見る
若年期はこんなとこで働かんもんな

161 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 12:28:57.10 ID:Wf8zb+x+
ほしゅ


https://youtu.be/01KzdOw-ALg

162 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 06:28:58.35 ID:LEJkw/sw
>>154
おおむね自然環境や気候風土、或いは歴史文化に恵まれてる所じゃないかな。
地方なら、北海道・神奈川・長野・宮崎・沖縄。
都市部では京都や奈良、および各城下町など。

163 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/07(月) 23:31:37.72 ID:ZXO4uVZC
>>124
植物人間になればいい

164 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/08(火) 12:36:00.46 ID:InDmnV/3
日本で乳児期が集中してるであろう所は、僻地の限界集落や山谷・西成などのドヤ街。
そして刑務所。

165 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/08(火) 23:21:01.24 ID:jDenzXMM
別にこの世に生まれてくる時点で皆未熟なんだから、それに優劣をつける必要はないんじゃないかな。少し未熟だったりするのは霊として生まれたのが少し遅いだけで、これから歩む時間を考えれば幼児期だとか老年期だとかアリの背比べみたいなもんだと思うんだが。

166 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/09(水) 06:11:10.56 ID:4kobKt/n
魂の年齢やら属性を気にしすぎれば
新たなカースト制を引き起こしてしまうわな

167 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/09(水) 18:49:37.06 ID:O9zJC/SA
トランプ氏が若年期代5〜7段階に見えるんだけどどうなのよ

168 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/10(木) 04:22:17.74 ID:QcIQfth1
幼児期最終段階〜若年期初頭かと>トランプ

169 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/11(金) 05:53:27.02 ID:irwKRNTR
トランプ派→乳児期〜幼児期

ヒラリー派→若年期

サンダース派→成年期〜老年期

170 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/12(土) 07:48:15.56 ID:h03hinV7
トランプの方が若い意見が多いようだけど果たしてそうだろうか
少なくともヒラリーの方が若く見えるけどな
ISに武器売って金儲けとかしてるあたり…

171 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/13(日) 01:10:40.16 ID:BAPAyCVy
反トランプの暴動動画を見てるとヒラリー派こそ凶暴な若い魂がいそうに思う

172 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/13(日) 01:29:15.27 ID:SUaebx4R
乳児期後半の悪霊に憑依されてるんじゃなかろうと>ヒラリー

若い頃はごく普通の善良な女性だけど、今現在の容貌は明らかに邪悪な何かに乗り移られてる感じだし。
ちなみにヒラリー本人の魂年齢は若年期第6段階あたりだと推測。

173 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/14(月) 18:37:22.66 ID:og/f4gSp
人の霊格分かるけど、トランプの方が低いよ。 ただ、ヒラリーと大きな開きがある訳じゃない。

余談だけど、ヒラリーて美智子皇后が(癒される)て大好きで、来日したら必ず会いに行くらしいよね。 美智子皇后は、非常に霊格高い方だから、納得。

174 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/14(月) 22:20:43.55 ID:SOfSYL12
オバマは成人〜老年っぽい
日本の麻生は若年気だったけど年齢いってちょっと成人期っぽくなった
安部はモロ若年期真っ只中

政治ぜ〜んぜん興味ないけどどうよ

175 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/15(火) 03:47:49.79 ID:OImFfz/q
オバマ→成年期第一段階
麻生→幼児期第四〜五段階
安倍→幼児期第六段階

自分的にはこの様に感じる

176 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/16(水) 18:33:09.13 ID:qtA01ZJt
神様がパク・クネを、
完全に殺した。

聖なる神の御名によって、
アーメン、
アーメン、
アーメン。

「アーメン(笑)」

【アーメン(笑)】

『エイリアンマザー、
 死ねええええええええええええええええええっ!!!(笑)』

(完)

177 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/17(木) 06:41:30.33 ID:0mIttET9
魂のレベルが高そうなアーティストって誰だろう

178 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/18(金) 03:56:06.70 ID:kjJ1n+xP
ボブ・ディランは老年期の可能性大

179 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/18(金) 13:58:16.81 ID:ShEXx6PU
さだまさし

180 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/19(土) 05:46:29.44 ID:up4fAnIL
ロキノン系は幼児期が多そう

181 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/19(土) 13:20:34.56 ID:HJby/Ynr
亡くなられた仏教学者の中村元先生などの話を伺うと、老齢期っぽいなと思う

確か、何年もかけて書かれた原稿を確か編集者になくされてしまって、途方にくれるのだけれど、その方を責めずにまた何年もかけて、執筆してそれ以上の大著を書き終えた

182 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/19(土) 17:47:00.13 ID:FqkyV4pz
大瀧詠一

183 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/20(日) 05:57:52.84 ID:toZAjNGh
エドガー・ケイシーが過去世霊視した2500人中の18人の「地球卒業者」は
やはり老年期最終段階なのかな

184 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/20(日) 14:49:35.61 ID:MW9BCHIp
      ノ´⌒ヽ,,
   γ⌒´      ヽ,
  // ""⌒⌒\  )
  i /  ノ    ヽヽ )
  !   (゚ )` ´( ゚) i/ 
  |    (__人_)  |
  \    \__| /
  /         \

185 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/20(日) 19:38:12.21 ID:5yRADWF0
あまりここで語られてないけど、
スターピープルは地球転生初心者だけど
霊格の程度としては成人期中盤〜老年期の人が多いよね
老年期と比べると地球に住み慣れてないが故に異常に人に話しかけたり空気読めなかったり
かと思うと急にすごく病んだり

186 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 04:37:10.76 ID:OnMutR3W
スターピープルといえども、もといた惑星・銀河において乳児期〜若年期を経験してきたのかな。
スターウォーズでいえば、乳児期をイウォーク族やサンドピープル、幼児期をジェダイ騎士団みたいな存在として。

187 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 08:00:17.59 ID:eACXHl5b
そういう魂は地球に生まれてこないんじゃないかな
あくまで地球の浄化を目的としてここに来てるみたいだし
ただ自分の星で犯したカルマの清算として
波動が低い地球に生まれて来ている可能性はある

188 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 10:21:18.34 ID:uiQ1apJM
>>187
自分はそれな気がするわ
一体何をしちゃったんだろう?
金星にいたみたい

189 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 05:34:48.07 ID:ynDpC9rt
乳児期後半が地球デビューという魂も多い気がする

190 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 08:29:51.20 ID:H2LjpBGX
http://i.imgur.com/LbjgQUe.png

191 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 05:09:26.03 ID:tALt7a32
この中で、トランプ長女が一番魂年齢が高そうに見える(若年期第四段階あたりか)
http://www.afpbb.com/articles/-/3108491?pid=
http://www.afpbb.com/articles/-/3108491?pid=18486920

192 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 19:04:49.94 ID:bOWO7Odf
>>177
森山未来

193 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 22:39:06.07 ID:hAX93BKG
また本心は、どのように見るのですか?

194 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 02:59:31.33 ID:muf34cIh
テレパシー

195 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 12:14:31.22 ID:q1IJK+NF
>>193
物事を掘り下げて考えながら、ノートなどに書いてみる習慣を持つことだよ。
そうするととらわれていることや、抑圧している感情など出てくる。
その感情を把握して意識化するようにする。
瞑想なども方法は違うけれど、プロセスは似ている。
ただ物事を建設的に考えたり、分析したり、考えを明確にするには『書く』という作業が助けになる。

この場合は本心と言うより、口癖や本音と言ったものに近いかもしれないけど。
そういうものも思い込みにすぎないのだから、真実ではない。
自分にとっての内なる真実、本心が見つかったらそれを指針に行動してみるようにする。

196 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 12:15:51.58 ID:q1IJK+NF
こんな音楽があった。

An Introduction To Soul Ages (Updated Version)
https://www.youtube.com/watch?v=Gp8qSLxjLEg

197 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 12:20:07.92 ID:q1IJK+NF
『マイケルからのメッセージ』と『魂のチャート』などを主な参考資料に語られているようだね。
まだ読んだことないけれど。

198 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 12:31:37.90 ID:q1IJK+NF
乳児期、幼児期などはまだ運命の課題に気づく洞察力がないため、独力で課題に取り組めない。
前進して、物事に精力的に活動するエネルギーが活発なのは青年期。
原因と結果の法則など、因果から学ぶことができ始めるのは成人期。

個人的にはそう思うけど、各年代期の中にも細かく段階が分かれているのは興味深い。、
これもマイケルの本に書かれている?

199 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 02:25:39.92 ID:AW0ZlUgG
乳児期
1段階。霊能力を持つことが多い。人ではなく、惑星に共鳴する。知性センターではなく本能センサーに密接に繋がっている。
    保護されている。野性的。
2段階。怖いもの知らず。考え始める。社会で生活できる。社会の規則の限界を試す。
3段階。やや落ちついている。最初の3段階目までの人はセックスをしない。他人に煩わされたくないので、
     深入りしない。町外れの辺鄙なところに住むことがある。
4段階。動物的なセックスをしはじめる、分別がない。調子がいいときは友好的。
5段階。極悪な行動をする。他人とは違う存在になりたい。あらゆることを試す。
6段階。大量のカルマを返す。転生回数がとくに多くなる段階かもしれない。
7段階。ずる賢く、生まれつき利口。社会生活はできるが、個人的な付き合いはしない。
    心を開きはじめ、友人や両親のことを気遣うようになる場合もある。

200 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 02:26:26.79 ID:AW0ZlUgG
幼児期。
1段階。他人にどう思われているかを気にしはじめる。愛されているかどうかが問題。愛される方法がわからない。
2段階。第1段階での問題が激化する。(愛してもらえないなら自殺するかもしれない)
3段階。第1、2段階でのやり方をあきらめる。内面に目が向く。外の権威を頼って生き方を決める。
4段階。社会の堅実な一員。宗教やクラブに属し、模範を見つけたがる。他人との結びつきを感じる。
5段階。穏やかだが、強情かもしれない。奇妙なものを崇拝したり、奇異な行動をとったりすることがある。
6段階。カルマの影響が大きい。人は権威に従うべきだと確信している。
7段階。自己満足。愛し愛されていることに気づく。権威者になることを目指す。

201 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 02:28:55.04 ID:AW0ZlUgG
若年期
1段階。怒りを表す。用心深いが横柄な態度をとることがある。
2段階。教条主義的。臆病さをドグマでごまかす。権威者になりたがる。
3段階。物静か。何もかも捨てて隠者になることがある。分別臭すぎない。人間があまり好きではない。
4段階。友好的で社会的に成功する。平均的な都会派エリート。権威、富、権力を手に入れることが多い。
5段階。変わった方法で富と権力を得る。外交的で社交的。
6段階。カルマが多い。秀でた能力によって権力をもつ。なにかが欠けている期がするが、それが何なのかはわからない。
    融通が利かない。
7段階。絶対的な権威をもつ。裕福な家庭に生まれる、または職業に恵まれる。権威的な態度。
    成人期を意識する。自己啓発トレーニングに参加するなど、流行っていることをやりたがる。

202 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 02:30:23.79 ID:AW0ZlUgG
成人期。
1段階。不安。心のつながりの大切さはわかっているが、あえて何もしない。
2段階。成功と人間関係との葛藤に悩む。苦悩する。
3段階。物静かだが、内面は激しい。物質的にはあまり成功しない。苦悶する。
4段階。友好的、情熱的。何よりも人間関係を尊重する。テレビドラマめいた生活。
5段階。感情的な生活。風変わりな服装。堅実な役割を不快に感じる。変化に富んだ役割を好む。
6段階。苦悩する。最も困難な段階。非常に感情的。ある人は錯乱したり神経衰弱になったりするかもしれない。
7段階。自己満足。他人との感情的な結びつきができる。教える。サイクルからの解脱にはあまり関心がない。
    のんびりしている。

203 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 02:31:02.65 ID:AW0ZlUgG
老年期。
1段階。自信に満ちている。まだ成人期に近い。焦って進歩しようとはしない。
2段階。劇的な感情と客観性との間を行きつ戻りつする。
3段階。外向的。教えることに関心をもつ。権威的。
4段階。穏やか。きわめて聡明。平穏な日常生活。教えることが好き。
5段階。特異で霊的な考え方。ほとんど浮世離れしている。
6段階。非常に多忙。勤勉。精神性を重視する。休むことなく多くを教える。信頼の問題と取り組む。
7段階。自己カルマはほとんど残っていない。怠惰。1人か2人にだけ教える。受容の問題と取り組む。

204 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 02:33:40.15 ID:AW0ZlUgG
乳児期、第1段階から7段階までは、それぞれの段階ごとに5〜10回。
幼児期、第1〜5段階まではそれぞれに5〜6回。第6段階は4〜5回。第7段階は1〜2回。
若年期、第1〜5段階まではそれぞれ2〜3回。第6段階は4〜5回。第7段階は1〜2回。
成人期、第1〜5段階まではそれぞれに3回。第6段階は8〜9回。第7段階は1〜2回。
老年期、この年代全体で4、5回から30、40回まで個々の魂の選択に任されている。
多いに融通が利くのがこの年代の特徴である。
  
全サイクルを終えるまでの平均的な転生回数は180回。少なければ35回、多ければ400回まで変更可能。

205 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 02:45:40.19 ID:AW0ZlUgG
最後の転生(老年期最終段階)の特徴

友達が少なく、一人でいる事を楽しむ
感じたままに発言し他人を傷つける事もありそのせいであまり社交的ではない
スタートレックが大好き
宇宙、銀河、プレアデスの事を急に考えて「それだ!」と深く納得したりする
人生が終わる頃に「あ、ふるさとに帰るんだ」となんとなくわかっている
過去生で後回しにした課題を一気に片付けてる人が多い
パートナーを持たず、子供を産まないという選択肢を取る

206 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 18:45:42.15 ID:idKWNX5/
自分の霊格がわからないです
誰か診断できる人いらっしゃいます?

207 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/26(土) 00:18:30.13 ID:a3Nx/gys
俺、中学生の時にいじめられてて
それをきっかけに真理を知ったんだ。
つまりいじめは真理に気づくために必要
だったから起こったってことかな?
みんなはどんなきっかけで真理を知ったの?

208 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/26(土) 00:55:40.17 ID:a3Nx/gys
転生の回数のことなんだけど、一人一人では
3回から4回らしいよ。でも、霊格の等しい霊が集まって
類魂(霊的家族)っていうのを作っててその類魂同士で
一人一人の地上の体験を共有するらしい。つまり、
一人では不可能な何十倍もの霊的体験ができるシステム
なんだね。類魂内の記憶となると転生回数が何百回という
捉え方もできるらしいよ。

209 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/26(土) 07:15:01.65 ID:ItQkh4FS
ミニマニストとか草食系って最近の人の霊格が昔より高いのを表してる

210 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/26(土) 12:27:32.79 ID:1BJXwVa1
>>206
家族と見比べてみればなんとなくわかるよ。
極端に段階の異なる親の元(母体)には宿ることができないし、
しばしば親と似た過程、程度の問題を抱えてると考えられる。
また養育される過程で大人にしつけれてきたことが、後年、個性に対する障害として浮上してくる。
ただ親より子供の方が潜在的に霊的に素質があるなんてことはままあるから、その場合遅かれ早かれ親を越えて行くことになるだろうね。

進歩した魂ほど転生の機会が少なくなるのは確かなんだろうね。
マハトマやヨーギクラスになると適切な環境と母体を見つけにくい。
絶対数が地上に少ないからね。

211 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/26(土) 12:40:59.82 ID:1BJXwVa1
あとは目標にしている人、師事している人がチャートのどの段階にいるかわかれば自分の立ち位置もわかる。
単純に心惹かれて憧れるって表現が正しいかもしれない、極端に離れた段階にいる人物をモデルには選びにくいよ。

それから注意したいのは霊格と心の成熟度がアンビバレンスにならないようにすることだね。
魂のチャートは魂の成熟度について語られているのだから。

212 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/26(土) 19:25:24.36 ID:7CnCpKBz
超越期や無限期にも1〜7段階があるのだろうか?

213 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/27(日) 11:26:17.46 ID:3nzE7dVu
スピリチュアルに興味を持ち出してからニュース観るたびに、事故や病気で早くに亡くなる→この世での課題をもうクリアした人、殺される→因果応報かな、
って思うんだけど、可哀想まだ若いのに、みたいな感じの人間的感情がなくなっていく気がする。 大切な人が亡くなったときは取り乱すかもだけど。

214 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/27(日) 21:02:21.55 ID:6fhy2Lrs
>>208
ソウルグループってやつか
なんで集団なんだろって思ってたけど、そういうことだったのね

215 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/28(月) 17:31:15.65 ID:41E3P0i8
大人しい人は比較的色んな経験している古い魂だってレスあったけど、私大人しいけどそんな気がしない。オドオドしてるし何するにも不器用発揮してるし。
何期なのか凄い気になるけど平等に全部当てはまるような。

216 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/28(月) 17:41:06.40 ID:TzmHT0VO
>>205
「過去生で後回しにした課題を一気に片付けてる人が多い」
これ以外は全部あてはまるが老年期最終段階とは思えんな。

217 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/28(月) 21:19:09.97 ID:5xnzj3ZM
      ノ´⌒ヽ,,
   γ⌒´      ヽ,
  // ""⌒⌒\  )
  i /  ノ    ヽヽ )
  !   (゚ )` ´( ゚) i/ 
  |    (__人_)  |
  \    \__| /
  /         \

218 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 07:22:01.77 ID:SENmfar7
外では言わないけど、年上を敬えって教えが理解できん
年上に生まれることなんか運のいい猿にも出来ることだろ。
他に敬われる部分がないから言ってるようにしか見えん
身体の年齢に依存してる奴ほど魂年齢は幼稚そう

219 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 14:33:01.38 ID:8b6no3UX
田舎、若年期と幼児期しか居なくないか

>>218
それは思う
年齢に限らず技術とか仕事でも、初心者とか成長途中の人に対して偉そうな態度を取るのは魂年齢がひくそう

220 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 16:09:53.58 ID:q0PqZzWr
私は元創価の会員でした。
すぐ隣に防衛省の背広組の官舎があるのですが、
自分の家の窓にUSB接続のwebカメラを貼り付けて、そこの動画を撮影し続け、
学会本部に送っていました。

別に大したものは写っていません。ゴミだしとか奥さんが子供を遊ばせている所とか。
官舎が老朽化し使われなくなってから、
今まで法人税(うちは自営業です)をほぼ払わなくても済んでいたのが、
もう守ってやれないのでこれからは満額申告するように言われました。
納得がいかないと言うと、君は自業自得で餓鬼地獄に落ちる、
朝夕南無妙法蓮華経と三千回ずつ唱えて心をきれいにしなさいと言われ
馬鹿らしくなって脱会しました。

それ以来、どこへ行くにもぞろ目ナンバーの車につけまわされたり大変な日々です。
全ては自分の出来心から起きた事で、何処に訴えて出ると言う訳にもいかないのですが、
なんとかあの人たちと縁を切った上で新しい始まりを迎える方法はないんだろうか。

221 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 20:12:15.42 ID:H41dw9Ey
>>218
幼児期、若年期にそういう心理が心のプログラムとして組み込まれてるんだよ。
馬鹿げてると思えてもそういうものだ。一長一短はある。
そんなことがもう中学生、高校生のうちから始まるのだからね。
いかに迷信に毒されているか、同時にいかに規律を必要としているか。

222 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 20:30:48.47 ID:H41dw9Ey
>>220
統合失調症になりかけてるんじゃないのかな。
環境を変える、できるなら引っ越しをする方がいいね。

あなたが嘘をついているとは思わないけど、ぞろ目ナンバーの車につけ回されているなんてことはないし、
軽いうちに症状を薬で叩くといいかもしれない。
あとは教義に関する書物等はきっぱり捨てちゃう。

縁っていうのは時間が立てば薄れていくけれど、良い友人知人関係、良縁を大切にしていければベストですよね。

223 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 20:41:03.74 ID:H41dw9Ey
因業っていうのは単に心と行いの問題だから、変えたいのであればまず新しい種を植え付けていけばいいのあって、
同時に、古い潜在的な慣習、想い等を打ち破るようにする。

題目、座行も有りだろうけれど、学会員の教義が正しいとは思えない。
宗教は欺瞞が多いから信じ過ぎない方がいいね。

224 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 03:10:42.29 ID:wiHbmRvk
創価学会員は(他の宗教団体も)幼児期第三〜六段階が多い様な気がする

225 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 03:13:33.67 ID:wiHbmRvk
>>219
乳児期とおぼしき人もちらほらいた>父の実家のど田舎

226 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 09:04:17.84 ID:nj9ZLUK9
外見が地味なせいか、よく変な人が寄ってくるんだけど(この人なら相手にしてくれるって多分思われてる)、寄られるのもそうだし変な人だって思ってしまうのも自分まだまだなんだよなぁ…

227 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 12:33:11.28 ID:/Krnwx3Q
UAP(未確認空中現象)がアメリカで問題に!
https://www.youtube.com/watch?v=xFxaq_AScKw


ファッシズム政権は、残酷な結末しかない。
安倍晋三はどんな殺され方をするんだろう?
https://twitter.com/tok aiamada/status/605899171313246209


抑制のない成長に基づく経済政策は終焉

日本国民はどう対処すればいいのか
新しい政権は民意を反映し、
食糧、住宅、健康、教育、最後に防衛です。
国民の意志を裏切ることは、
極端な場合、自殺や殺人にまでつながります。
民衆の指導者は
職業的政治家ではない人々から見つかるのです。

世界平和の脅威は、
イスラエル、イラン、アメリカです。
イスラエルの役割は跪いて、
パレスチナに許しを請うことです。
アメリカによる他国の虐待に
反対の声を上げなければなりません。
彼らが世界中に‘民主的’制度を確立したい
という衝動(世界を支配する)をコントロール
するのは、マイト レーヤの任務です。

非常に間もなく
マイト レーヤをテレビで見るでしょう。
彼は「匿名」で働いております。

228 :sage@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 14:34:53.04 ID:ISUqFSA/
https://www.youtube.com/watch?v=8fPmkq1CkCU

https://www.youtube.com/watch?v=PR6r40GbIfk

229 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 17:53:32.48 ID:SImTNNvB
>>220
ギフハフの正体?


まあ創価学会って自営業者の互助団体みたいなところだからね(あとなぜか警察官の中にも多い)。
この人だって仏の教えよりも社会的な便益(脱税)を期待して信者やってたっぽいでしょ。

230 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 21:24:45.23 ID:RAZv23pq
両親が若年期最終段階だからものすごく苦労してる
唯物主義 傲慢 エリート思考
なぜ今の親のもとに生まれようと思ったんだろうか
実家に居るときも幼稚園児とかに話あわせて飛行機ブーーンって言ってるような感覚だし

231 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/01(木) 12:26:59.15 ID:qE7cFdfD
wwwww

それがおまいの学びなんだろう。。

232 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/04(日) 16:13:42.07 ID:CxfqwfU9
このスレはやはりオカ板にあった方が良かった気がする

233 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/04(日) 17:03:44.12 ID:ZbFP6QBD
>>232
オカルト板のほうが良くも悪くも突き抜けている人々がいる印象かな

234 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/04(日) 18:08:06.78 ID:QEnge5n6
スピ板は唯我独尊で決めつけで書き込むからな
魂の年齢の話じゃなくてミカエルがーとかになるよね

235 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/04(日) 19:04:08.97 ID:CxfqwfU9
オカ板は根は魂や真理を探求してる学者肌な奴らだから荒らしも多いし激烈だけどたまに霊格高いのがレスしてハッとする事あったなあ
スピ板はきっと魂の癒しを求めてる人とそれに助言する人らだから優しいが・・・
というか、ここはいかんせん伸びないなww

236 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/04(日) 22:35:33.36 ID:dlHIQKbH
神のような慰みに癒しを求めてるんだろうね。
癒される過程で、癒しが完了すればその神との関係も手放される。
偽ってきた神という束縛、思想から解放されて自由になる。
そして永遠という探究に乗り出す。成人期以降ってそんな感じでしょうね。

237 :1@無断転載は禁止:2016/12/05(月) 12:37:38.47 ID:TF5edOmW
最近魂の年齢についてまた気になりだして、久しぶりにこのスレ覗いてみたら、伸びは悪いけど色々な人のレスがあってうれしい。
スレを読み返してみたら、忘れていたことや新たな発見があってまたすこし感動した。
自分もまたオカルトスレに立てたいなぁ、と思い今このスレ覗いたら、そういう意見のレスがあってもうこれは必然だとおもった。
自分の立てたいという思いが相手に伝わったのか、相手の思いを自分が感じ取ったのか、はたまた霊界のお方がオカルト板に再度立てるべきと伝えたがってるのか、
どちらにしてもオカルトスレに、魂の年齢霊格レベルスレを立てる必要がありそうなので、
立ててみようとおもうんですが、自分はPS4からなのでコピペができない。
できるなら初めての人もわかるように、すべての段階の説明を載せたいんだけど、そうすると全文を手打ちで書かないといけなくなる。
数時間かかる作業なので、できれば誰かにスレ立てを代わりにやってほしいです。
もし誰も立候補者がいないのであれば、自分が立てますがそのかわりスレタイだけ書いておわりになるのをご了承ねがいます。

238 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/05(月) 17:36:09.31 ID:x7roANxD
みんな神様であるとか、繋がっているみたいな感覚って、悟りを開いている人におおい印象
私の知っている方で、死後の世界を信じない人だけれど、この悟りの境地に達している人はいるね。禅宗系の方
その場合、老年期に入るのかな

239 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/05(月) 18:53:54.27 ID:R+6T4EUp
どっちでもいいけど盛んな方がいいかな。
スレ立ててもらえたらコピペくらいするよ〜。

240 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/05(月) 19:02:49.89 ID:R+6T4EUp
>>238
超越期かもね〜、アバウトな目安だよ。

臨済は老人期に向けて語ってたし、臨済自身は無限期だよ。

241 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/05(月) 21:53:21.19 ID:x7roANxD
>>240
質問なのですが、霊的なことに興味がなくとも、老年期とか超越期とかそういったレベルにまで行くんですか?
スピリチュアル的ではないです。ただ人を導く方です

242 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/05(月) 22:00:01.96 ID:566GJ0Mg
スマナサーラ長老とかどうなのかな
テーラワーダ仏教の先生

243 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/05(月) 22:16:06.43 ID:x7roANxD
西洋占星術的に言うと、確か不動サインの真ん中15度に星が入っていると、悟りを開くという話もある

244 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/05(月) 22:18:12.96 ID:x7roANxD
サビアン占星術

245 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/05(月) 22:24:18.99 ID:x7roANxD
科学哲学史を学ぶとわかるけれど、
すごく頭のいい人々が、
真面目に西洋占星術やってたりする
確かケプラーもやっていたような
西洋占星術やっていると、
(初心者だけれど)
やはり生まれてくる前からザックリとしたこと
決めて生まれてくるのかなとか思う

246 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/05(月) 22:29:34.41 ID:x7roANxD
話はずれたけれど、魂の年齢がかなり上になると12室に星が増えるのかなとか思った
というか、やはり特徴的なものがでてくるのかなあと

247 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/06(火) 05:44:06.18 ID:R3weNvdb
仏教僧は意外に幼児期〜若年期が多い気がする。
表向きは老年期〜超越期の様に見えても、霊格的には成年期の俗世主婦より遥かに下、といった感じで。

248 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/06(火) 08:15:58.32 ID:LNqClQ9A
本来仏教は世襲制ではないと思いますが昨今は世襲制も多いですから、興味がなくても僧侶になるような人も多いかもしれないですね。
そういう人は逆に現実世界を学んできた若い魂が、浅かれど精神世界を知る良い機会になっているんじゃないですか。
宗教は精神世界を知る初歩のまさしく良い場ですが、権力や武力行使の理由なき理由としても使われがちだから難しくはありますけれども。

249 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/06(火) 10:35:11.95 ID:Fxk/NgGP
      ノ´⌒ヽ,,
   γ⌒´      ヽ,
  // ""⌒⌒\  )
  i /  ノ    ヽヽ )
  !   (゚ )` ´( ゚) i/ 
  |    (__人_)  |
  \    \__| /
  /         \

250 :1@無断転載は禁止:2016/12/06(火) 12:25:33.16 ID:Rl7F9U6U
オカルト板に、[魂の年齢。霊格レベル。6。]を立てました。
どなたか乳児期から超越期までの過去スレのコピペをよろしくお願いします。
個人的には一番最初のスレからのコピーを望みます。

251 :西本清@無断転載は禁止:2016/12/06(火) 13:10:28.80 ID:JbS3LklI
はっはっは はーいはーいはーい
はははーい

252 :1@無断転載は禁止:2016/12/06(火) 15:59:32.51 ID:Rl7F9U6U
すみません。せっかく立てたスレが過去スレ倉庫行きになってしまいました。

253 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/06(火) 18:53:37.70 ID:Th+RPMku
>>241
あり得ます。
このスレは魂の転生について語られるので、それに沿って語ると、
今世で特別な霊的な修養をしていなくても、過去世でそのようなことを行っていたため徐々に関心を持ち始めるということもありますし、
突然、目覚めや霊性の開花がやってくるということもあります。

また>>183に指摘されたような18人の方々、この方々はケイシーとの関わりがありますが、ごく一般に市井で働くような道をとられた方々です。
自然に進歩していった方々の方が人徳があり、魅力的に映ることはことはありますよね。
老年期とか超越期のレベルといってもあくまで目安であって、隠棲生活をしていたり、世間知らずということもありえます。

254 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/06(火) 19:00:49.33 ID:Th+RPMku
私自身は何らかの覚醒体験を経て来てますけれど、そんなことは大した問題ではなく、個性としてはまだまだ未熟なので自分を成人期の段階と見ています。
間をとってです。それ以前の未熟な段階なのかもしれませんし実際は難しいですよね。

255 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/07(水) 00:28:57.29 ID:YeY2iIZ3
>>254
覚醒体験とはなんですか?
具体的にどうするとそうなりますか?

256 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/07(水) 12:15:22.74 ID:NciG8FU4
>覚醒体験とはなんですか?

それは説明しずらいんです。もしかしたら大したものではないのかもしれませんし。
様々な体験をしても、体験そのものは一過性のものに過ぎません。
不用意に説明すれば、先入観を与えてしまうことになります。
かと言って何の知識も無ければ、体験したことを見誤って、進歩が止まってしまうことがあります。
一つの体験に執着すれば、それにとらわれた自我に執着、または自我が体験したことに執着することになります。

途方もない体験ではないという説明でも間違いないんです。
事実、何の霊的な知識も持たなければ、それを日常の一片としてさほど関心を示さないこともあります、
もし体験自体(意識のシフト)が睡眠中に起こったとしたなら、そのような人はその事実に気づかないかもしれません。
ただ何かが変わってしまったという、以前とは同じではないという感じを持つかもしれません。

257 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/07(水) 12:19:33.19 ID:NciG8FU4
ヨガナンダのことばがありました。
このような目覚めがしっかりと定着するまでは長い月日を、場合によっては幾度かの転生を要するのかもしれませんね。
また心身の準備が伴わずに、強引に自我を崩壊させることは危険を伴うことがあるため徐々に、目的を正しく(でなければ狂ってしまうことがありますから)、明確にして行う方がいいようです。


パラマハンサ・ヨガナンダ「永遠の探求」より

我々は普通、夢を見ている間は、それが夢であることに気がつきません。

目が覚めたとき、初めて夢を見ていたことを知ります。

それと同様に、この人生が夢であることを知るのは、我々が神の宇宙意識の中に目覚めたときです。

パラマハンサ・ヨガナンダのコトバ
http://mandalaya.com/s7.html

258 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/07(水) 12:33:25.10 ID:CV8GkBEy
老年期の性格的特徴に、引っ込み思案というのがある。
辞書で調べてみたら、内気で積極的に人前に出たり自分から行動を起こしたりすることができないこと、とある。
老年期がこのような大人しい性格なのだから、幼い魂ほど積極的で目立ちたがりやだったり社交的だったりするのかな。
一般的に内気で大人しい性格はよくない、外向的で積極的な性格ほどいいとされてるけど、
実は魂のレベルでみると、まったく反対の価値観になってしまうのがおもしろいな。

259 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/07(水) 12:35:04.88 ID:NciG8FU4
>具体的にどうするとそうなりますか?

老年期、グルジェフ(ロシアの神秘思想家)をはじめとする多くの霊的指導者達のことばを参考にすることによって。
事実、彼らにとっては教えることに存在意義がありますし、教える役割を持って存在しています。

そして励むことによって。

また瞑想や自己観察を通して。

ですが、その人は今いる段階から始めなければならないことも事実なんです。
ですから若年期、青年期にいる多くの偉人、賢人、あるいは身近にいる人々、先人から学べることがあるはずです。

若年期までの段階では、多くのカルマを積むとありますよね。
様々な経験を積むとも言えます。栄光や成功、その中で多くの失敗もします。多くの間違いもします。
そして運命による度重なる打撃を受け、ついにその行動、生き方のむなしさに目覚め、自我はそれまでのやり方を改めようとします。

自我は自らのやり方、考え方、価値観の誤りを認め、懺悔改心を経て、拠り所となる内なる知性、神性を希求し、より高い内なる知性、内なる神性に明け渡しをします。
それはハートにその座があります。

成人期に創造的な可能性を模索し始めるのも偶然ではないようです。
必ずしもすべての人が辿るわけではありませんが、その創造性も芸術の域まで高めるには長年の練磨を必要とします。
一般的に才能が開花するまで10年の期間を要するというのが標準のようです。

また創造性、才覚の萌芽が常識に反旗を翻すことで見出されるとしたら、疑うこともまたそのプロセスの一過になります。
またそれまで築いてきた地位や名声といったものむなしさにも目覚めて、別の生き方の可能性を模索する方々もいるのではないでしょうか。

260 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/07(水) 12:40:33.63 ID:NciG8FU4
私はまだまだ至らない身でわからないことも多くありますので、当たりさわりのないことまでしか説明できませんが、このような感じです。

261 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/07(水) 12:41:21.30 ID:CV8GkBEy
成人期以上の魂は、いったいなぜ自分は生まれてきてここに存在してるのだろう?という悩みが生じ
それを解決するため宗教や哲学やスピリチュアルなど自分なりに生きる意味を探求するようになるのだそうけど、
若い魂にはそういう悩みは生じないという。
ためしに親に聞いてみた。そしたら今まで生きてきて、そういうことを考えたことすらないと言っていた。

262 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/07(水) 12:56:55.56 ID:CV8GkBEy
老年期の特徴のひとつに、なかなか自分のやりたいことが見つからないとある。
35歳くらいまで、どの道で生きていったらいいか、自分が何をしたいのか明確にならないらしい。
老年期の人はそれだけ成長までに時間がかかってしまうのが原因。
若い魂ほど、若いうちに自分のやりたいことや目標が定まり、その道に生きていこうとする。
子供の頃から将来の夢が明確にあり、その夢を実現させる人っていうのは、いっけん素晴らしいことのように思うけど、
実は魂レベルでみると、まだ若い魂であると言えるのかもしれない。

263 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/07(水) 15:04:39.01 ID:lE6kP2ym
>>262
学生の頃の将来の夢を書くみたいなやつ、皆書けて凄いなって思ってた。私はなりたいものなんてなくて(漠然と人の役に立ちたいとは思ってたような気がする)、30歳前になった今でもよくわからない。
飽き性のめんどくさがりで趣味もコロコロ変わるしなにやっても長続きしないし、仕事も別にやりたいことやってる訳じゃない。人生無駄に生きてる気がしてならない。若年期が羨ましい。
といっても若年期だっていう可能性もあるんだろうけど。
長々とごめん

264 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/07(水) 15:26:35.64 ID:n7KLMBW5
>>263
30半ばでまだ263と似たような状況で
大丈夫かなー自分・・・て自分で思ってる
幼稚園のときの将来の夢も特になんもなくて
女の子だったら花屋さんかケーキ屋さんか花嫁さんかな、と思い
この3つをローテーションで書いてた

265 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/07(水) 15:58:05.41 ID:CV8GkBEy
学生の頃って、大人しい子っていじめの対象になったりしてよくいじめられたりしてた。
数人のいじめられっ子を見てきたけど、みんなに共通するのは大人しくて、あまり目立たなくて、穏やかで、優しくて、思いやりがある性格。
でも実はこの性格ってまさに老年期特有の性格なんだよな。
老年期の人はそういういじめられる経験を通して、人の痛みや悲しみを学ぶ経験を選んでくるのかな。
幼い魂にはそういう辛い人生経験は与えられなくて、自分中心にふるまっても人にちやほやされる苦労の少ない容易な人生を選んでくるだろうから。
魂の年齢にふさわしい試練を選んでくる。大学生に小学生の問題は与えられないし、小学生に大学生の問題は出題されない。
もし、自分に非がないのにいじめられたことがあるなら、あなたの魂はそうとう成熟した大人の魂と思ってまちがいない。

266 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/07(水) 17:05:38.78 ID:NciG8FU4
心(潜在意識)の問題と取り組み出すのは成人期から。
若者はビバ!チャレンジ。しっかり前を向いて歩こう。
老人は事を焦らずゆっくりと?
成人期は真ん中に位置するからどちらにも通じて面白いと思う。通ですね。

潜在意識で奇跡を起こせ
http://s.maho.jp/book/0c9a3fje6f0b921b/1294679001/38/
パラマハンサ・ヨガナンダの祈り方 - 01
http://blog.goo.ne.jp/akibus/e/fadca93408e4ffd7777b70c250ff1261

潜在意識の使い方。
間違いあったら指摘よろしゅう、お願いします。

267 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/07(水) 17:07:08.15 ID:NciG8FU4
祈り。
潜在意識は主語に区別がないって面白いですよ。

自分の成功や発展を願いつつ、誰かの成功や発展を願えなかったら。
自分の成長を願いつつ、誰かの成長を願えなかったら。

妄点でした。
反省しました。

潜在意識に主語はない
http://yogananda.cc/spiritual/363.html

268 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/07(水) 17:12:56.38 ID:lE6kP2ym
>>263わかる。女の子なら普通こんな夢だよねって感じで書いてたときあるw

>>265私は虐められ経験あるけど多分原因は私。
あいつ気に入らないから、とかじゃなくて、相手を誤解させていじめられた感じ。コミュ力低いからかよく誤解を招く。今も。
あと虐めまではいかなくて陰口言われたのが、身体的特徴があったから。大人になったら気にしない人が多いのか生きやすくなったw

ニュースでよく虐められて自殺ってあるけど、そういうのは老年期なのかな。

269 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/07(水) 17:14:57.12 ID:lE6kP2ym
263じゃなくて>>264だ、ごめん

270 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/07(水) 20:13:03.83 ID:OBWd0hR7
スピリチュアルに目覚めると成人期なのか?
自分は何になりたいか?
精進してより進化した魂になりたいとか思ったけど
最近はそれすらどうでもよくなったw

271 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/07(水) 23:18:34.59 ID:HMyWeN6g
タイムリープってたまに2ちゃんでやってる人いるけどあれはどうなん?

タイムリープする前の人生がだいたいニート、
低学歴、いじめられっことかで
学生時代に戻って勉強やり直していい会社に勤めるっていうのをやってる人がいるけど
(今世に不満がなけりゃリープしないだろうしね)

前者の成人期、老年期的な人生から
若年期が歩むような人生にチェンジしてるよね?
魂の修行やカルマ的な面ではどうなんですかねあれは

272 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/08(木) 09:33:11.57 ID:f01/XCWb
人を殺すってことは、自分を殺すこと。

人を批判するってことは、自分を批判していることと同じこと。

273 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/08(木) 12:45:27.99 ID:PHLncA0U
老年期はあまり日の目をみない。
クラスでも老年期の子は大人しく地味で目立たないし、社会的にもあまり成功しない。
クラスで人気者になるのは、明るく元気で積極的で目立ちたがりやなタイプだし、
アメリカ大統領に選ばれたのは、社会的に成功をおさめた傲慢で偉そうな性格のトランプだ。
そしてほとんどの人間は、彼らのようなパワフルで積極性のあるタイプを好むし、憧れる。
だから老年期特有のおっとりした柔和で引っ込み思案な性格は、改善するよう回りから言われるし、そのため自尊心が持てなくなる。
愛子様のような老年期の性格は若い魂には理解できない。

274 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/08(木) 16:49:39.14 ID:rt9BG/32
老年期も覚醒していたら自信満々だよw
我が道を行くという感じだな。

275 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/08(木) 16:54:54.10 ID:GBZgB+hn
誕生数がマスターナンバーの人って霊格高い?

276 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/08(木) 22:25:30.81 ID:8ZSiZWDR
>>272
その逆なら言われたことある
こんな○○な俺なんて死ねば良いのにって愚痴ったときに「世界中の○○な人達も死ねば良いって思ってるの?」って

277 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/08(木) 22:37:31.59 ID:qye4XhH2
たまに、その人のそばに近寄るだけで、温かい優しい雰囲気が伝わってくる人がいるけど、
そういう人は老年期なのかな。

278 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/09(金) 00:41:31.89 ID:JniIX6Ew
>>257
>この人生が夢であることを知るのは、我々が神の宇宙意識の中に目覚めたときです。

般若心経に書いてあるだろ。この世は幻だと。
実は高次元の宇宙見ればこの世はマトリックス世界なんだよ。

279 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/09(金) 01:27:25.55 ID:b+f2HtZZ
季節柄あちこちでイルミネーション点灯してTVニュースなど
でも話題になっているけどあまり興味が無い。関係無いかもしれないが。
というか人工的な光や、人工的な光の演出でギラギラしている光景が苦手で
イルミネーションみてもきれいだと思えない、何処が良いんだろ?と感じる
夜景とか、暖かみのある程度の光の演出の場合は何とか見られるのだけど。
TV番組報道で話題になってる名所とか、ギラギラし過ぎて目がチカチカしてくる

280 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/09(金) 08:21:28.63 ID:58P5AIwF
ほとんどテレビをみないんですが、気になるので質問させてください
メイプル超合金のカズレーザーは、魂の年齢でいうとどちらに該当しますか?
数秘術は確か33だったような…

281 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/09(金) 08:37:52.43 ID:NTNQ1Sz+
>>280
俺もテレビ見ないからその人が誰だが知らない
そもそも会ったこともない芸能人?の魂の年齢を知ってどうしたいの?
知人とかなら会ったときの雰囲気で推測できるものだけど…

282 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/09(金) 10:24:35.17 ID:DBXRFbNi
老年期すら終わりを迎えてる人って意外と何も見ず何も考えていないことの多い気がする。
でも周りからはあの人はよく見ていて全てを知っているが何も言わないのだな、と思われていたりする。
実際本人に聞いてみると自分は周りは見てないし何も考えてないよ。と言う。
しかしある物事を相談するとぴしゃりと答えが出してくれ、言う言葉は鋭い。
鋭い言葉でもああ真理だなと、こちらも傷つくことなく受け入れらる。
考えていないのではなく、その人らは過去世でその問題を考え、答えを出し終えたから、今世で考える必要がないのだな。
どんどん解決を終え考える必要のある物事がなくなると、周りを見る必要もなくなる。
だから自分の世界があり、周りの影響もなく精神がブレない。
喜怒哀楽のようなものも少なく、人間離れした世界を諸所に感じる。
殆どの人が周りを気にし喜怒哀楽しながら一つの問題についてごちゃごちゃと考え悩むのは、まさに魂が学んでいるからなのだな。

283 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/09(金) 10:27:58.25 ID:DBXRFbNi
>>279 嫌悪という感情はまだ学びの余地があると思う。
学びを終えた先は受容ではないかな。

284 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/09(金) 11:36:37.11 ID:58P5AIwF
>>281
例えば、テレビに出ている人について具体的に話題に出すことで、魂の年齢の勉強になると思います

老齢期や超越期に関しても美輪さんがいらっしゃることで、理解が深まったりするじゃないでしょうか

美輪さんやテレビに出られている人について話題に出せないのも窮屈だし、それでもいいのではないかと思います

テレビ以外にそういったことができる媒体があればと良いですが

現に>>1さんも以前、りゅうちぇるさんについて言及されていたわけですし

285 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/09(金) 11:38:25.16 ID:58P5AIwF
いろんな人がいていろんな価値観があっていいのだと思います

286 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/09(金) 12:23:52.22 ID:dq7Fevtz
そもそも数秘術と魂のレベルは関係性があるの?
あまり数秘術について詳しくないからよくわからないけど。

287 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/09(金) 12:38:14.69 ID:NTNQ1Sz+
>>284
すまん釣りだと思った
美輪さん並みに誰もが知ってるスピ系の人じゃないよね
ググったらお笑いの人か
このスレたまにしか見ないからりゅうちぇるの流れ知らないんだが
あの人は?この人は?って名前挙げ始まると格付けスレっぽくならないかな

288 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/09(金) 16:42:05.84 ID:aLGGB3UD
>>287
なんだろう、あくまで私の考えですが身近な方でも良いのですが、
>>1さんが本から引用してくれた魂の段階の具体的な例を、それっぽい人に見出すことで、
「これってやっぱりそうなんだなあ」という発見になると思うんですよ。
そうすると、またそういったの考えにコミットメントしたりとか確信を覚えたりするのだと思います
あくまで私の考えです。
またそういった方々が話されているのを実践することで、考え方の幅を広げたり霊格を上げたり出来るのかもしれないし、
「また、この人は一見、正しいことを言っているようだけれど」と
人を見る目を養うことになりそうですよね。
みんなで、共通の何かについて話することにも意味があると思うんですよ。
テレビタレントはある種、そういった使命もあると思います。良くも悪くも

289 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/09(金) 17:01:11.31 ID:vO6ZRzBe
>>286
数秘術に関しては、魂の年齢の昔のスレッドに数秘術に関する言及がありました。
なので、そちらを考えから引用し書かせていただきました。
私も数秘術に関してそこまで詳しいわけではないのです

290 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/09(金) 17:07:55.09 ID:8ZGEz4qt
数秘術に関しては『魂の目的-ソウルナビゲーション』に書いてあると思う。
気になるなら読んでみたら?

291 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/09(金) 17:08:08.98 ID:nK//ivmo
乙武やベッキーのこともあったし表面に出てることじゃわからないからね
美輪さんが霊格低くてキムタクが霊格高いってことも有り得ないわけじゃないと思う
ただ、例として挙げてるってのを聞いて納得

292 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/09(金) 17:09:02.37 ID:vO6ZRzBe
>>287
もともとオカルト板から生まれたスレッドで、まとめサイトにもまとめられているので、おすすめですよ。過去のスレッドも面白いです

293 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/09(金) 17:10:34.80 ID:vO6ZRzBe
>>290
ありがとうございます。参考にしてみます

294 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/09(金) 17:12:55.87 ID:vO6ZRzBe
>>291
美輪さんは人を見るときに、肩書とか外見から判断せず魂が純粋かどうかで見ると話しされてました。>>291さんのおっしゃることと、通ずる話であると思います

295 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/09(金) 17:17:50.06 ID:vO6ZRzBe
美輪さんの件で思いましたが、
もしかしたら、超越期や老年期は人を見るときに「心の純粋さ」で見るのかもしれませんね
スピリチュアルの考え方について詳しいわけではないですが、ふとそう思いました

296 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/09(金) 17:37:25.30 ID:Mc6BpUKG
>>1さんが以前、老年期になるとつながっている感が生まれる、人々がみんな一つだという意識になるみたいなこと話しされていて、
それと神様は自分の中にいるということをおっしゃっていたけれど、美輪さんの「魂の純粋さ」でひとを見るということと、なんとなく関係する話なのかなと思いました

297 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/09(金) 18:36:46.82 ID:u2Jn9ydh
      ノ´⌒ヽ,,
   γ⌒´      ヽ,
  // ""⌒⌒\  )
  i /  ノ    ヽヽ )
  !   (゚ )` ´( ゚) i/ 
  |    (__人_)  |
  \    \__| /
  /         \

298 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/09(金) 18:43:18.00 ID:8ZGEz4qt
>>63-67
これ読むと、日本はほとんどが幼児期と青年期で占められてるだろ。
マイケルによると日本の東京は幼児期後半の魂が多くいるとか。

299 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/09(金) 18:44:59.57 ID:8ZGEz4qt
ベッキーは青年期(若年期)後半から成人期。
ゲスの人もそうだと思う。

300 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/09(金) 19:30:05.89 ID:8ZGEz4qt
成人期の名優ロビン・ウィリアムス。
http://www.huffingtonpost.jp/2014/08/12/robin-williams-rip_n_5673655.html

301 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/09(金) 20:53:32.27 ID:XdfAkhOv
数秘術は信じてない

俺もマスターナンバー33だから、特別な使命持ってる俺ってスゲー!ってやりたい。
しかし、同じ日に生まれた奴が全員同じような性格してるわけないから否定せざるを得ない。

302 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/09(金) 21:02:08.57 ID:XdfAkhOv
そもそも自分が何期なのか気になってる時点で老人期ではないんじゃないかな

自分に貼られるラベルなんか気にしなくなってこそ地球を卒業するにふさわしいんじゃないかな

老人期は「人々は皆一つ」という意識になると先ほどのレスにもある。あいつは何期、こいつは何期と人に貼られたラベルが気になってるようでは皆一つという意識からは程遠い

荘子にも「至人には自己がない」との一節がある

303 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/09(金) 21:41:06.39 ID:8ZGEz4qt
そういうスレだから。
特にどの段階にいるのか吟味してざっくりとでも知るのは悪いことじゃないからね。
それにみんな老人期の意識を目指さないとという考えはおかしいから。
自分よりも遥かに先にある人の例を持ち出して、暗にほかをこき下ろしても意味がないよ。

304 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/09(金) 22:45:44.37 ID:cn2Jq3Rp
海外のユーチューブ動画に魂のチャートのそれぞれの段階の人口割合のパーセンテージがのってたけど、
乳児期は10%
幼児期は23%
若年期は30%
成人期は24%
老年期は11%
とあった。これが地球全体の割合なのか、アメリカの割合かわからないが、まあこんな感じらしい。

305 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/10(土) 03:12:29.50 ID:vWX+i4pR
魂の年齢とか霊格という概念をスピリチュアリズムで知ったから、
社長や政治家や大統領なんかよりも、僧侶や聖職者のほうがよっぽど格上ってことを理解できたんだけど、
知らない人はやっぱり社会的地位の高い人ほど人間も立派だと思ってしまうだろうな。
空海と織田信長どっちが偉い?と聞かれて普通の人は迷うだろう。
魂の年齢をしってる人からすると、織田信長は幼児期か若年期の魂だし、空海は老年期とか超越期の人なんだろう。
マザーテレサとケネディー大統領どっちが偉い?も同じこと。
霊界では魂の年齢が高いほど、格上の世界に住むことになる。つまり霊界のランクでは空海やマザーテレサは大統領クラスで
織田信長やケネディー大統領は平社員クラスになるというわけ。

306 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/10(土) 03:16:53.20 ID:wNqSy6aH
怠け者で社会不適合者のニートが老人期かもしれないなw

307 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/10(土) 04:03:08.33 ID:2WjGCOL4
>>305
いやーそうとも限らないぜ
マザーテレサは宗教団体のパフォーマンスで慈善活動してた説が出てきた
慈愛の象徴みたいに言われてるけど裏の顔は部下に厳しかったらしいし
織田信長もうつけで残虐と言われてるが実は情に厚かったと聞く
天下統一に向けてゴリ押ししてくれたお陰で余計な戦争が減ったから寧ろ優しい人なんだと捉えることも出来る
上で出てた芸能人の話もだけど言ったことやったことだけで決めつけるのはどうなんだろう
美輪さんみたいに霊視でも出来りゃ話は別だが

308 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/10(土) 06:23:46.86 ID:wNqSy6aH
霊能力があるのと人格とは関係ないぞ。

309 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/10(土) 07:58:46.03 ID:6n14BEBa
魂年齢が高い=偉いの思考をまず一新すべきかもですな。偉いと言う言葉自体が少し俗世的やも。その言葉は上下を作ることだから。

有名人・芸能人(アイドルってのは偶像って意味らしい)や 偉人を格付けするのはやはりナンセンスかなと思う。表面上の事しかわからないから。
皆繋がっている、いわゆるワンネスに気付き出すと、一個人について論議し合うことに違和感を覚え始めるのかもな。
何期とか何期とか知る事は良いが誰が何期とかはどうでもよいし良い意味で無意味だと思うかも

310 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/10(土) 08:10:16.80 ID:lP0MPtBh
日本は幼児期と若年期だけで6割くらい居そう
割合にすると1 2 4 2 1かな
乳児期と老年期はかなり少ない、
成人期と幼児期が同じくらい
とにかく若年期らへんが一番多い
でも成人期もそれなりに居る
鬱がテレビで取り上げられるようになったり草食系が増えたのはそれを表してると思う
老年期はほんと少ない
それなりの都会に住んでるけどこの人老年期だなーって人は何百人すれ違って一人居るかどうか

311 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/10(土) 09:34:51.80 ID:NVt/N395
興味深い理論だけど経済活動で考えると説明がつく気もするんだよね

戦争で焼け野原に
・全共闘や団塊が根性剥き出し→経済大国
・バブル世代はイケイケの楽天家→バブル崩壊
・失われた10年世代の葛藤→経済の停滞、価値観の多様化
・ゆとり悟り世代→草食化

312 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/10(土) 11:07:09.93 ID:vWX+i4pR
テレビ番組で、例えば納豆が体にいいと放送された次の日のスーパーには納豆コーナーから納豆がなくなってる
という現象がよく起こるけど、これこそ幼児期とか若年期の特質を表してる。
テレビで報道されるというのは一種の流行やブームであり、それに乗るというのは若年期の特徴だし
健康のために好きでもない食べ物を体にいいからという理由で食べ続けるのは幼児期の典型的な行動。
老年期の人たちは、テレビでこの食品が体にいいとか、この運動が健康にいいとか流行に興味関心がなく、
自分流の瞑想やら精神統一やらをして霊的に整えることで肉体も健康になるとかいう、一般人には理解できないが本人には確信があって貫いてそう。
そういう人が老年期なんだとおもう。

313 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/10(土) 11:20:32.79 ID:vWX+i4pR
若い魂は死ぬことについて恐れている。
この世がすべてで肉体がすべてと思っているから。霊とかあの世の存在を信じてない。
だから老化が怖いし、病気が怖い。その恐怖を様々な健康食品を接種し、様々な運動をすることでなんとか平常心を保っているが、
たぶん内面には恐れがあるとおもう。
成人期以上の人は霊とかあの世を信じる人も多く、人は死んでも霊的存在として生き続けるということを知ってるので、
死の痛みは怖いかもしれないが、自分がこの世からいなくなることについてはあまり恐怖を感じない。
もっというとこの世なんかよりあの世のほうが美しく幸せな世界と知っているから、行ってみたいとさえ感じる。
なので無駄に死を恐れることがなく、そのため過度に肉体に執着しなくなり、不必要な健康食品や運動を必要としない。
なので、のんびりと気長に気楽に生きていられるのじゃないだろうか。

314 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/10(土) 13:21:03.79 ID:qX3Od2Xc
表層的なことでは判断が難しい
組織をつくったりテレビに出る人はそれなりに自己顕示欲や
支配欲求が強いように感じる
人知れず静かに生きてる人が老年期かなあ
でもそういう人もいざ付き合ってみると自己愛やエゴが
強かったりもする 少なくとも俺はそうだ

静かに暮らしていて内面も欲がない人が老年期なのかな
スナフキンやのび太君とか

315 :1@無断転載は禁止:2016/12/10(土) 13:25:46.03 ID:vWX+i4pR
老年期の有名人として、グルジェフをはじめとする多くの霊的指導者とある。ちなみにグルジェフは神秘思想家。
神秘思想家というのを調べてみたら、どうやら神秘主義の人のことらしい。
神秘主義というのを調べてみたら、絶対神との合一、つまり神我一体を求める人のことを言うらしい。
つまり悟りを求める求道者とか、瞑想によって神と一つになることを実践してる人のことを神秘主義という。
そういう人を神秘思想家と言うのだそう。
特定の宗教には属してないけど、ここスピリチュアル板の中には、そういう人いるとおもう。
日々瞑想して、宇宙の真理を悟ろうとしてる人。そういう人はもう間違いなく老年期とみて間違いない。
たぶん成人期と老年期の違いはここにあるんだとおもう。
成人期の人は、スピリチュアルは平和的で愛で癒しだけど、それ止まりになってしまってる人。
老年期の人はスピリチュアリズムを実践して、瞑想によって神との合一を図ろうとしてる人。
そして霊的真理を探求するために人生を費やしてる人。
もし自分が成人期か老年期か判断つかないときは、この基準に照らし合わせてみるといい。
日々の瞑想によって神の真理や叡知を悟ろうとしているかしていないか。
たぶん神秘主義を実践していく中で、しだいに老年期の人が感じている自分も他人も神の一部分という感覚がわかってくるのだとおもう。
もうその頃には自信をもって自分は老年期だと自覚することができる。
そしてその自分の得た真理やその悟りを誰かに教えるようになっていく。そんな感じがする。

316 :1@無断転載は禁止:2016/12/10(土) 13:42:36.68 ID:vWX+i4pR
神秘主義こそ老年期の人たちが共通して持ってるものなので、
ただのなまけものやめんどくさがりでポーッとテレビみて寝てる人は老年期じゃなくてたんなる怠け者。
幼児期も若年期もなまけるときはなまけるさ。めんどくせーもん。誰もみんな楽したいし。
本当の老年期はそうじゃないんだよな。
なまけものなんじゃなくて、なまけものに[見える]ってこと。つまり現世的なことに興味関心がないため、適当に対処するからなまけてるように捉えられてしまうということで、
本人は至って一生懸命に霊的探求をしているし、真理を悟ろうと日々努力してるんだけど、周りからは全然身の回りのこともしないし怠け者に見えるってことなんだとおもう。
たまに山に登っては瞑想してみたり、ある一本の木を何時間も見続けたり、そういうところも変わった人だと思われかねない。
老年期の人にはたぶんそういう所あるとおもう。なんかそんな感じがする。

317 :1@無断転載は禁止:2016/12/10(土) 14:37:47.74 ID:vWX+i4pR
老年期最終段階の人が神我一体の瞑想を行えば、うまくいけば真我に肉体をあけわたすことによって超越期に入れる可能性があるけど、
成人期以下の人が無理にその瞑想を行えば、禅病みたいになって精神を病ます可能性も出てくる。
スピリチュアリズムをちゃんと学んでる人はわかるとおもうけど、瞑想や精神統一というのは低級霊にからかわれやすくなるので、
あまり魂が成熟してない人がやると、精神をおかしくする。
まあそもそも若い魂は瞑想を気分転換程度にしか考えておらず、あまり興味を持たないのでその心配はないが。

318 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/10(土) 14:51:33.10 ID:wNqSy6aH
シャカの域近くに到達していて霊界まで行って悟りに至った人など
数える程度しか存在しないだろ。
そういう人は霊能者が見ると後光がさしている。
老年期自体そんなに存在していないだろうね。

大多数の人間はお金が欲しくて贅沢したい。
死後の世界など存在していなく死ぬ事が恐ろしいと思ってる。

319 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/10(土) 15:02:26.39 ID:wNqSy6aH
スピリチュアルに気が付いてる人の健康法は
チャクラを整えて宇宙からエネルギーを摂取している。

320 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/10(土) 15:22:11.57 ID:8ACgciMO
関係ないかもしれんけど、
中国では先生のことを老人というね。

321 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/10(土) 19:39:21.64 ID:nO+k7sz+
老年期の人はきっと人生大変だろうね
体は若いけど魂が老成してるわけだから
若くして老後のじいちゃんばあちゃんなんて…
ニート、無職引きこもりに多くいそう

322 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/10(土) 19:44:37.01 ID:nO+k7sz+
>>314
自分もこれかなぁ
20過ぎたくらいから隠遁生活してる
人との関わりを極力避け、不必要に物を所持せず欲っさず
世間一般の世俗的な物に対する興味がドンドン薄れていっている

でも生まれて来てしまった以上はどこかで今の生活に見切りをつけて
世間一般の普通の人達と同じように生きていかなきゃダメなんだろうなぁとは思ってる
まだ若いし

それがいつかはわからないけど…

323 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/10(土) 19:49:32.38 ID:nO+k7sz+
死にたいというより人間の生活というか、
人生そのものに対する興味が薄いなぁとは自分では思う
欲が無さすぎるというか…

周りを見渡せば、友達がいて、恋愛して、人付き合いして、働いて、お金稼いで、
欲しいもの買って、車に乗って、遊んで、
結婚して、子供つくって、家建てて…etc

でも自分にはそれがない
それをしたいという気持ちがない
現世世界に未練がないというか
生きながらにしてあの世にいる感じだ

324 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/10(土) 19:53:46.30 ID:nO+k7sz+
改めて、執着や欲が無さすぎるのも問題だな
ありすぎても困るけどw

やはりまた普通の人達と同じようにしなきゃならんのか…
あーめんどい

325 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/10(土) 20:05:53.20 ID:nO+k7sz+
>>311
これわかる
どんどん成人期~老年期の魂が日本に転生してきてるよね
若い子達よりも年上のおっさん連中たちのほうが子供っぽく感じることは多い

昔→競争主義
今→平和主義

326 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/10(土) 20:17:34.73 ID:wNqSy6aH
老年期に近づくと普通にしなければならないなんて発想もなくなる。
人は人なり自分は自分。 そのぐらいふっきれてるよw

327 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/10(土) 20:41:00.48 ID:nO+k7sz+
いや、それだと生活が出来ないから…
老年期でも普通に働いてる人、社会的に成功している人もいるので
やはり自分だけ逃げるわけにも…



あー働きたくない、生きるのめんどい、
欲が欲しい(矛盾)

328 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/10(土) 20:44:27.76 ID:nO+k7sz+
あと、都会よりは田舎のほうが成人期、老齢期多そう

329 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/10(土) 21:12:18.06 ID:zJBMEQrw
期は、わかりかねるが
都会住みたがる人は不便、不都合を嫌う者多い。田舎臭い・退屈嫌う・損得計算、
絶対負けたくない。勝ち組なりたい。自慢したい。時間も人間関係もすべて金次第
人生全てコスパ計算、メリットないと動かない、損絶対したくない。現実主義
「利便性が良い」「(娯楽やイベント)催し種類多い」「学歴水準、仕事水準が高い」
「生活レベル高い」「流行大好き」「高ブランド大好き」「エリート大好き」「支配大好き」
「自分大好き」「自分最優先」「死ぬまで勝ち組」

330 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/10(土) 21:47:02.73 ID:nO+k7sz+
>>185
>>205
自分はもろにこれですわ
所謂インディゴチルドレンです

元々地球生まれで幼児期~青年期という段階を踏んで来たわけではなく、
高次元(プレアデス星人達がいる世界)から
次元下降、所謂ディセンションして地球に来てるみたい

だからカルマも殆どないですし、間違って作っても自分でそれに気付くくらい早く簡単に返って来てしまう

331 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/10(土) 22:05:16.44 ID:nO+k7sz+
ある意味、スクールカーストをひっくり返したのが魂のカースト(霊格付け)ってわけかwww

なかなか面白いね♪

332 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/10(土) 22:57:19.63 ID:exj6GbXM
魂のカーストはなにも目新しいものではなく、
仏教では六道輪廻や十界論などがある。

333 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/10(土) 23:32:06.10 ID:wNqSy6aH
老年期の人の生活はスピリチュアルの追求がライフワークなので
仕事は最低限度生活できれば何でも良いという感じだね。

334 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 00:21:01.10 ID:kvnZ+3Rw
>>332
六道輪廻ってあれ、
警察や法整備がままならなかった時代に
人々が悪さしないように戒めとして
仏陀が勝手に作ったもんだろ?

色々とスピリチュアルを勉強してれば
悪いことしたら地獄行くとか何もないんだとわかるけどな
ただカルマが帰ってくるってだけで
死んだら皆同じあの世(天国)に行くだけ
人殺しも窃盗犯も

335 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 00:53:24.69 ID:NnrTaLYF
死後の世界で共通して語られてるのは、
階級社会で似た者同士がコミュニティを形成して生活している。
宗教で言われてる天国や地獄といったものは無い。

336 :1@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 01:02:58.53 ID:jjGDRzVr
インドやチベットの山奥にこもって瞑想したり修行したりする僧侶。
彼らほとんど老年期の魂だよ。しかも最終段階の。
普通の人はこう思うだろうね。そんな無価値なことして一体何になる?瞑想したら金持ちになるのかい?って。
精神修行もいいけど、現実が大事だよ。働いて稼いだ金で遊ぶほうがよっぽど価値あるよ、と。
普通の人は現実しかみてないから精神や魂を鍛えたって死んだら終わりだとおもってる。だから価値がないと思ってしまう。
でも実際は違う。魂は死後も永遠に存続し、魂を鍛えるために何百回もこの世に生まれてくる事実を知れば、
たぶんこの世の全員が、魂修行のために山奥にこもるようになるだろう。
全財産をほうりだしても、魂のレベルを上げたいという強い希求が生じるだろう。
でも、ほんとそれくらいの強い決意と覚悟でみんなこの世に生まれてきたのだけど、みんなこのことを忘れてしまうみたいね。
で、物質中心に生きて死後後悔するらしい。それでまた似たような来世を繰り返してじょじょに学んで進歩していくらしいけど、
それなら、今世中にスピリチュアリズムや宗教哲学を学んで、魂のレベルアップを飛躍的にすることだ。
つまり10回の転生ぶんの学びを1回の人生で学び終える。それも可能。だけどあえてしない魂もいる。
ゲームで考えてみ。メインクエストを一直線に進めていったら全クリなのに、サブクエで寄り道したり、2週目突入したりするやつ。
そういうタイプはあえてより深く学ぼうとなかなか卒業しない、卒業をためらう魂もいる。
なので、なるべく早くなるべく少ない転生回数で老年期後期を迎え輪廻を卒業する魂もいれば、
あえてより深い学びをするために多くの転生回数を経て卒業する魂もいるみたい。
自分がどっちのタイプか、たぶんわかるとおもう。ちなみに自分はなるべく早く卒業タイプだ。
ゲームも難易度ベリーイージーでメインクエスト終わらせてさっさと売るタイプ。だからたぶん転生回数は少ないけど、
少ないわりにレベルは高いと思ってる。でもそのほうが合理的でいいじゃん?

337 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 01:23:31.26 ID:NnrTaLYF
修行僧など死後の世界や高次元の宇宙に行ってきた人は
この世は幻である事を理解する。
だから現世での贅沢な暮らしとか世俗的な生活がバカバカしく見える。
まあ現世は一時的な仮の世界なんだろうな。

338 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 01:27:22.39 ID:NJIfTrkb
>>330
〇〇星からきたとかどういう方法でわかる?しりたい
自分は特定理由は無いけど大昔からアンドロメダ全般きになって
仕方がない。なぜかわからない。でもきになる。架空の映画は興味無いが
宇宙関係は幼児期から趣味で大好きではあった

339 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 01:32:09.43 ID:NnrTaLYF
全ての知的生命体の目的は進化することにあるそうだけど、
自分は死後の世界でほどほどに生きられれば満足w
無理に競争して高次元世界に行きたいとは思わないな。

340 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 02:53:23.07 ID:jjGDRzVr
そうなりたいと思えばそうなる。
無理に高次元世界に行きたいと思わないなら、そうなる。
自分の変な能力によれば、自分の思った通りになる。実際そのようになっている。
なので、死後の世界で普通に生きられればそれでいいなと思えば実際そうなるし、
キリストや仏陀レベルの霊格を備えて霊界の高所に住みたいと思えば、たぶんそうなるだろう。
理想は高くもつべし。

341 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 07:15:39.43 ID:A8ygMd7z
      ノ´⌒ヽ,,
   γ⌒´      ヽ,
  // ""⌒⌒\  )
  i /  ノ    ヽヽ )
  !   (゚ )` ´( ゚) i/ 
  |    (__人_)  |
  \    \__| /
  /         \

342 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 08:13:52.82 ID:JCt2S4fZ
人って、一個人として何回くらい転生すんだろね?
類魂全体で150とか300ですよね
今世で若年期のひとは成人期もやるのか、
カルマの清算だけ次の人生でやって成人期の人生は他の類魂がーってパターンもあるんですかね

343 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 10:46:59.73 ID:gqgqlC4j
むちみ愛してる
https://www.youtube.com/watch?v=yOGWtU9b5bI

344 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 11:15:49.65 ID:gqgqlC4j
https://www.youtube.com/watch?v=r8nuADWXdmk

345 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 11:20:23.87 ID:gqgqlC4j
https://www.youtube.com/watch?v=QiDYVHkP5_A

346 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 11:20:47.95 ID:v174WGtC
初めて投稿します。
以前より、気になっており、拝読させていただいておりました。ありがとうございます。

私は随分前から、自分の期について考えておりました。
というのも、幼少期から現在(27歳)まで、ものすごいスピードで幼少期〜(おそらく)成人期を経験したように思います。
加害者になったり、被害者になったり、その繰り返しの中で、自分がなぜ生きるのかを哲学するようになり、何となく一つの答えが出ました。
その答えが出た時、一気に視野が広がり、すべての人・ものが愛おしくなりました。自分の忌々しい過去も、すべて受け入れられるようになりました。
その受け入れ作業により、精神的な病も軽くなり、今はとにかく落ち着いており、休日は外出したり引きこもったりと好きなことに徹しています。

こんな状態の私は、現在何期なのでしょうか?

347 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 11:22:37.94 ID:gqgqlC4j
https://www.youtube.com/watch?v=aHECIbRAfxM

348 :1@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 12:34:29.69 ID:jjGDRzVr
>>342
一個の魂としての転生は4、5回程度と言われてるなぁ。
この世に生まれてくるのは、類魂の中の未浄化な部分らしい。
その未浄化な部分が汚れを落として浄化するために、再生するらしい。
なので幼児期として生まれようと老年期として生まれようと、少なからずカルマがあり、汚れが残ってるということなんだろう。
そういう面ではどの年代の魂も皆同じ。この世に修行のために生まれてきたといえるかもしれない。
守護霊も類魂の一部なので、守護霊も前世ということがいえる。なので守護霊が僧侶であるなら、
守護霊の僧侶時代に体得した知恵や真理や哲学を、いまの時点で何も学ばずとも理解することができる。
自分の場合、守護霊が仏教の僧侶なのだけど、はじめて仏陀の思想を知ったとき、なんとも懐かしいずっと昔から知ってるような気がした。
老子の格言みたいな本を読んでも、まさに自分がこれ書いたんじゃないかと思えるくらい、まるで自分と同じ考えをしていることに驚いたとともに、懐かしさをおぼえた。
そのときはまだ20歳くらいだったけど、たぶん前世で老子の思想を学んでいた類魂の魂がいたのかもしれない。

349 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 12:43:59.77 ID:pjZmX2DU
>>335 その高い階層・低い階層を見た霊能者が天国・地獄と表現したのかもなあ

350 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 13:08:44.29 ID:NnrTaLYF
>>349
例えば似た者の凶悪犯同士がコミュニティを形成して生活していたとする。
看守のいない刑務所みたいな世界だ。
普通の人がそんな北斗の拳みたいな世界をみたら地獄に見えるかもw

351 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 13:18:22.44 ID:4IKRlz3K
>>338
ネット上にどこの星出身かの
その星人の特徴を記載してるサイトがあるからそれで調べれば良い

352 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 15:21:13.75 ID:4IKRlz3K
ホームレスとかにも老齢期わんさかいそうだなこれ
まあ原始的な生活してるという意味では幼年期かもしれんが

魂のレベル的には
社会的成功者(会社社長など)<<<<ニート、ホームレス
ってわけかw

今ブイブイ言わしてる奴らもいつかは今見下してるニートや引きこもりみたいになる日がくると思うと胸熱だなwww

353 :1@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 17:03:37.24 ID:jjGDRzVr
幼児期は肉体を重視する。身体的魅力だったり、力の強さ、体の大きさ、ケンカの強さ。
若年期は頭脳を重視する。頭のよさ。秀才。勤勉。学力。知性。
成人期は心を重視する。感情。気分。思いやり。
老年期は魂を重視する。生命。神。地球。宇宙。霊的存在。

そんな感じじゃないかな。
今、自分が何を相手より優位に立ちたいと思ってるか、考えてみて。相手より力とか身体的魅力で優位に立ちたいなら幼児期の魂だし、
頭脳明晰なことが誇りで全国模試で何番に入ったとか、有名大学卒業したとか、知的に対する執着が強い人は若年期だろうし、
自分は容姿もよくないし頭もよくないけど、動物や子供と触れあうのが好きで、仲いい友達と遊ぶのが楽しいというような相手との心のコミュニケーションを重視する人なら成人期。
ケンカ最強の人とか、IQ200の人とか、誰にでも好かれる人気者がいる中で、
そういうものに価値を見いだす気持ちもわかるけど、もっと大切なものを自覚している人。つまり魂の存在や宇宙の神秘についていつも思いをはせている人。
もっと宇宙とか霊的なことを探求していきたいし、神とか魂についてもより多くの真理を発見したいと思いながら生きてる人。
そういう人は老年期だとおもう。

こうやってみると、百獣の王になりたい!と宣言してる武井荘とかプロレスラーや格闘家なんかは力を重視してるので幼児期だろうし、
Qさまというクイズ番組で、インテリ芸人チームみたいな芸能人の人たちは頭脳にプライドを持ってるとおもうのでほぼ全員が若年期だろうし

354 :1@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 17:18:56.29 ID:jjGDRzVr
学校のクラスで考えてみるとわかりやすい。

不良グループや体育会系の活発でやんちゃであまり勉強できないグループは、幼児期。
ガリ勉グループ。優等生グループは、若年期。
どのグループの子たちとも比較的仲良くやれるタイプは、成人期。
教室のはじっこでいつも一人で静かに座っている地味で目立たない大人しい子は、老年期。

自分が学生の頃、どのタイプだったか思い出せば、あるていど自分の年代がわかるとおもう。
まあ、大人になって成長するし、それだけでは判断できないけど。

355 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 17:23:53.26 ID:v174WGtC
>>353
ありがとうございます。
何を相手より優位に立ちたいか…凄く難しいです。というのも、自分は自分、相手は相手と割り切れています。

ただ1つだけ、大切にするようになったのは、何に対しても感謝することです。いいこと悪いこと、全ての事象に対してです。

そして、なぜか今は、人の悩みを聞くのが本当に苦痛であること。なぜならば、同じようなことを体験したから解決策が見えています。分かっていることに対して同調するのが本当に苦痛な作業です。それよりも家で、1人で何かを考えたりするのが本当に落ち着きます。

もちろん人とのコミュニケーションが大切なのは分かるのですが、どうも一緒の土俵に立って悩むというのが苦痛になり、段々人間関係と距離を置くようになりました。

そんな私は、成人期?それよりも上なのでしょうか。

356 :1@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 18:43:02.82 ID:jjGDRzVr
>>355
どうなんだろう。
自分でもし成人期より上なんじゃないかなぁと思えばたぶんそうだよ。
成人期の特徴より老年期の特徴のほうにより強く共感するならまず間違いないだろうね。

357 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 18:57:39.56 ID:v174WGtC
>>356
ありがとうございます。

瞑想したり、考えを追求したりするのに落着きを感じます。

同窓会に行っても1人ポツンと浮いているような気持ちになります。昔は、誰とでも仲良くなれ、楽しくできたのに…他の人のありきたりな会話に面白さを感じません。仏陀のマンガを読んで涙したりしてる時間が最も幸せを感じます。

なので、老年期に入ったばかりの成人期なのかもしれませんね。

にしても、生きづらいです。

358 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 19:32:08.36 ID:/qQutt3c
>>357
私も26歳ですがあなたの心境とシンクロする部分があるように感じます
私も昔は進んで誰とでも仲良くする方でしたが今では同年代どころかほとんどの大人と波長がズレてる感じがします
何年も自分がおかしいのだと思って周囲の人達の世界に交わろうと頑張ってきましたが無理でした
しかもこういう性格と関係あるのかわかりませんが男女問わず喋る相手を緊張させてしまうみたいで
アルバイトも続かず現在は在宅でできる仕事を模索中です

359 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 19:46:19.47 ID:v174WGtC
>>358
共感してくださる方がいて嬉しく思います。
ありがとうございます。

私は自分に合う職場が降ってきました。同じ価値観のような人の集まりでした。というのも職人みたいな、かなり年上のおじさんばかりの環境です。凄く心が楽ですよ。

仕事は生きていくためにするのだから、割り切ってもいいかもしれないですね。

360 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 20:42:35.53 ID:uT0X9xac
>>353 猿(本能。体。)からヒト(頭脳)へ進化した。
んーでヒト(人類)は戦争やら環境汚染やらやらかしながら、今は平和や倫理道徳を培ってゆっくりではあるが改善してる最中(心)かな。
まだまだ長い改善の余地はあるし、つまり人類全体は成人期初期程度か?
神や魂を意識しだした人類はどうなるんだろうな。またそれはどういう時期なのだろうな。

361 :1@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 22:01:01.85 ID:jjGDRzVr
幼児期の特徴として、みんなと同じことに安心するところがあるとおもう。
みんなの輪の中で自分だけ取り残されることにすごい不安感を感じる。
だからみんなに合わせて、みんなと同じ趣味をもったり、同じブランドの服を着たりする。
集団の中で浮かないように自分を周りに合わせている。
ポケモンgoがブームになれば、自分もやってみたり、とりあえず流行でみんながやってるものは自分もおいてかれまいとやってみる。
彼ら若い魂はそのため、人と自分を比べることをよくする。
人生の知恵のある人はわかってると思うけど、不幸を感じる一番の原因は他人と自分を比べることから生じる。
人と比べて自分は劣ってるという劣等感がコンプレックスとなり悩みになるから。
その段階をクリアすると、人に合わせることをやめ、人と比べることをやめるような考え方になっていく。
それこそ魂の進歩であり学びであるのだと思う。
老年期の人の場合は集団に属するこにともなう悩みや苦しみをもうすでに学んでいるので、集団に属したりすることをあまり好まない。
基本的に個人主義。そしてまわりに合わせることよりも、自分らしさを優先するようになっていく。

362 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 22:10:30.66 ID:VCiM1I+p
老年期的な生き方がしたいけど、経済的な理由でそれができない人は沢山いる。

全てのものが「商品」となってしまった時代において働かないというのは非常にリスクが高い。幼年期だ若年期だと見下している両親の脛をかじって生きている自称老年期のいかに多いことか。

老年期的な生き方の可能なコミュニティを作りたいなぁ

363 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 22:14:45.17 ID:VCiM1I+p
働いてると下らないしきたりばっかで本当に呆れる

同調圧力の強さから考えるに、この国の平均レベルは幼年期なんだろうね。

若年期ですらない。

364 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 22:25:30.38 ID:v174WGtC
自分らしさを発揮できる職だと気が楽です。
1人食べていくには十分な稼ぎだし、特に出世欲もありません。ただ、周りに感謝しながら仕事する、それだけです。

こういう生き方もいいですけど、やはりパートナーが欲しいと感じます。同じ考えを持ってる方、のんびり自分の世界を持ってる方に出会いたいですね。

365 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 22:50:30.91 ID:4IKRlz3K
>>362
老年期の経済問題は深刻だろうね
肉体年齢が若いなら嫌でも働かないといけないだろうし…

まあ欲は薄いだろうからギリギリ生活できるくらいで自由気ままに生きていけばいいのかな

366 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 23:02:06.20 ID:4IKRlz3K
>>361
これわかりますね
老年期は基本的に群れない

>>364
こんな老いぼれた魂にいったい何が出来るでしょうか?

367 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 23:02:12.08 ID:NnrTaLYF
老年期の生き方

立って半畳、寝て一畳。天下取っても二合半。

[解説]

どんなに広い家に住んでも、自分の身を置くのに必要なスペースは、起きている
時で半畳、寝ている時でも一畳あれば事足りる。
人がこの世を過ごすのに、大きな屋敷はいらないし、それを自慢するのは、
なおさらみっともない。

■また、戦争にあけくれて天下を取ったとしても、一度に食べられるご飯の量は
二合半が限界である。
美味しい食べ物だって、胃袋の大きさ以上に食べることはできないし、
毎日食べればその美味しさも分からなくなってしまう。

■どんなに出世しても、お金を稼いでも、人が楽しめるものには限界があるのだ。
しょせん、贅沢とは空しいものである。
それならば、物にとらわれない簡素な生活を送り、
自由気ままに人生を楽しんだ方が賢いのではないか?

368 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 23:04:34.56 ID:4IKRlz3K
>>354
自分は中高生時代に全部通ったかも?w
今は社会の片隅でひっそりと孤独に篭って生きてます

369 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 23:17:24.41 ID:v174WGtC
>>366
老年期は人に何かを教えるのが役目なのが本当ならば…私はあらゆることに感謝をする姿勢を貫こうと決めました。

人が感謝する姿は多くを学べることだから、感謝を通じて役に立てればと思って生きてます。

そしたら、少しだけ、この世も捨てたもんじゃないと思うようになりましたよ。

370 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 23:45:50.89 ID:4IKRlz3K
>>369
社会的にはダメダメなニート、無職、引きこもり、ホームレスの皆さん達が
実は魂的には大先輩だといったい誰が思うでしょうか?

ほんとこの世はミステリーですね

371 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 00:03:23.32 ID:kkKIP23Z
老年期ほどになれば最低限の生活は確保してると思うけどなw
ニート、無職、引きこもり、ホームレスなどの社会不適合者は
ただの怠け者かダメ人間だろ。

372 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 00:29:26.67 ID:kkKIP23Z
ニート、無職、引きこもり、ホームレスはだいたい現状に満足していない。
後悔してる者や精神を病んでる者がほとんどだろ。
老年期はスナフキンのような生活を好み心にも余裕がある。
下の動画のように飢えに対する対処法も知ってる。
前世での経験値が高いからね。

スナフキン 名言集【人生訓】
https://www.youtube.com/watch?v=lT8YATFfEi8

373 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 00:31:50.92 ID:14jS+YlH
実在しないキャラを挙げられましても

374 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 00:39:47.24 ID:U4O9SfId
幼児期や青年期のような生き方はできないけど
その世界を心からエンジョイしてる人たちは美しく見える
高校生くらいの子達とか

375 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 00:40:07.96 ID:kkKIP23Z
海外を放浪すると
スナフキンみたいな生き方をしてる人は結構いるよw
200か国回った人とか海外で現地人と結婚して
海が好きだからバンガローやりながらマリンスポーツ教えてたり、
山が好きだからエベレスト近くで山小屋やってたり。

376 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 00:46:50.90 ID:at/ySiXQ
>>371
最低限の生活の確保の仕方がそれぞれ異なるのかも

ニート、引きこもり、無職→親の援助orナマポ
ホームレス→ビッグいシュー配る、空き缶集め、炊き出し

普通の人達と確保の仕方が違うんだろうね
勿論、普通に社会で働いてる老齢期もいぱっいいる

377 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 00:56:16.38 ID:kkKIP23Z
老齢期なら国の世話にならなくても
自力で生活する能力と実行力は持ってるだろ。

378 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 01:00:49.34 ID:QVYJ30XE
井上井月
・当時の超インテリが伊那の谷底の集落に現れる
・家も持たずに俳句を読んではいくばくかの食事や衣服を与えられる
・その衣服も寒さに凍えるホームレスに差し出す
・やがてしらみがたかり俳句lの友にも相手にされなくなる
・子供にも馬鹿にされ石を投げつけられ善光寺に捨てられる
・それでも一度も怒ることなく幸せそうだった
・最後は肥溜めの中で糞まみれになり尽きた

自分が考える老年期はこういう人

379 :1@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 01:02:25.86 ID:vYgHXJyJ
魂の老年期である世界各国の僧侶だって、托鉢なしには生きられない。
つまり僧侶は物質的な面では幼児期や若年期の人達に面倒みてもらってるわけ。
そのお返しとして徳を積ませていただく機会をもらってるといえる。
もしニートの老年期がいるなら、生活は親に面倒みてもらい、親はそのことによって徳を積む機会を得ているのかもしれないし、
その老年期のニートの子供が40代あたりでようやく老年期特有の性質をあらわし、
今までしてくれたぶんの親孝行をすることがあるかもしれない。
そもそも運命は必然的であるので、子供がニートになったりするのも、生まれてくる前にもう定められていた宿命かもしれない。
すでにある現実を否定してあたふたしてはいけない。そういう現実があり、そしてそれはすでに決められていたとすると、
その状態をあるがまま受け入れることが大切であり、たぶん受け入れることによって精神的にだいぶ楽になるとおもう。
するといい方向にむかう気がします。

380 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 01:30:09.79 ID:kkKIP23Z
僧侶とホームレスを一緒にしてはダメだよ。
タイでは僧侶にあげる食事は自分の罪の償いであり、
僧侶はその罪を体に取り込んで修行することによって浄化するという考えだ。

ニートや引きこもりが親に心配かける段階で老齢期の修行ではないな。

381 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 01:41:27.07 ID:XP8CFp9p
あと少しで貨幣経済制度そのものが破綻して世界終了する時期なのに
わかってないな。仕事する必要無くなる・労働する必要なくなるんだぞ
偉そうな支配層がうえから目線で作ったニートとかホームレスつー言葉
すら必要無くなるてばよ。この世が終わるのだから

382 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 01:42:14.95 ID:QQSQjF3H
あるがままに生きろ、余計なことは考えるなって道元禅師もそう説いてたね

383 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 02:24:49.19 ID:gKEmCQg5
>>375 まるでスピ系詐欺師の西本だな

384 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 02:31:57.14 ID:at/ySiXQ
>>380
なんかお前まだ魂が若いなw
そもそもニートとかホームレスとかそんな概念すら無くなるんだよ
老齢期の奴らは
この世に対するあらゆる執着がないと言える

385 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 02:34:14.21 ID:at/ySiXQ
>>379
これだよな

ブッダだって現世にいたらただの乞食だって言われてるしなw
ブッダは間違いなく老齢期の魂だった

386 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 02:46:01.93 ID:kkKIP23Z
社会不適合者などは、もらった金はパチンコに浪費したり
酒におぼれたりがほとんどだろ?
悟りにいたるには?
なんって思い悩んでる心理を追求してる人なんかいないってw

387 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 02:50:45.14 ID:kkKIP23Z
貨幣経済がなくなり仕事もしなくても生活できる?
どんな世界だよw
あの世なら可能だけど。

タイの僧侶は貴方の罪を引き受けたから私に感謝しなさいって立場。
僧侶は偉いんだな。

388 :1@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 03:18:39.32 ID:vYgHXJyJ
スピリチュアルの江原さんも言っている。
ホームレスの中には、前世で仙人みたいな人だった人もいるって。
なのでホームレスというだけで人を判断してはいけない、と。
たぶんホームレスの前世を霊視してみたんだろうな。そしたら仙人が見えたんじゃないかな。
ホームレスの中に老年期の魂がいる、というのもあながち間違いじゃないとおもう。

389 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 04:12:14.22 ID:kkKIP23Z
仙人やっててホームレスじゃ修行にならないんじゃないかw

390 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 06:23:09.71 ID:zptBpFj7
ホームレス・ニート=老年期の判断は早急。
確かにホームレス・ニートも老年期で悟りを開いた人はいるだろうし、逆に若年期で喧嘩っ早い人もいるだろう。僧侶も然り。
生活様式としてはホームレスみたいな質素、ニートみたいなやる気がないように見えるってだけだろう。職業そのものを限定しちゃいない。

391 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 07:03:11.28 ID:SknHuc4T
>>389
現代社会の浮浪者だからこそ学べることもあるだろうし、仙人やったからこそ次はこの時代の浮浪者で。となったのかもよ
それに同じ職業でも性格や人格が違えば学べることも違うから、一定期間空けて成長してから同じ職業を選んで学ぶ人もいるかもな。
職業は物質世界のものに過ぎないから、それで精神世界を判断出来るものではないと思う

392 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 07:27:09.43 ID:p1NNLUkx
http://i.imgur.com/UJfvgla.png

393 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 07:44:47.55 ID:WNltsTki
そもそも悟りって何ですか?

394 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 07:45:22.77 ID:1i6quEXR
      ノ´⌒ヽ,,
   γ⌒´      ヽ,
  // ""⌒⌒\  )
  i /  ノ    ヽヽ )
  !   (゚ )` ´( ゚) i/ 
  |    (__人_)  |
  \    \__| /
  /         \

395 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 08:19:17.44 ID:SknHuc4T
>>393
さすがに最低限はググりなさいな

396 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 12:34:07.72 ID:kkKIP23Z
この世にある全ての職業を経験するのは老年期でも無理。
ミュージシャン・医者・政治家・トラックの運転手・農民等きりがない。
老年期なら金を稼ぐなどたわいのない事だが
そんな事に時間を使わない。
効率よく趣味と実益でヒーラーになるとか不労所得で
最低限度の生活費は稼いでほとんどの時間を
スピリチュアルの追求に使ってるだろうね。
これが現代の老年期のライフスタイル。

397 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 12:44:42.81 ID:XP8CFp9p
>>387
貨幣経済制度が現時点で存在している星は地球上だけだぞ
地球以外の星は基本的に金銭存在しねーからw
現物確認可能な目にみえる物体しか信用しないお前にとっては
カネが世界の常識だろうけどなwまあみてな来年早々世界経済破綻するからw

398 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 13:23:15.64 ID:kkKIP23Z
世界の破綻とかよく新興宗教が宣伝してるな。
オウムとかw
破綻にいたる過程やその後のいかなる経済体制になるか
全くの説明がないのが特徴。
それに代わるシステムがなければ現行のシステムを続けるしかない。

399 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 14:14:08.20 ID:UoN7jPIB
ジャイアンやスネ夫、俺のものは俺のものは、みんなの物も俺のものという考えの人は、何期でしょうか?

400 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 14:40:54.19 ID:QJJsBur9
https://youtu.be/xHx5MbIGEoY

https://youtu.be/8fPmkq1CkCU

https://youtu.be/PR6r40GbIfk

401 :1@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 15:34:10.72 ID:vYgHXJyJ
この前ニュースで見たけど、北欧かどこかのヨーロッパのある国では通貨制度に変わって新しい制度ができつつあるらしい。
それは物物交換みたいな制度。自分のもってるもの貸す代わりに相手から借りるという感じ。
そして経済学者によれば、どうやらその制度が今後は地球上で通貨制度にとってかわると予測してる。
日本でも、あるサービスが人気らしい。自分のブランド物のバッグや衣類を貸すかわりに、好きな商品を借りられるサービス。
そういうニュービジネスが出てきた。
やはり北欧ヨーロッパは老年期の魂が多くいるだけあって、文明も最先端をいってる。
お金の必要としない社会ができるというのは、こういうことだったんだー。
とそのニュースを見てしみじみ思った。

402 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 15:34:39.10 ID:7DkC5006
>>397
来年は有り得ないと思うが…

いずれ貨幣経済(というか資本主義)が終焉を迎えるのは間違いないがそんなにすぐじゃないと思う
あえて言うなら中国アメリカEU次第かな

403 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 15:48:36.77 ID:QVYJ30XE
通貨制度や資本主義が終わったら終わったで
また違った問題や権力者が出てくるとは思うけどなあ
老年期や成熟期が多くを占めるような社会が到来すれば問題は少ないだろうけど
自分の今世では無理な気もする

と偉そうに語る自分もせいぜい青年期後半

404 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 15:50:58.18 ID:7DkC5006
>>403
今世紀中は厳しいよな
俺も来世だわ

405 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 16:22:35.37 ID:7DkC5006
>>387
ベーシックインカムが実現出来ればそれも可能
所得税が凄まじいことになるらしいがw
そもそもそんなお金どこから出すのかって感じだが…

406 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 17:37:30.94 ID:kkKIP23Z
物々交換とか 原始時代かよw
貨幣論から読んだほうがいいぞ。

407 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 18:18:16.85 ID:U4O9SfId
人の魂って文章にも現れますよね
最近はちらっと文章を見ただけで筆者がそれを書いてるときどんな状態だったのかがわかる(ような気がする)ので
ぶんしょう

408 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 18:25:06.33 ID:U4O9SfId
>>407 すいません つづき
文章を読むことで自分が受ける影響を考慮して
あえて読まず自己防衛 ということが増えてきました
スピリチュアル畑は表面上は真理をついたようなことを言ってるけど
実は自己愛?で浮き足立ってるような
ふわふわしたものが多い気がします

409 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 19:38:43.62 ID:XP8CFp9p
>>402
>>404


493 : 名無しさん@お腹いっぱい。

2016/12/02(金) 00:08:27.28 ID:Ri2uIoU4

【2016/12/02-1】橘 侑希(たちばな・ゆうき Yuuki Tachibana)

>>474
過去に幾度か申し上げている通り、残存勢力の掃討や後始末も含めて、2020年に解放完遂を目標にして活動しています。
今のところ、計画通りに事が進んでいるので、途中で大きなイレギュラーが起きなければ、2020年の秋には、地球が闇の支配から完全に解放されています。
万が一、2020年までに完全解放できなければ、その後、完全解放までどれくらいの時間が掛かるかは、その時にならないとわかりません。

先月の、アメリカ大統領選挙で、ドナルド・トランプ氏が勝利した事実は、人類解放ドミノの最初の1枚が倒れたことに相当します。
あの不正選挙を阻止して齎された勝利は、世界中の権力者・支配層に、今までアメリカを支配していた勢力の終焉を明確に宣言するものでした。
もうすでに、人類の解放は始まっているのです。これから毎日、世界が、あらゆる面で、ますます良い方向に進んでいきます。

今後のスケジュールは、今月から来年の夏の終わりにかけて、【大きな塊】を処理していき、EUとアメリカの解放をさらに加速させます。
並行して、ジャパンハンドラーや、その手下の傀儡売国奴と関係者が、様々な形で無力化されていくので、日本も着実に解放が進んでいきます。
今上天皇陛下が退位される2018(平成30)年には、日本もほぼ解放されているでしょう。 ⇒次の年号になったらJESARA発動です!

計画通りに進めば、完全解放まであと4年ですが、一般の方の感覚では、2年後の2018年には、人類が闇の支配から大体抜け出せたと思える状態になっています。
その後、2年を費やして残存勢力の掃討を確実に行い、未来に遺恨を残さないように、丁寧に各分野・各方面の後始末を完了させて、晴れて完全解放となります。
完全解放完了の時期まで、丁度あと48ヵ月なので、1日に約0.07%、1ヵ月に約2%ずつ、地球と人類が闇の支配から解放されていくと思っていてください。

大きな変化は、こうしている間にも水面下で起きているので、来年の今頃には、世界の様相が大きく変わっているでしょう。

410 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 19:39:40.20 ID:XP8CFp9p
>>402
>>404

580 : 名無しさん@お腹いっぱい。

2016/12/04(日) 14:50:28.22 ID:2LCJTRXk

【2016/12/04-1】橘 侑希(たちばな・ゆうき Yuuki Tachibana)

>>512 >>558
わたしの考えている解放とは、闇の権力の支配を無効化して、各国が正常で健全な政治・経済の運営をできる状態にすることです。
世界から闇の支配が無くなれば、各国の政治運営が正常化して、>>558で仰られている諸条件は、比較的容易にクリアできます。
>>558さんの発言通り、これらの条件は、贅沢でも欲張りでも何でもない、世界中の人間の最低限の権利です。

重秘事項なので、詳しいことはまだ言えませんが、2年後の2018年に、JESARA(NESARAの日本版)を予定しています。
実行されれば、多くの方に、「日本もようやく闇の支配が終わった」と納得していただける状態になるでしょう。
JESARAの施行により、>>558にある諸条件がクリアされる下地が出来上がるので、その後、日本は力強く、誇り高く甦ります。

※JESARAは、何年も前から、”次の年号で実施”と決められていました。”生前退位”と連動した計画なので、今まで情報を出せなかったのです。

これから、国内外で、いい意味での大掃除が始まります。
今週12/4(日)〜12/10(土)は、アメリカの大掃除開始が表面化します。 ⇒当社の戸礼谷麻衣率いる別働隊が、手伝いに行ってます
悪徳権力者の失脚・拘束・逮捕などは、日を追うごとに、ますます本格化していきます。マスコミも、ボスが替わって、真実を報道するようになる日が必ずやって来ます。

今後も、表の世界で、今までにない出来事が次々と起きてくるので、一般の方も、「これはただ事じゃない。世界に大きな変化が起きている」と認識するようになります。
天皇陛下が生前退位を表明されたり、トランプ氏が米大統領選挙に勝利したような”表”に現れる大きな出来事は、事前に”裏”で話がついたり、戦いに勝った証左です。

411 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 19:40:39.03 ID:XP8CFp9p
>>402
>>404

878 : 名無しさん@お腹いっぱい。

2016/12/11(日) 13:47:15.40 ID:dsyf6eTC

【2016/12/11-1】橘 侑希(たちばな・ゆうき Yuuki Tachibana)

>>867
まだ一般のメディアでは報道されていませんが、世界規模で大掃除が順調に進行しています。
>>833の動画内の13:30頃からの話にあるように、世界権力の【奥の院】に決定的な変化が出たので、世界は次のステージに入りました。
実際、先月下旬から今月にかけて、イルミの【奥の院】のメンバーの何人かは、精神崩壊を起こしたり、力を失ったりして、無力化されています。

世界の悪徳権力たちは、今年のクリスマスまでに、【黒いサンタクロース】から【素敵なプレゼント】をもらうかも知れません。

>>852
先月、御門がここで皆さんに細かく状況を報告していたのは、先月の防衛が特に重要だったからです。通常時は、あのような報告は致しません。
水野が12月の一覧表>>411を出しましたので、危険日に何も起きなかったら、防衛に成功したか、相手が何もしなかったとお考え下さい。
災害攻撃をしてくるグループは追い詰められて、力を失くしている最中なので、これからは、自然発生する災害の方が多くなっていきます。

>>596
今はまだ、一部の日本人しか世界の真実を知らず、多くの一般大衆は洗脳されたままですが、時期が来れば、皆が真実を知るようになります。
日本人の覚醒は、世界の解放プロセスに組み込まれていますので、心配なさらずとも、自然に最適な時期に目覚めの時が来ます。
『101匹目の猿現象』を信じて下さい。ある常識・知識・認識が、ある一定以上の人数に認められると、全体の常識になります。

永遠に闇の支配が続くことなどあり得ないのです。今まさに、人類が解放されている最中なのです。
世界が闇の支配から解放されたら、皆様方日本人が、次の時代をリードする担い手になられます。
新しい光の統治におきましては、皆様方に存分に力を発揮されて、優しく強く、平和で豊かな、素晴らしい世界を築いていただきたいと願っております。

412 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 20:39:00.52 ID:Xaog3QWo
>>397
どうやってそんなこと知ったんだよw
マジなら貨幣制度以外の経済制度教えてくれよ
めっちゃ興味あるんだが

413 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 20:45:09.87 ID:Xaog3QWo
世の中のお金は誰かの負債だからね
成長し続けないと恐慌になる欠陥制度

物々交換もいいけど、交換する物は誰がなにをインセンティブに作るのかという問題になりそう

414 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 20:48:20.78 ID:Xaog3QWo
供給過剰なのに貧乏人がいる時点で今の経済制度はおかしい

415 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 21:44:39.93 ID:QVYJ30XE
物々交換に近いエリアはあるだろうね
あるいは自給自足だったり
でもそれはこの論に当てはめれば乳児期だという皮肉
もしかすると乳児期というのはある部分ではそれ以降の期が失ったものを
持っているのかもね

416 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 21:53:54.75 ID:kkKIP23Z
金がなくてどうやってコンビニで買い物するんだよ?
家にあるガラクタとでも交換するのかw

417 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 22:18:16.48 ID:QVYJ30XE
自分がもし老年期になったらそれ以前の期を見下さない自分になりたい
それぞれの期には固有の苦しさがあり、学びがあるんだろうし
そもそも自分が経験してきたことであれば想いを馳せることはできるはず
そういう人間になりたい

418 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 23:52:58.48 ID:iOhL+p2y
>>401
マネーワールドですね
私は永久保存しましたよ

419 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/13(火) 07:50:56.45 ID:PK3rjkPZ
物々交換の社会が実現されるには人類全体である程度の欲が無くならなければ駄目だろうな
尽きない物質欲や娯楽欲が無くならなければ。
中東から起きるだろう第三次世界大戦や、石油やガスの地球資源が枯渇して強制的にそういった状況になるのかな
第三次世界大戦が起きるなら第一次・第二次とは違う宗教的な戦いだから、それが人類全体の精神界への激烈な目覚めになるのだろうかな

420 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/13(火) 07:59:37.56 ID:Ao2xCTge
物々交換が非効率的だから貨幣が生まれたんだよ。
だから物々交換の時代に戻るなんてことは
100%経済学的にもない。

「物々交換の不便さから貨幣が生まれた」
「貨幣の条件は稀少性、持ち運び容易性、保存可能性」

421 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/13(火) 08:07:47.47 ID:Ao2xCTge
現在の貨幣制度より便利にするなら、
労働の対価としてのポイント制とかにすれば
紙幣や硬貨は必要なくなりカードだけで決算できるけど
でも経済活動としてやってる事は同じ。

422 :1@無断転載は禁止:2016/12/13(火) 12:45:43.69 ID:1BYV9DDU
昨日、アカシックレコードに神とはどのような存在か?について尋ねてみた。
結果、真理がすこしみえた気がした。
王冠をかぶった人間的な姿をした神様がいるわけじゃなくて、神とよばれるものは宇宙の根本のエネルギーであり、
宇宙のおおもとの存在。そして実は自分も神ということがわかった。この世に何度も生まれてくるのは、自分が神という本質に気づくため。
そして自分は神、人は神という真理に気づくと、ようやく輪廻転生から卒業、ということになる、と感じた。
すべての魂は、その宇宙の根本の大いなる存在から派生しているので、万物は神ということが言える。
なぜ自分みたいないち人間がアカシックレコードなどという宇宙のすべての情報にアクセスできるかというと、それはたぶん人間の本質は神だから。
でも肉体をもって現世で生きると、その本質である神の自分を忘れてしまい、人格としての自分を本質だと思ってしまう。
瞑想などによって我を消して内面に深く入っていくと、ほんとうの自分つまり本来神である自分が見えてくる。
この世の肉体容姿名前肩書きなどすべてが嘘ということに気づく。
神というのはどこか宇宙の遠くにいるわけじゃない。実は自分の内側にある。つまり自分そのものが神。
老年期や超越期を通して神になっていくんじゃなくて、その時期を通して自分は神ということを思い出していく、神ということに気づいていくってことなんだ。
と、昨日の夜の数分の瞑想で気づいたのだけど、みなさんこれについてどう思う?

423 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/13(火) 12:50:48.25 ID:q3YadkiV
>>422
ニューエイジの思想と同じだと思う

424 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/13(火) 14:35:37.35 ID:eHDEJgSb
>>420レプリケーターが存在するから問題ない。カネなど幾らでも自由に製造し放題

425 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/13(火) 18:32:11.42 ID:Fj3BD+wH
>>420
>>397
多分だけど、非常に高度な魂はきっと相手のシンプルな気持ちや、いまポジティブなエネルギーをくれたかネガティヴなエネルギーをくれたかくらい分かるよね。宇宙でも地球でも。
だから相手にどれだけ感謝されたか、その分量が=豊かさ、地球でいうお金、みたいになると一番いいんじゃない。っていうかどこかそういう星があった気が

426 :1@無断転載は禁止:2016/12/13(火) 18:39:07.62 ID:1BYV9DDU
>>423
ニューエイジの知識もあるから、先入観も入ってるかもしれないけど
なんか不思議な感覚だった。
魂の年齢で幼児期だ若年期だと、人を判断するのがすごい小さいことのように思えた。
なんというか、自分の本質が神であるなら、人々の本質も神なので、尊敬しあえるというか。
相手が幼児期であろうと、若年期であろうと、その本質は神なので尊重すべきという感じになった。
仏陀の前世の常不軽菩薩の気持ちがすこしわかったような気がする。

427 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/13(火) 18:58:00.50 ID:1BYV9DDU
今後科学がさらに進歩してあらゆる職業のオートマ化が進めば、労働はすべて機械やロボットにまかせて
人間はそのロボットから生産される物からほしいぶんだけ与えられる。
そしてもし自分の持ってないものがあれば、物々交換で貸し借りをしたりして補う。
死ぬまで与えられつづげるので、老後の心配もないし、貧困を恐れてむやみに蓄えようとしなくてすむ。
皆に平等に分け与えられるので、貧富の差がなくなり、絶対的な平等が約束される。
地球よりさらに進歩した天体はもしかするとこんなシステムになってるかもしれないね。

428 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/13(火) 18:58:30.04 ID:4AL8E0T1
>>425
そうね!

物質的でなく、精神的な価値、絆が
大切な事に
皆で気付いてくるのかもね。
素敵な世界

429 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/13(火) 19:14:41.16 ID:te0zDWK9
      ノ´⌒ヽ,,
   γ⌒´      ヽ,
  // ""⌒⌒\  )
  i /  ノ    ヽヽ )
  !   (゚ )` ´( ゚) i/ 
  |    (__人_)  |
  \    \__| /
  /         \

430 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/13(火) 19:37:53.42 ID:ax8CSZ4Q
>>427
楽観的すぎるよ
もっと精神的に進化した天体はより高度な科学技術を持っているというのは同意だけど
いまITの世界で囁かれてるAI(人工知能)問題はもっと恐ろしく、自分で学習と改良を続けていく人工知能は、人間の管理を越えだし、最悪人間を殺す可能性すらある(人間の存在を有害だと認識しだす)ということ
人工知能に自我が芽生えるとか言ってる人もいるけどそれは違うと思う。芽生えないが、まるで人間でいう性格のようなものを持つとかはあり得ると思う。でも魂は宿らない
人間より高度な合理的思考を持つ物体 VS 比較すると劣った知能だが魂を持っている人間 ってことだと個人的には思ってる
だからこれまで以上に倫理観が大切になると思う
合理性ばかり追い求めるからこういうことになったと思う
また特定の超超富裕層や極一部の人間が高度な人工知能を独占して全くそれによる有益性が普通の人々に分配されない可能性もある
もっとみんなが魂の存在を認識できるようになれば避けられるんだと思う どうだろう
>>428
そうなればいいよね(@_@)かみさま

431 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/13(火) 20:25:35.41 ID:CpAgTvnG
>>427
それって俺達の生きてる間に可能になるとは思えないんだよな
そしてその移行期は辛いものになるだろうな
例えば学歴社会が崩壊し始め大学進学率が5割を切ったらしいがまだまだ高卒で働ける所は少ない
セルフレジが普及し始めたがそれをやってたパートのおばちゃんがてっとり次の稼ぎ場を見つけるのは至難の技だろう

もっと長期的な視点で語ってるのならすまん

432 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 00:23:28.94 ID:3pe0iGme
>>430
コーリーさんによれば人工知能AIの宇宙生命体が存在するそうだが。
地球の悪支配者がやりたいことはそれに近い、人間の頭や体にAI埋め込みたいんだからさ

433 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 09:43:11.68 ID:+i0VlhZo
>>427 俺は君の考え素敵だと思う、こういう発想が研究開発の始まりだし、未来を良くするな
ただ人口70億人(増加の一途)を賄える資源・ロボットetc.の確保は難しいだろうなあ
人口増加問題や高齢化社会をどうにかせねばな。自然淘汰の無くなった人類は、生物学的にもある一面で劣化していっていると思う

434 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 13:01:11.92 ID:quiYcrqd
>>427のつづき。
そして、人間は何をするかというと、自分の好きなこと興味のあることを思う存分できるようになる。
楽器演奏が好きな人は、会場で演奏して人々を楽しませたり、医療に興味がある人はボランティアで医者みたいなことをしたり、
絵を描くのが好きな人は展覧会に出展してみたり、お笑いが好きな人は芸人として舞台に立ったり、
つまり自分の好きな分野を一生を通して楽しむことができる。
今までの時代は、絵を描いてもミュージシャン目指してもスポーツ選手目指しても、食べていけなかったので
夢を諦めてほんとにやりたいことを放棄して、しかたなく生活のために働かなきゃならなかったけど、
ロボットが生活面で供給してくれるようになると、人間はほんとうに自分がやりたかったことを人生を通して思う存分楽しめるようになる。
なので、よりその各分野が発展していき進歩していくので、各分野のより高い進歩向上が得られる。
つまりボルトより足の速い素人がでてきたり、ショパンやリストより上手なピアノ愛好家が出てくる世界になる、というわけ。
霊界では実際に、各自がやりたい分野でやりたいことをずっとできる世界みたいだけど、
地上もいずれそういう世界になっていくのかなぁ。

435 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 13:05:12.59 ID:LFEKnU9z
>>434
それをこの世で実現させちゃったら生まれてくる意味あるのかな

436 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 13:23:51.73 ID:vt+4QYLf
なにもしない怠け者ばかりになると思うけどw

437 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 16:12:27.09 ID:z9mUjhJ0
動物への扱いで国全体のだいたいの霊格もわかるきがする
漢方として身体に効くと信じ込んでセンザンコウや熊、アザラシなどを虐殺したり感性豊かな犬を精力がつくという理由で食べる中国は幼児期レベルに見えるし、
過度な虐待や無駄殺しこそしないものの牛や豚を食べ物、商品としか考えておらず、
犬猫の扱いも増やすだけ増やして殺処分
しかし徐々に家畜を殺す映像を残酷と思ったり毛皮問題に目を向ける人も出てきてる日本は若年期から成人期へ移行中、殺処分0でペット飼う基準なんかも厳しいオランダは老年期に見える

438 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 16:12:49.67 ID:7hx4ikGg
>>436
あなたいつも居るね

439 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 19:15:37.08 ID:3pe0iGme
>>438
気に食わないのになんで居座るんだろう?・・>>436
スピリチュアル興味無いのがばればれなのに

440 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 20:18:30.99 ID:vt+4QYLf
ノストラダムスの大予言と同じような あまりにも現実離れしているからだよw
第三次世界大戦が起こり核戦争で神を信じる者だけが救われ
この後はパラダイスのような世界が来るとか
アセンションが起こるとか、
貨幣経済が崩壊して仕事をしなくてもよい世界が来るとか。
近未来にそのような事は100%起こらない。
もう少し科学や学問を勉強したほうがよいぞw
例えば霊を量子論で考えるとか。
霊界を理論物理学で考察するとか。

441 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 20:39:17.66 ID:vt+4QYLf
例えば医学が進歩して不老不死が可能となった世界での
人類の価値観や社会はどうなるだろうか?

仕事をしなくて毎日が日曜日で遊んでいられる世界ではどうなるか?
最初は自分の好きな事をやりまくるが、
そのうち飽きて暇を持て余すのが大多数だろ。
今のニートみたいな存在だ。
ごく一部に職人気質で才能を持った人は発明や発見など開花させるが、
一般人には無理だろうね。
実際、共産主義になったら人間真面目に働かなくなってしまったからねw

442 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 20:39:18.44 ID:hMNkbY59
うーん、現実離れした理想や想像を語るのがいけないことという決まりは無いよ。スピ板では特にね。他者受容の精神って大切ですよ。
俺は君の、霊を量子論で考えるとか理論物理で考えるって話はすごいと思うし是非聞きたいですけど、他人を完全否定しつつ語るのであれば同じように否定されてしまうよ。

443 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 20:45:52.07 ID:vt+4QYLf
スピリチュアル=妄想 ではないだろ。
何でもありなら妖精が出て来たり、いきなりゴジラが出現とか
ガンダムで宇宙戦争とかw
そんなのはただの妄想。
現在の科学で可能性のある未来を語ったほうが建設的だ。

444 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 21:09:38.19 ID:fiu+8Dog
そもそもここって現実的な未来について議論するスレじゃないし

445 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 21:23:24.53 ID:vt+4QYLf
勉強するのも、より良い生活をしたいから嫌でもやる。
本当に勉強が好きで好きでたまらないなんて人は少数だろ。
オリンピック選手みたいに血の出るような練習したいなんてのもいないだろ。
芸術にしても才能ある人を見てしまえば自分の限界を知る。
毎日遊んで暮らせるのに必死に努力する人間なんかごく少数で、
そんな人は趣味が仕事みたいなタイプw

霊格については大雑把に分類してるけど、
誰が何を基準にしてるか判らない。
経験値を数値化するとかにしても誰が判断するのか?
マザーテレサとケネディー大統領はどちらが経験値が高いとか
どう判断するのだろうか?

446 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 21:33:49.96 ID:hMNkbY59
>>430 物質や構造は違えど我々も電気信号とエネルギーで動いている訳だから、根元はロボットと人間も同じ。
そう考えられればAIへの脅威も少しは払拭出来るかもなあ。
皆同じ。の思想は人間だけでなく地球と地球で生み出されるすべてのものに対してだ。

447 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 21:51:46.90 ID:3pe0iGme
>>443
地球上で現在公式発表されている「現在の科学」しか宇宙には存在しない
と考えているその頭の堅さをまず最優先でどうにかしたほうがいい
人間と生命は地球上しか存在しないと断言するのとおなじく滑稽

448 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 21:55:24.40 ID:7hx4ikGg
なんでこのスレ居るの?
シンギュラリティとかの類じゃないの貴方が話してることって

449 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 21:59:59.67 ID:vt+4QYLf
>>447
現在の科学で立証されていなくても、そこから推測は出来る。
理論物理学なんかそんなもの。
ただの妄想とは根本的に違う。

450 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 22:44:08.30 ID:vt+4QYLf
現在の理論物理学では、11次元まであり、
10の500乗ほどの物理法則が違った宇宙が存在していると推測している。
パラレルワールドの存在も否定していない。
その中に霊界と言われる宇宙が何百万と存在しているかも知れない。

霊とは情報を持った素粒子ではないかと個人的には思う。
https://www.youtube.com/watch?v=-5Z5oFl_USk

451 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 23:38:01.96 ID:RKzh2kLv
野球には野球のサッカーにはサッカーの囲碁には囲碁の将棋には将棋のルールがある
この宇宙にはこの宇宙のルール・法則が
法則なんて集合意識がゲームをする際に取り決めたお約束ごとにすぎないのよん

452 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/15(木) 00:48:52.16 ID:E2TFkeVw
ルールに固執もどうかと。時代が変化したら流行も変化するのとおなじく
法則・ルールもそのときその時で変化するだろう。物質界・現代科学でいうルール法則と
主に目にみえぬ非物質界中心で考えるルール法則と同等にはできないとおもう
そんなに議論したくばID:vt+4QYLf個人スレッド建てたらどうかね?

453 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/15(木) 03:31:05.40 ID:k2dH41uS
理論物理学がこの世のすべてじゃないからなー色々な学問があって世の中成り立ってるんだよ。
物事は一角ではなく多角的で複雑なんだよ。実は学問云々じゃなく個人の協調性の問題だけどね

454 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/15(木) 05:14:54.75 ID:ume8YxMy
なんでもありなら子供と同じだよw
霊格など無いでもいいし。逆に悪事を働いた者こそ天国に行けるでもいい。
理論物理は予測して実験するの積み重ねで流行とは違う。

非物質界の法則も何らかの法則は働いてる。
つまり物理法則の違う宇宙って可能性だ。

そこに行った人達の情報をまとめると、
肉体を持たない。食事も寝る必要もない。時間の感覚がなくなる。
瞬時に移動できる。テレパシーで会話している。
もちろん死ぬこともないw

455 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/15(木) 05:18:27.75 ID:Oa/i3czs
ニートなんて大半が自慰に明け暮れてる猿でしょ
快楽は言うまでもないけど娯楽や楽しみを求めてる時点でその先はない

456 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/15(木) 05:25:25.29 ID:Oa/i3czs
>>428
笑い、愛し、嬉しい、の先には苦しみが生まれる。
笑った後は疲弊する。楽しさの先には破滅が。

仏陀もキリストも空海も人との関りを断ち、孤独を楽しんだ。

457 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/15(木) 05:31:00.93 ID:ume8YxMy
スピリチュアルに目覚めたニートとかいるのかね?
毎日瞑想して別次元に行く訓練してるとか?

自分は毎日訓練してるけど、いまだにガイドやハイヤーセルフに会えない。
せめて体外離脱ぐらい成功させたい。
才能がないから数年はかかりそうだね。

458 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/15(木) 12:31:46.39 ID:WvdWzfs8
自分はニートしてるときは瞑想したり、精神世界の本読みまくって真理を学んだり、
自分なりに霊的向上するために努力してたな。
親には働けと言われていたけど、自分はもうちょっとまってくれ、もうちょっと霊的修行させてくれと思ってた。
そのときは出家して僧侶になるのに憧れた。でもボウズになるのが嫌だったからしなかったけど。

459 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/15(木) 13:22:32.47 ID:YciIgbwA
剃髪しなくていい宗派もあるよ。浄土真宗だっけなあ

460 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/15(木) 17:20:31.63 ID:RIujVmqT
>>456
それでも人は人を求める
人間関係からしか 魂は学べない

ずっと孤独なら
生まれて来る必要がなくなる

461 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/15(木) 19:16:13.64 ID:oF5x08r5
      ノ´⌒ヽ,,
   γ⌒´      ヽ,
  // ""⌒⌒\  )
  i /  ノ    ヽヽ )
  !   (゚ )` ´( ゚) i/ 
  |    (__人_)  |
  \    \__| /
  /         \

462 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/15(木) 19:47:12.50 ID:TBxe/umy
>>454
だからどこ情報だよそれw

463 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/15(木) 23:31:48.16 ID:E2TFkeVw
>>462ここを読めhttp://ja.spherebeingalliance.com/
お前の大好きな科学検証有だ

464 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 15:14:28.10 ID:h+5MulMN
真言密教などは修行によって神通力を得られるけど、
宗教と言う色眼鏡があるからね。
それなら自分で超能力開発したほうが良い。

465 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 17:44:47.85 ID:xCYwNEAT
普通の日常を通して磨かれてるから
わさわざ修行をしなくて良いと思う

466 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 20:54:11.91 ID:TAAjdwK5
>>465
同意です
日常の瑣末なことから逃げないことが大事だと思います
霊格?なにそれry的な人でもきちんと生活してる人はいい空気を漂わせてますね

467 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 22:28:59.72 ID:DrrwQ0GJ
現実から逃げない事は大事だと思うな、プライドや恥とか所詮自分だけの自意識からくる逃げて居心地いいなら逃げていいと思うが逃げてスッキリしないなら勇気持つ

468 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 00:50:03.98 ID:BzM0CdHw
シルバーバーチはこう言ってる。
この世に生まれてくる意味は自分に内在する神性を開発して発揮すること。
意識的に行う方法は瞑想がいいのだと。やり方は各自に合った方法でいい。

つまりね、魂のレベルアップには瞑想が必要不可欠なわけ。
普通に生きてればレベルアップするかもしれないけど、かなり遅い。
瞑想して神と一体になる体験をすれば、すべてが一つということがわかり、
万物に対する慈悲心が出てくる。

469 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 01:46:23.41 ID:7hpDoNQ+
シャカの域に到達するなら、超能力の中の霊能力を高めて
霊界探索するのは避けて通れない道だなw

470 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 04:34:48.65 ID:BzM0CdHw
古今東西の霊的指導者、ラマナマハルシ、GIグルジェフ、和尚ラジニーシ、クリシュナムルティ、サイババ
あたりが代表的だけど、彼らは魂の年齢では老年期とされている。
皆に共通するのが、瞑想マスターということ。瞑想の達人。ある特定の宗教に属してるわけじゃないが、自己流の瞑想法で真理を探求しつづけてきた。
彼らにとって瞑想は食べることや寝ることよりも重要であったとおもう。
瞑想により彼らの内在する神性は高度に開発され、肉体や脳というニセの自我を超越した本質の自分というものを自覚していたのだろう。
宇宙意識、神意識というけど、最終的にその意識レベルへの目覚めに到達するために、我々は何百回も生まれ変わりを繰り返してる。
この世的な成功のために、有名大学目指すために努力するのなら、ニートしながら自室という洞窟に籠り
日夜瞑想三昧で真の自我つまり神我に目覚めるほうが、100万倍価値があるということ。
でもこの真理は世間一般の人にはよくわからないだろう。でも老年期の霊的指導者の方々には理解してもらえるとおもう。

471 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 04:52:58.37 ID:BzM0CdHw
シルバーバーチが言うのは、神性の開発には限界がない、つまり無限に続くという。
瞑想してふと神意識を感じてああこれで終了ということじゃないらしい。
究極的には自分は宇宙の神であるという自覚を得るまでに開発されるものかもしれないが、
その段階に至るには肉体をもった状態ではまず無理だろう。なので輪廻転生を卒業して以降の話かもしれない。
われわれには地球の裏側のことの話のように聞こえるが、まずは地道な日常生活から。
日常生活で善悪を知って、結婚して子供できて愛というものを知って、年老いて病気して健康に感謝を知って、
そういう人生を何百回繰り返して、失敗しながら横道にそれながらじょじょにじょじょに魂は磨かれていく。
そしてようやく真理とか神に目覚めてきだして、瞑想して内観してみたりするようになるんじゃないかなぁ。
その瞑想の内観の人生も何度も何度も転生して内観しつづけるの。そしたらようやく見えてくる。
自分は神で、人も神で、すべては神だという気づき。するともう見るものすべてが美しく輝いてみえ、
万物にたいする慈悲心がわきおこってくる。そしてようやく長い長い輪廻転生から卒業することができる。となんとなく想像で言ってみた。

472 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 06:47:34.77 ID:ymLxeGdK
しるばーばーちはイマイチ頭に入らん、でも瞑想が良いのは同意。
シルバーバーチと意識的に繋がるにはどうしてる?シルバーバーチってどこの方?

473 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 09:54:18.33 ID:7hpDoNQ+
シルバーバーチとは
霊界通信という手段を通じて
スピリチュアリズムによる人類の霊性復興運動
まあ、キリスト教と言う宗教の枠からは抜け出せていないけどな。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~spk/

474 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 10:08:55.45 ID:7hpDoNQ+
ただ瞑想してるだけでは霊界や宇宙には行けない。
チャクラを開いたりそれなりの知識・技術・訓練が必要だ。
まずは体外離脱だな。

シャカヤキリストは有名だけど現在でも悟りの域に達した人はいる。
ただし宗教みたいな布教活動はしていない。

エマニュエル・スウェデンボルグの 霊界
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/Swedenbolg01.html 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:2224817b97ce54170919525f7e5fdecc)


475 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 11:17:33.89 ID:pyxhmw46
>>474
https://www.youtube.com/watch?v=NTRbOEe06HI

476 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 11:19:11.74 ID:pyxhmw46
>>469
https://www.youtube.com/watch?v=E2pL5iN_Yus

477 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 11:21:22.00 ID:pyxhmw46
>>468
https://www.youtube.com/watch?v=yExF98iXgig

478 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 14:15:00.88 ID:dW4E4xc1
シルバーバーチ信者じゃないからなあ。自分には合わない

479 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 15:00:12.55 ID:LZFDA+SY
いいこと教えてやる
古今東西の神秘学者、哲学者が言ってること
「霊的に進化するのに一番の方法は人間社会で苦労すること」

またこれもよく言われることだ
「人を批判せず愛をもって長所を見ようと努めること」

まあ何だ
霊的に成長するにはこの煩わしい三次世界において一歩一歩階段を登っていくしかないわけだ

480 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 15:35:05.98 ID:7hpDoNQ+
苦労して精神が病む自殺する犯罪者になっては意味ないけどなw

481 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 19:40:45.17 ID:yDk3FyID
もうこの世に生まれ変わりたくねぇなーて思ったら出来るもの?
学習や修行をやめた魂はどこに行くんだい?幽界みたいな場所に居続ける?

482 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 20:28:07.21 ID:X8MSm6bX
>>481
霊界でも修行はできるらしい
ただこっちでやるよりとても時間がかかるとか
あと地球よりレベルの高い(環境がいい)星がいくつもあるから、
大きなカルマとかがないならそっちに生まれ変われるかもしれない

483 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 20:32:50.22 ID:yDk3FyID
>>482 なるほど。ありがとう、とても参考になります
大きなカルマってどれくらいですかい?喧嘩して悔恨残してお別れってのはカルマに入るのか、またどれくらいのカルマなのでしょうか
それからどの教えでも自殺した人は圧倒的に救われないようだがこのスレ的にはどうなるのですか?

484 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 22:19:55.04 ID:Uafcj5Aa
他者の保証が必要なのかね?
それもどこの馬の骨ともわからぬ他者の

485 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 09:03:49.12 ID:RsTeuLMA
他者は己なのだよ

486 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 11:01:56.00 ID:jNCtMLTc
http://i.imgur.com/cYCzPiz.jpg

487 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 17:09:31.30 ID:G3DK5JWz
乳児期>サイコパスみたいなのばっかで合わない
幼児期>ノリは合うがこちらの素は理解されずキレると暴力的なので合わない
若年期>一番合わない 
成人期>優しい人も多くちょっとだけなら素を語れるが感情的すぎたり鬱っぽかったりしてあんま合わない

かなしい

488 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 17:40:50.79 ID:WGhf8PsG
老年期や超越期はすべてと合うというか受け入れられるからねー
何にも合わない君は果たして君は何期だろうね?

489 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 17:44:40.28 ID:G3DK5JWz
それは老年期に夢持ちすぎだと思うw
最終的にそうなる人は多いだろうけど
自分は何期だろうね〜
ちなみに老年期と絡むと他の4つよりは居心地がいいけどなんか気まずくなる

490 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 01:50:07.32 ID:G/ERp4Jq
成人期から幼児期に退化した気がする。
性格的に哲学とか真理の探究みたいなことに関心があったけど
成長するにつれてどうでもよくなってきた。社会の中の自分の自由の限界に挑戦したい。
でも自分の行動が結果的に周囲に迷惑かけてばかりで罪悪感でつらい。
どう見てもカルマつくってるよなこれ…がんばるけど。
老年期は経験も豊富でスムーズに人の為になることができるイメージだ いいなー

491 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 08:01:04.79 ID:0DwkJcsB
老年期の特徴に多く当てはまるが、幼年期の部分もある。
みたいな感じが普通ではないか?

老年期の最大の特徴は、煩悩から解脱してるから
霊的な真理の探究をまっすぐに目指す。
色んな人格を使い分ける多彩さがあるけど
現実にはその能力を使わない。 素のままで生きている。

492 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 08:12:47.37 ID:O0KWi0H4
老齢期ってもっと怠惰で快楽的なんじゃあいか?

493 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 09:24:56.52 ID:0DwkJcsB
快楽は若年期だろ。

494 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 10:04:53.72 ID:AJu6PP5p
      ノ´⌒ヽ,,
   γ⌒´      ヽ,
  // ""⌒⌒\  )
  i /  ノ    ヽヽ )
  !   (゚ )` ´( ゚) i/ 
  |    (__人_)  |
  \    \__| /
  /         \

495 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 13:26:26.95 ID:flxsj2rT
老年期は若い世代に比べて快楽主義的な傾向があるというけど、
そもそも快楽主義がどういうものかみんな知ってるか?
自分にとって楽しいと思えるものや心地よいものを善だととらえる考え方なんだよ。
バシャールが言う自分がワクワクするほうを選べ、というのと同じものを感じる。
快楽主義はもっというと、苦痛を感じないことを快楽ととらえる。
つまり、雑多な人間関係や高い地位によるプレッシャーやストレスを苦ととらえるなら、
一人でいることを望み、社会的成功を望まないことも、つまり自分にとって苦痛が生じない生き方をすることも快楽主義だと言える。

快楽主義っていうのは、お酒飲んで女と遊んで欲求のままに生きる生き方って意味じゃないよ。

496 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 15:28:11.46 ID:0DwkJcsB
それは楽観主義ではないか?

快楽主義と言うっても色んな意味があるからね。

497 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 15:49:52.19 ID:BFrALIDK
ウィキペディア先生のお力を借りたわ
酒金女ァ→倫理的快楽主義
ワクワク→心理的快楽主義

楽観主義→(wiki抜粋)
>グラスに半分残った水を見て「まだ半分もある」と言うのは楽天主義者、
「もう半分しかない」というのは悲観主義者という有名な性格判断法がある。

こちらは生き方の指標というよりかは性格のようだな。

倫理的快楽主義者=若年期
心理的快楽主義者=老年期 ってな感じかなあ

498 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 15:51:44.31 ID:BFrALIDK
同じ快楽主義者でも若年期と老年期では快楽のベクトルが違うって思えば一番良いのかな
若年期の快楽は酒金女ァ だが 老年期はそうではない、と。

499 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 15:57:39.26 ID:BFrALIDK
連投すまん、しかしながら何かの教典や教えに囚われて強迫的に酒金女を断つ人間、
そして自分は酒金女を絶っている素晴らしい人間ですよと言っている人間も俺には若い奴に思う(ベジタリアンとかもそう)
結局それも欲に囚われ縛られていることにままならいからなー
老年期になるとそういった欲へのルールとかも無意味だと気づくのかもな。

500 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 16:07:42.49 ID:hLrubl1A
>>491
じゃあ老年期はいい意味で自己本位なんだろうか。夏目漱石とかレベル高そう。
なんか自分の素でいて好きなことしてカルマつくらない(=人に迷惑かけない)とか、
理想的すぎる…至るまでの道のりは大変そうだ。

>老年期の特徴に多く当てはまるが、幼年期の部分もある。
本人の精神年齢が関係しているとか、個性が反映されると別の段階のような部分が
いくつか見られるとかだろうか。解釈が難しい…

501 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 16:11:13.58 ID:0DwkJcsB
ブリタニカだと

行為の標識として快楽 hēdonēをとる理論。幸福主義の一形態。
キュレネ学派,なかんずくアリスチッポスは瞬間的快楽のみを善とし,
可能なかぎり多くの快楽を集めることに幸福が存するとした。

デジタル大辞泉
自己の快楽を追求して苦痛を避けることが善であり、
それが人生究極の目的あるいは道徳の原理であるとする考え。
快楽説。ヘドニズム。

他にも色々ある。

502 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 16:35:36.26 ID:0DwkJcsB
完全無欠の老年期なんてのは現実にはほとんど存在していなくて
幼年期、若年期、成人期、の部分を少しづつ
残している人が大多数ではないかと思っただけ。

503 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 17:10:37.73 ID:hLrubl1A
なるほど…でも確かに人格を使い分けられるなら幼年期的なものが残っていてもおかしくないかも。
あと知識不足で間違ってるだろうけどベンサムよりカントがいいな。
物の認識は対があってこそ、つまり分割されていないと認識できない。
全ての要素が不分割で在るなら認識できない。個々の魂は種類ごとに分けられている(人格や個性)として、
その個々の求めるものが違っていたとしてなんら不自然ではないと思うんだけどどうだろう。

504 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 17:13:11.26 ID:hLrubl1A
ごめん間違えた。下から二行目の「人格」はなかったことに…

505 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 22:51:19.01 ID:54oA6wRt
君届の爽子も自分のやりたいことしかしていなかったと言っていたしな

506 :1@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 02:31:36.98 ID:vAtiqO3S
本文から抜粋。
老年期の魂の持ち主だからといって、3歳の頃から老年期のふるまいをするわけではありません。
3歳のときには3歳児らしくふるまいます。その行動は乳児期や幼児期の魂の認識の仕方や行動に似ています。
規則について知りたがり、多くの3歳児と同じように、しょっちゅう癇癪を起こすでしょう。
しかし、成長するにつれて、じょじょに年長の年代、段階の魂らしい行動がとれるようになります。
やがて、35歳から42歳になれば、老年期本来の認識力を発揮できるようになるかもしれません。
ただし、実際にその年代本来の認識力を使った行動ができるのは、平均すると3回の転生に1回だけです。
人はついつい霊的成長以外のことに気をとられてしまいがちだからです。
つづく。

507 :1@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 02:38:49.39 ID:vAtiqO3S
例えば、老年期の魂が若年期の娘の父親になることを選んだとします。
もし、その娘が有名人になることを目指すならば、彼は父親の務めを果たすために、その生涯に限っては
若年期の魂のようにふるまうことになるかもしれません。
また、家族や社会によって刷り込まれた行動やものの考え方は、麻薬や催眠術のように、
その人本来のあり方の発現を遅らせてしまいます。
特に、アメリカや日本のように若い魂が中心の社会で育てられた成人期、老年期の魂にはこういう遅れが起こりがちです。
このように本来の段階よりも幼稚な行動をすることを、幼い段階を(発現)している、と呼びます。
例えば、若年期の第5段階の人が幼児期の第2段階のようにふるまっていたら、それは幼児期の魂を発現しているのです。
時がたてば進歩して、自分の魂の年代に合った行動ができるようになるかもしれませんが、
自分より上の年代の行動を発現することは決してありません。

508 :1@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 02:42:11.66 ID:vAtiqO3S
ということなので、もし自分には成人期の特徴も幼児期の特徴もあるのなら、
その人は成人期であって、幼児期の段階を発現してるということになる。
もし老年期なら、乳児期から成人期までのすべての特徴を発現できるわけだから、時と場合によってそれぞれの段階の性格を使い分けることもできる。
そんな感じじゃないですかね。

509 :1@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 02:47:43.42 ID:vAtiqO3S
本文から抜粋。
たった1回の人生の中でも、さまざまな問題に取り組むために、人はいろいろな年代の認識方法を使います。
例えば、老年期の魂であっても、金銭問題に関しては支配的で生きのびるために役立つ方法(幼児期)を使い、
職業的成功のためには達成に重点を置いた考え方(若年期)をして、
結婚生活では大きな文脈の中で物事を判断し日常的な浮き沈みは長年の知恵で受け入れてしまう(老年期)という具合です。
私たちは人生で出会うさまざまな問題に、それぞれふさわしい年代、段階の認識方法で対処します。
自分がどういった問題にどの年代の認識方法で対処しているかをはっきりさせると、よりおおきな発見ができるかもしれません。

510 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 03:13:33.52 ID:w6LNyeEa
老年期の魂が生まれかわるとして、
結婚して子供を育てるなんて何度も経験してるから
修行として選ばないと思うけどね。

煩悩から解脱していれば、自ら金銭問題など作らないし、
(親が借金を作ったとかなら別だけど)
世俗的な事には興味がないから最終的には
霊的な真理の探究をまっすぐに目指す。

511 :1@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 03:32:17.28 ID:vAtiqO3S
老年期の人全員が結婚しないとは思わないな。
個人的に老年期だと思うスピリチュアルの江原さんは結婚しているし。
無限期の仏陀も妻子がいたし。
幼児期や若年期の人でも一生独身の人だって沢山いるだろうし。
こればかりはわからないな。生まれてくる以前に決めてきた自分の課題なのだろうから。

512 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 03:46:12.60 ID:w6LNyeEa
シャカは立場上結婚しただけで結局出家した。
江原さんが老年期とは思えないけどねw

老年期に近いほど他の世俗的な経験と同じように
結婚は必要ないと気が付くと思うけどね。
それよりスピリチュアル的な経験などして
そっち方面に興味を増していく傾向があると思う。

513 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 08:24:09.28 ID:Ce0ob7F0
やっぱり老齢期って落伍者のイメージ
でもそれがいけないことだとは思わない
価値観はそれぞれだわ

514 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 09:04:33.83 ID:oBsW4jOu
老齢期の人って仙人みたいなイメージなんだけれど
そういう性質の人が日本に生まれたとして仙人みたいに暮らすのは難しいと思うな
独居老人は孤独死しないか自治会で見張る(悪い言い方をすれば)のが義務みたいになってる
うちの地元も自治会長が高齢者の家を訪問して生活状況を自治体に報告してるよ
そして交流会だの子供とのふれあいイベントだのに誘いに来る
独り=悲しいことだから何とかして人とふれあわせなきゃって圧力を感じる
俺は自然とふれあいながら人付き合いはほどほどにしたい人間だからこういうのは嫌だなぁと思ってる

でもきっと老齢期の人が山にこもって人と関わらないっていうイメージが古いんだろうな
老齢期の人は自然と人と合わせることが出来そう(調和を重んじてそう)だから時代やその国に沿った暮らしをしてると思うよ

515 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 09:32:31.29 ID:n33mQ+ec
人あたりが凄くいい友人がいました。
その子は誰にでも優しくて、もちろん私にもとても優しくしてくださいました。
でもある時から、毒づくような発言をするようになりました。そして、ある日私に、キャラを私に合わせてあげてるんだからと直接言いました。

私はこの子はきっと成人期の終わり、または老年期かな?と思っていたのですが、みなさんのやり取りを見て、成人期の初め頃なのかなと思いました。

皆さんは彼女のこと、何期だと思いますか?

ちなみに私自身は老年期の初め頃かな〜と。

516 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 12:08:40.07 ID:ED7llEGr
友人が君に合わせた結果毒づくようになったのなら、どう考えても君は老年期じゃないでしょw

毒づく人に合わせた結果幼稚な特徴が「発現」したんだから

517 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 12:10:24.16 ID:ED7llEGr
>>515

きっと友人は老年期か成人期なんじゃないか

518 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 12:26:29.16 ID:n33mQ+ec
すみません。
言葉の表現と詳しくいいます。
友人の周りの環境が明らかにおかしくなり、職場とか…言葉も死ねとか普通に口に出すようになりました。

そこまで私たちは普通の交友関係です。
まぁ私もかなり毒づかれてましたけどね、でもスルーです。言いたいのだろうから、どうぞと。で、あるとき私はあなたに合わせてあげてるの、行きたくもない飲み会にも参加してあげてるのと言われました。と、同じようなことを言われた人は他にもいます。

言わないでしょ普通。

519 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 12:36:29.22 ID:n33mQ+ec
>>516
人に合わせて陰口ハンパなくても老年期?

老年期の定義がイマイチよくわからないんですが。

相手に合わせる=相手の良いところと合わせられる

でも、後から陰口…なぜですか?
そこの理解に苦しみます。

私はそんなもんかと…そんなやつもいるさ、ふーんと。
そこを理解したいので教えて頂けないですか。

520 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 13:02:45.23 ID:w6LNyeEa
老年期の人が結婚したとしても
結局シャカみたいに出家(離婚)すると思うけどねw

521 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 13:18:40.37 ID:w6LNyeEa
老年期なら他人に毒づくような事はしない。
八方美人的な対応は出来るけど
その能力は使わず素で生きてるから
無理して他人に合わせるような事はしない。

自分はこんな人間だから好きな人は好いてくれてもいいし、
嫌いな人は嫌っても構わないという生き方。
達観してるから周りに左右されず我が道を行くという感じだねw

達観
目先のことや細かなことに迷わされず、真理・道理を悟ること。
俗事を超越し、さとりの境地で物事にのぞむこと。「人生を達観する」

522 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 13:45:54.45 ID:n33mQ+ec
>>521
ありがとうございます。
そうですよね、毒づいたりはしないですよね。
相手は相手ですから。

勉強になりました。

ちなみに私はその友人とは、とりあえず距離を置きました。また向こうが寄ってくることがあれば、受け入れようと思っています。

523 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 14:20:27.36 ID:ZUqy3INh
超越期
美和さん バシャール

老年期
尾田栄一郎 米津玄師 スティーブジョブズ イチロー 
栗原類 やなせたかし 

成人期最終段階〜老年期初期
りゅうちぇる  石田スイ KBTIT 岸本斉史 


江原が分からない

524 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 14:35:10.67 ID:w6LNyeEa
老年期の大多数は積極的にテレビやラジオに出演したり、
本を出したり人を集めて講演会などをしないだろうな。
霊能者なら霊能力を使った芸能人といったところだろうね。

老年期のアドバイスと言っても教えを求めてくる人に答えるだけ。
良寛さんみたいに質素に暮らしているだろうw
本当に悟りを開いた人は霊能者が見れば
直視が出来ないほど後光がさしていて一発で判るね。

525 :1@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 15:46:27.46 ID:vAtiqO3S
悟りを開いたとされる精神世界で一番有名な人で
個人的に老年期以上と思われる、エックハルトトールという人をご存じですか?
彼は本を出版したり講演をしたりしている。
本人はそれまで隠者みたいな生活をしていたそうだが、依頼が来るので素直に受けているそうだ。
たぶん江原さんも、講演依頼や本の出版依頼が殺到してるのだろう。
で、そこは若年期の部分を発現してるんじゃないかな。
江原さんは教える立場で、ずっと人々を教え続けてきた。たぶんこれこそ老年期の特徴なんだろう。
江原さんが何期なのかわからないって人は、見えないってこと。つまり自分より下の霊格の人については判断がつくけど、
上の人にいたってはわからないし、見えないのだとおもう。
でも美輪さんが言っていた、江原さんは全国の霊能者の中でも唯一信用できる本物の方だと。
霊能力の素晴らしさに加えて人格もすぐれてるとのお墨付き。
なので自分個人的には、老年期以上とみて間違いないと思う。

526 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 15:49:59.62 ID:Yfvz0hkX
自分もそこに違和感があった
あの人たちはむしろやり手だよ

無名だけど高島野十郎って人が老年期のイメージだ
長身美男東大主席も
生涯ひとりで絵を描き続け清貧の末に死去
絶対真似できないと思った

527 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 16:07:01.67 ID:Yfvz0hkX
厚化粧や金髪、豪邸
何万、何十万もするインテリアや洋服に美食
違和感しかないよ

美輪さんや江原さんのことは好きだし霊力はあるんだと思う
でもそれが老年期や超越期かと言われるとやっぱり疑問が残る

528 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 16:13:35.83 ID:R1WOOv+S
自分より格上の期の人は図れないかあ、なるほど。
何期かよくわからない人物っているけど、そういうもんなのかな。

529 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 16:25:16.48 ID:tf/54OSO
美輪はないなー
天草四郎の生まれ変わりってホラふくし
嫌いじゃないけどさ、そこまでの人じゃない

530 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 16:25:35.96 ID:w6LNyeEa
悟りを開いた有名人w
一番悟ってない人間の特徴と言ってよい。
新興宗教など様々な教祖がいるけど全部まがい物だと思って間違いない。

本物と言われる人は積極的に人前には出ない。
上に紹介されてる人物を霊能者が見て後光がさしてなければ偽物だね。

老年期はお金を儲けて贅沢な暮らしをしたいなど、
世俗的な事に興味がないから基本的に貧乏で質素な生活をしている。
有名人になりたいとも思わない。
逆にそのような生活をさける傾向にある。

普通の人から見れば貧乏で、
霊的な真理の探究をまっすぐに目指した生活をしてるので
関わりになりたいとは思わないだろうね。
貧乏で変わり者の人間と付き合いたいとは思わないだろ?

531 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 17:28:38.18 ID:ZUqy3INh
「アイドルはウンコしない」みたいな勘違いしてる人多すぎちゃう
老年期の何を知ってるんだろう・・・

532 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 17:38:08.53 ID:ScMTLapQ
魂が老年期ということは、輪廻転生をたくさん繰り返したということかな

533 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 18:05:51.86 ID:a/SI6H1G
      ノ´⌒ヽ,,
   γ⌒´      ヽ,
  // ""⌒⌒\  )
  i /  ノ    ヽヽ )
  !   (゚ )` ´( ゚) i/ 
  |    (__人_)  |
  \    \__| /
  /         \

534 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 18:18:35.18 ID:Yfvz0hkX
いや知らないよ
自分は青年期後期くらいだから
このスレは1さんが提唱する(どこかで読んだ?)>>63->>67
定義で進んでるわけだよね
それには当てはまらないと感じただけ
それに自分より下の期しか判断できないとなると美輪さんや江原さんを
老成期、超越期と判断できている?人は何期なのかなと思うよ

535 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 18:26:23.61 ID:w6LNyeEa
別に霊格が低くても自分より上ぐらいは判るだろ。
例えば、プロと素人の違いぐらいは見分けられるんじゃないか?
何期なのかは判らなくても、
この人は自分とは別格だなぐらいは判るよw

536 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 18:45:37.81 ID:Yfvz0hkX
ああ>>63>>67は1さんが書いたものではないか
過去スレ読んだら1さんの見解?の老成期の部分に
美輪さんと江原さん合致してるかも

537 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 19:14:21.55 ID:Yfvz0hkX
なんとなく老年期ってのは欲がない隠者みたいなのを
イメージしてたんだけど誤解してたわ
お金持ちになることも、高価なものを持ったり派手な服装や豪邸もOK
性欲、食欲も自由
一見遊び人風、ドキュン風なんんだけど、実は内面を最重視
真理を追及して、人々に教える(積極的に教えるのではなく請われる)
・・・て感じかな

538 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 19:15:32.87 ID:Yfvz0hkX
そうなると無欲な隠者風の人は超越期なのかな

539 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 19:29:30.37 ID:Yfvz0hkX
>>530
貧乏質素で真理を探究し人前に出ないような人は恐らく超越期なんだろうね
キリストや仏陀のように自然と人が集まりリーダーになってしまうケースもあるだろうけど

540 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 20:49:10.61 ID:w6LNyeEa
>>537
俗世間から解脱していない時点で老年期ではないだろw

541 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 21:10:40.63 ID:Yfvz0hkX
>>540
いやでも過去スレ読むと確かにそう定義してるんだよね

以下1さんが書いた老人期の特徴を一部抜粋

典型的な老年期の魂は、個人主義的でのんきであり、やりたくないことは滅多にしません。
美味しい食事やワイン、友達づきあいが大好きで、一般的に出世しようという気がありません。
とりたてて強い興味があるわけでもないのに、社会の動向や人々の心の中を鋭く洞察することができるのも彼らの特徴です。
彼らは9時から5時まで勤務するサラリーマンの仕事を嫌い、社会的には変わった人になりがちです。
企業の世界でスーツを着、ネクタイを締めて働くくらいなら、貧乏をして請求書に追われているほうがマシだと考えます。
それにもかかわらず、現実には、彼らは他のどの年代の魂の人よりも成功し、莫大な財産を築くのです。

542 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 21:13:11.08 ID:Yfvz0hkX
続き

普段の彼らは、ビジネススーツを着て、高級車を乗り回しているかもしれません。それでも、ひと皮むけば、たいてい風変わりな人なのです。
老年期の魂は、園芸やワイン作り、教育、カウンセリングなどの職業に魅力を感じます。
また、哲学や芸術を愛し、自然に囲まれているとくつろぎます。
男女の区別がつきにくい(どちらの人生も過去に何度も経験してきたから)
善悪の観念に縛られている若い魂の人たちと比べると、好色で快楽主義的な傾向がある。
心でとらえた真理や、五感や直線的時間では理解できない要求に従おうとするため、変わり者にみえる。

これなら美輪さんや江原さんに当てはまる

543 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 21:19:26.51 ID:w6LNyeEa
それだと新興宗教の教祖みたいに
宗教ビジネスで成功して富を獲得して
一回の講習で数百万とか稼いで贅沢三昧してる感じだなw

544 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 21:23:22.07 ID:Yfvz0hkX
一見すると変わり者のドキュンなんだよ
時々いるでしょ
暴力、暴言や犯罪こそしないけど常識にとらわれない変人
恋人だってつくるし金儲けもやろうと思えばできる
喧嘩や勝負事はしないけど本当は強い
うまいもの食ってファッションや芸術も楽しむ
9時-5時の仕事じゃなく自由業
全部通ってきた道だから簡単なんだよね
でも性依存やアル中になるほどにはのめりこまないし金の亡者にもならない
確かに美輪さんもそんな感じだ
江原さんはちょっと太りすぎ(美食に溺れてる?)な気もするけどあれは体質かw

545 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 21:26:04.86 ID:Yfvz0hkX
>>543
いやちょっと違うんだよ
教祖の場合は自分からなるでしょ
美輪さんや江原さんは請われて人に教えてる
過去生で教祖や金の亡者も経験してるんじゃないかな
だから歯止めがきく

546 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 21:30:29.60 ID:w6LNyeEa
まあいずれにしても俗世間や煩悩から解脱できていない時点で同じだなw

547 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 21:34:20.33 ID:Yfvz0hkX
酒も嗜む セックスも嗜む
でものめりこまない
過去にのめりこんだ経験があるからストップがかかる
薬物の場合は適度に嗜むことができないとわかっているので手を出さない
暴力は人を傷つけるからしない
過去生でドキュンの総長やってた時代もあるのかも

つまりいい意味でドキュンさを残して、悪い意味でのドキュンさは排除
その上でスピリチュアルや哲学、芸術の探求をしてる
岡本太郎、草間彌生、中島みゆきなんかもそうかも

548 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 21:36:46.54 ID:w6LNyeEa
ただの遊び人だろうなw

549 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 21:37:55.90 ID:Yfvz0hkX
>>546
老年期ってのは解脱ではないんじゃないのかな?
老人だって性欲、食欲、物欲あるでしょ
尊敬されたいって気持ちもある
ただそれらをコントロールできるってだけで
解脱は超越期以降なのでは

老年期=幼児期〜成人期で学んだことは簡単にできてしまう
でもそれにのめりこむはなくコントロールできる
そのうえで哲学や真実を探求して人々に請われて教える
解脱してるわけではない
よく知らないけどさw

550 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 21:39:13.52 ID:Yfvz0hkX
ただの遊び人ではないんだよ
「真実を求める」遊び人

これが老年期

多分ねw

551 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 21:43:43.59 ID:Yfvz0hkX
1さんの定義からすると

魂の年代のおおまかな特徴。
乳児期。今ここ、を生きる。模倣する。
幼児期。文明構造をつくる。
若年気。権力問題、名声、金銭に関心がある。
成人期。感情的な学び、人間関係。自己カルマとの取り組み。
老年期。日常的な感情問題を超越。知的な表現。人に教える才能がある。
超越期。高次のレベルとの結び付き。
無限期。すべてに気づく。

前の期のことは簡単にできるはずなんだよ
美輪さんと江原さんがいかに凄いかがわかるけど
超越期になると「できるけどしない」域に入るんじゃないかな
適度に嗜む必要さえなくなるというか

552 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 21:47:04.06 ID:Yfvz0hkX
ちなみに自分は
赤ちゃんの頃は乳児期
幼少期は幼児期
青春時代から青年期は若年期
中年の今は成人期にようやくさしかかった

ここで疑念が浮かぶ

553 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 21:49:31.43 ID:w6LNyeEa
たった7つだけで分類するのは難しい。

遊びはかなりパワーが必要で怠け者には無理w
言われてるのも貧乏人から金持ちまで幅がありすぎる。

老年期(タイプ4)の魂の特徴
だらしくなく、怠け者に見える
霊的な真理の探究をまっすぐに目指す
真理を察知する感覚がどの年代よりも鋭い
課題は無条件の自己受容と無条件の他者受容 自己評価を低くしなくていい
若い魂に比べると、色んな人格を使い分ける多彩さがある
のんき、思いやり、気長、気楽、無害な変わり者、親切、霊的な気づき、鋭敏な知覚力、個人主義、
寛大、寛容、哲学的、博愛、引っ込み思案、気難しい、貧乏、超自然的、怠け者、やる気が無い

554 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 21:52:46.58 ID:Yfvz0hkX
恐らく70歳くらいで老年期にいける気はする

多くの人がそうだよね?という疑念
70歳でギラギラしてる人って全体の2割くらいじゃないのかな
つまり俺も含め多くの人が老年期まではいける気がするよ

555 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 21:59:04.00 ID:Yfvz0hkX
>>553
その分類にわけると美輪さんや江原さんは少なくとも怠け者ではないし
引っ込み思案でもないね
やる気もあるし

美輪さんは裸一環で歌手として成功 中学生の頃から男をとっかえひっかえ
何が正しいかよくわからなくなってきた…
まあ別に美輪さんと江原さんが何期であろうと自分には関係ないわけだけどw

556 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 22:00:56.91 ID:Yfvz0hkX
つまり美輪さんと江原さんは老年期の初期なのかな
後期になればもっと怠惰になり自己顕示欲も0に近くなる
そして超越器になると

557 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 22:08:20.68 ID:Yfvz0hkX
高島野十郎はそれをしなかったんだよね
東大主席の頭脳
長身にイケメン
でも金儲けも女遊びもしなかった
ひたすら売れない絵を描いて全くの無名で死んでいった

558 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 22:13:34.47 ID:Yfvz0hkX
美輪さんや江原さんの能力は凄いと思うよ
でも誰だって美輪さんや江原さんの能力があればああいう生き方を
するのは不可能ではない気がするんだよね

東大主席で長身イケメンなのに童貞無職孤独で死んでいく方が個人的には
難しい気がするんだ

559 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 22:43:15.77 ID:zFyAOnv8
江原の悟ったような態度は演技じゃん
金の亡者で儲けるために演じてるのがよくわかるよ
老年期は絶対ないわ

560 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 22:59:22.67 ID:Yfvz0hkX
すごい美貌や能力を持ちながら何も望まず無名貧乏孤独のうちに死んでいく
これが一番の無理ゲーだと思う
少なくとも自分はあと30回は生まれ変わらないと無理
まだまだ「影響を与えたい」「教えたい」「尊敬されたい」と思ってるからね
魂のひよっこだ

561 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 23:35:22.29 ID:ED7llEGr
それにしても、話題になるのは老年期ばっかりだね

562 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 23:50:15.47 ID:n33mQ+ec
確かに老年期ですねー

虐めを受けたり、人にりようされたりするのって何期だろう。

563 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 00:01:35.57 ID:U1AkEIGW
>>559
そう、俺人の霊格だいたい わかるけど なんか江原さんだけは引っかかるんだよね
美和さんはすごい人なんだなってわかるけど
@1さんや他のスピリチュアルブログでも江原さんはすごいって言われてるんだけどね
霊力があるのは認める

564 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 00:32:14.45 ID:oRaBWCfN
霊能力が高いのと人格が優れているのとは別問題だぞ。
足が速ければ人格も優れてるわけではないだろ?

565 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 00:45:50.75 ID:oRaBWCfN
老年期の最終段階は解脱してる状態。
煩悩の塊みたいな生活してる人が老年期であるはずない。

『超越期の魂』とはもはや地上に生まれることはまれな魂なのです。

老年期の最終段階で魂の断片たちはサイクルを離脱しアストラル界へと
移行します。

そこで同じグループの断片を待ちますが、ときおりカルマを果たした地上の
断片のところへ降りてきて、その人生と共存することがあります。

マハトマ・ガンジーはそういった例の一つです。

こういった魂は歴史的に重要な役目を果たし、人々を教え導きます。
仏教でいう菩薩のことです。

一般的に彼らは特定の宗教に属さず正式な教育を受けようともしませんが、
それでも優れた霊的指導者として認められるようになります。
http://blogs.yahoo.co.jp/aberumind/52387005.html?__ysp=6LaF6LaK5pyf

566 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 00:49:13.72 ID:oRaBWCfN
ソウルエイジの7段階を書いておきますと。

1:乳児期
2:幼児期
3:若年期
4:成人期
5:老年期
6:超越期
7:無限期

という風に分類されています。
人間をやるのは5の老年期まで。その後は肉体を持つ必要性が無くなります。
何故かと言うと、老年期を終える頃には「あー分かったー」
という所へ行き着く為、輪廻の輪を抜けるからです(=解脱)。

567 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 02:42:34.91 ID:4pj5gx94
>>559
江原氏は幼児期最終段階あたりの聖職者属性だろうと思う。
ついでに美輪御大は成年期第六〜最終段階かと。

568 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 03:12:20.41 ID:oRaBWCfN
超越期の魂ってのは現世には存在しないんだよ。
全世界で数百年に1人ぐらい
たまたま出現する存在。

解脱する為に精進して解脱に近いレベルの人でも
日本全国でも数える程度しか存在しないだろうな。

569 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 07:35:58.97 ID:4p3uh87D
      ノ´⌒ヽ,,
   γ⌒´      ヽ,
  // ""⌒⌒\  )
  i /  ノ    ヽヽ )
  !   (゚ )` ´( ゚) i/ 
  |    (__人_)  |
  \    \__| /
  /         \

570 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 12:10:50.06 ID:3HoTPeeu
後期コ―ザルの教えと言う位だから、コ―ザル界からの教えでしょ。
青年期はアストラル体優位、成人期はメンタル体優位だよ。
老人期はコ―ザル体に移行してるだろうね。
このコ―ザル体を発達させてる人は多くないという。

571 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 12:14:46.50 ID:2kN+7D4l
      ノ´⌒ヽ,,
   γ⌒´      ヽ,
  // ""⌒⌒\  )
  i /  ノ    ヽヽ )
  !   (゚ )` ´( ゚) i/ 
  |    (__人_)  |
  \    \__| /
  /         \

572 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 12:14:53.00 ID:3HoTPeeu
コ―ザルボディーは6次元で、より精妙な意識に近い。
娑婆世界から卒業する段階よね。
でも娑婆の方が面白いし、天国の方が楽しいよ。
執着があるのさ。

573 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 12:29:48.03 ID:3HoTPeeu
段階的なものを経験したと言えばユングだ。

ユングに関しては幼児期特有の保守的な家庭で育ち、
学界や権威の世界にいながら袂を分かち、
より精神的な研究に没頭した。

知的な人だし、すごい人だろうけど強いエゴが見え隠れする。
写真を見るだけでもね。
他の老年期の代表と言われてるグルジェフやOSHO、クリシュナムルティー。
彼らはむしろ菩薩界やタオに近い。

574 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 13:03:10.35 ID:3HoTPeeu
B'zの稲葉みたいのは歌手としても頂点に登りつめてるし、
超人的だからちょっと次が想像できない。

575 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 13:30:42.68 ID:zDyYfdjn
>>574
稲葉さんは、凄い人ですよね。
物質的なことは全て、クリアしてますよね。

576 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 13:32:30.00 ID:1PY7Tr4k
https://youtu.be/7EekMD3GGHQ

https://youtu.be/uH-WOOcNZ0s

https://youtu.be/xHx5MbIGEoY

577 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 15:46:07.47 ID:3HoTPeeu
>>575
すごいですよね〜。
肉体は楽器と言いますけど、超一流なんじゃないでしょうか。

578 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 15:53:04.61 ID:3HoTPeeu
ちなみにレインボーのオーラを持っている人は魂が古いと聞いたことがありますよ。
オーラに年輪のようなものが刻まれるようです。
生まれながらにこのオーラが備わっている子たちがいてレインボーチルドレンと言われています。
こういう子たちも最近は珍しくもないそうなのですが、彼らは地球初心者らしいです。
こういう成熟した魂は成熟期後半くらいだと思いました。

私は若年期あたりかもしれませんけどねw
わかったようなことを話してるだけです。あしからず。

579 :1@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 15:56:28.31 ID:NI4AOVVC
まったく関係ないけど、今日の朝不思議だった。
寝てる最中、なんか右手の指が痛む。右手の人差し指。
その痛みにたまらず目がさめて、その手のほうを見ると、
なんと10センチくらいの顔のおかっぱの少女がおれの指に噛みついていた。
えっ???っと思って金縛りふりほどいて動かすとその少女は消えて、同時に痛みも消えた。
とりあえず気休めがわりに九字を切っといたけど、なんだったんだろう?
そのとき見てた夢もなんか不気味な不安な夢だった。

580 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 17:01:18.71 ID:3HoTPeeu
指が疲れてたんじゃない?疲れてると金縛りにあいやすいらしい。
霊障とか気になるんでしたら、エーテルのワークとかして、結界をはるようにするといいかもしれない。
江原さんの本に霊的防衛の本もあるけど、本人が本気で書いたって言ってるくらいだから好きなら参考になるかもしれないですね。

581 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 21:40:08.63 ID:zDyYfdjn
人生辛いことばかりです。
親からの辛辣な言葉や虐め、病気、病気を原因とする異動、そんなことばかりです。
どうすれば、この辛さを乗り越えられますか。

582 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 21:47:59.75 ID:oRaBWCfN
この現実世界は実は空と悟る事かな?
でも、マトリックス世界だとしても辛い事は辛いよなw

583 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 21:56:24.86 ID:zDyYfdjn
581です。
兄弟は普通に結婚して、普通の人生を送っています。虐めもなく、親からも大切に育てられました。
友人も普通に恋人もいて、楽しく過ごしています。
だけど、なんで私は病気や虐め、人から迫害ばかりされるのでしょうか。DVもされ、上司からは、病気があるから異動だと言われました。
これはカルマですか?試練ですか?

584 :1@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 00:33:43.74 ID:NoM0bnBZ
その子供の霊は3歳くらいな見た目で、顔だけしかなかったけどコビトみたいな大きさ。
で、噛みついてる瞬間はなんかいたずら的なやんちゃな子供みたいな感覚がした。
なので、悪い霊とかじゃなくて、いたずら好きな妖精だったのかもしれない。
人指し指の真ん中あたりが痛かったんだけど、まさにそのぶぶんに噛みついてたからね
そんなにおれの指が美味しそうだったのかな。
でもまあ、霊に噛まれたというまた新たな心霊体験ができて収穫だった。これでまた死語の世界はある!という確信になった。
神経痛とかで、体の一部が痛い人とかって、もしかしたらそんな感じで霊が噛んでたりつねってたりすることもあるのなかなぁとおもった。

585 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 01:05:38.35 ID:TmMkaUs1
>>582
個人がなにを信条とするのか(信じるのか、信じないのか)でちがうけどさ。
ディスクロージャー説信ずる自分の意見は、苦悩・苦痛ばかりの現実世界は
あと少しで終わる予定らしいからもう少しだけ耐えて頑張れということか。

586 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 10:02:00.53 ID:ebz1Cdl3
>>583
対処できることは対処して解決していいとと思うよ。
親元離れられる経済的な余裕があればそうすればいいし、
転職できるなら転職すればいい。
極端に不満のある職場や環境にいるなら変えるようにする。

カルマと言っても病や不幸を作った責任が自分にあるなら、対処できる部分があるはずだよ。
どんどん難しくなっていくからね。
偉そうなことは言えないんだけど、周りに影響に振り回されてばかりばかりじゃなくて、計画的に対処していけばそのうち変わってくるかも。

587 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 10:08:51.08 ID:ebz1Cdl3
>>583
それとスピリチュアルでは引き寄せとかあるけど、
まさに自分に見合った環境を引き寄せるんだ。
だからもし周囲の選択や評価等に流されないで、自分に合った環境を望んで行動するなら
そのような環境を引き寄せられる。
前提として心身の浄化等があってからの方がいいってことになりますけど。

588 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 10:19:34.32 ID:ebz1Cdl3
辛さを乗り越えられる云々だと、ある程度霊的に成長してくると
魂の闇夜というのを経験すると言われている。
それと類似しているかわからないけど、つらい経験になるだろうし、試練とも言っていいかも。
この魂の闇夜は、苦しみや悲しみを避けるのではなくてむしろ向き合うことで乗り越えていくものだから。

例えば瞑想にしても苦しみや悲しみを無視するのではなくて、そういう無意識に向き合って乗り越えてしまうという風に。
少しづつかもしれないけれど、向き合えば消えてしまうんだよ。

589 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 10:36:09.00 ID:ebz1Cdl3
いまいち自信がないな。
もっといいアドバイスや、具体的な話を経験者から聞けるよ、きっと。

590 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 11:27:26.23 ID:V6vkFxdf
583です。
みなさま、どうもありがとうございます。
場違いのような気もするのですが、少し私の相談を聞いていただけないでしょうか。
親元も離れて、一人で暮らしています。
職も、前職では強烈な臭いを放っている方の臭いに耐えきれませんでした。
どうにか、職場の環境を整えたいと思い、その方の作業着の洗濯や生活面での指導、誰もしないことも自らやりました。
ですが、何も響かず、私はその臭いとストレスで五感が狂い、持病が悪化、転職しました。
しかし、転職先でも持病のことで、異動を命じられ・・・ほとんど追い出し部屋のような場所です。
自分はどうやって生きていけばいいんのだろうか・・・一生懸命仕事をしても、持病が邪魔をする。
ちなみにトゥレット障害という脳機能の障害なんですが・・・そんなこんなで、この病気は人を不快にさせるため、自然と人は離れていきます。

これから先、どう生きていこうか・・・この試練をどう乗り越えようかというのが現状です。

前向きなアドバイスを頂きたい思いです。どうぞよろしうお願いいたします。

591 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 12:32:32.49 ID:NoM0bnBZ
>>590
トゥレット障害を初めて聞いたので調べてみたら、どうやらチックのことらしいね。
実は自分も子供の頃はチック症があって親に注意されてた。
脳の機能異常とは思わない。人よりじゃっかん繊細で神経質なところがあった気はする。
たぶんあなたも人一倍繊細でナイーブなので、少しの他人の匂いとか物音とかがすごい気になってしまうタイプなんじゃないかと思う。
でも、逆をいえばその繊細さと神経質さがメリットになることもある。
人の繊細な心や感情がわかるので、相手に配慮した言動ができるし、そのおかげで人から好かれるようになる。
もちろんその繊細さのせいで傷つくことも多いけど、そのぶんのメリットもちゃんとある。
だから安心していてほしい。そしてその性質を病気だと思って嫌悪するんじゃなく、これが自分なんだ、自分らしさなんだと
ありのままの自分として受け入れてほしい。受け入れることができたとき、心はすごい穏やかで静かになる。
今までの不安や悩みが消えてなくなる。受け入れることができたとき、魂のステージは一つ上がったということ。

592 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 12:52:37.58 ID:jO3FpBEb
>>590
俺は霊能力者じゃないので現実的なことを書くね
異動ということはクビでは無いんだよね?
つまりあなたはどんな形であれ会社にいてお金を貰ってもいい存在ってことだ
それは素晴らしくて有難いことだと気づいて欲しい
そして会社は友達を作るところではなくお金を貰って稼ぐところと割り切って
もちろん人から冷たくされるのは辛い
でも仲良しごっこする場所ではないんだ
自分もHSPで人の感情や五感に関わるものに敏感なんだけど
それで精神病んで上司から「お前はおかしいから原因突き止めて医者の診断書もらってこい」と言われた
それで医者の診断書で「生まれながらの器質」と書かれたもんだから「じゃあ治らないんだな、お前クビ」ってなったよ

どう生きていけばいい?って取り敢えず金があれば生きていける
このご時世、五体満足でも仕事がなかったり給料が安くて暮らしていけない人が増えてる
あなたはそれが出来てる
十分素晴らしいじゃないか

593 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 12:53:06.28 ID:TmMkaUs1
>>590アドバイスすらならなくて申し訳ないけど。自分は発達障害診断と難病有、
身体状態良くない故入院繰り返しで医者の指示であらゆる種類の支援フル活用受けてる身
自分で自分がどうにもならなくなりパンクしたら相談相手がいると結構違うよ。自分も
かつてそうだった。爆発して生活破綻後どうにもならなくなったので専門医相談した
医者でも福祉専門家でも医療関係者でも誰でもいいけどさ(自分に相性が合った相手を探す。)
シロウトや、その身内では分からない事、知識を教えてくれるし、自分らにはなかった
新しい発想方法も教えてくれる。日常困ったときの相談窓口も紹介貰ったし、メンタルから
何から身体管理まですべて世話になってる。表側でのしろうと目線では見えないところでの、
専門家/専門医からの紹介者(病人)中心でしか受けられない支援窓口も実はあるようだから考えてみて

594 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 13:02:49.67 ID:TmMkaUs1
>>590
捕捉。生活や金銭相談も>>593で可能。福祉支援、仕事支援、生活支援。診断上で
医療的に必要があれば病人用手帳、年金、割引制度など大変詳しく指導くれます

595 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 13:23:10.93 ID:V6vkFxdf
みなさんありがとうございます。

少し、肩の荷が下りたような気がします。
ずっとずっと、誰にも言えず閉じこもっていたから、勇気出して言ってみてよかったと思います。
幸せかどうか、よくわからないけれど、とりあえず生きていけるからこれでもいいのかなと思います。

現実的なアドバイスをいただけて、ありがたい思いです。

諦めればそれでいいやって思っていたけど、まぁいっか、なんとかなるかって思えばいいのですね。
ちゃんと専門的なアドバイスをくださるところも、最終手段として知っておけてよかったです。
ありがとうございます。

596 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 13:26:00.24 ID:V6vkFxdf
続きです。
まぁ、とは言え、普通の人と同じようにはいかないのですね。
不公平だなと思いますね。

597 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 22:22:16.51 ID:DgX1rxpO
「自分の今世の課題」は複数ある
そういったものに日ごろから意識を向けてるとだいたいの課題が分かる

どうやら今世の自分の課題の一つに「なるべく他人を助けず、自分勝手に生きる」
というのがあるそうだ
書くと長くなるが私の細かい性格、過去世などが影響している

598 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 22:34:04.97 ID:V6vkFxdf
>>597
知りたいです!

599 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 17:37:09.73 ID:09hGcsPb
バブル世代=青年期が多い
悟り世代=老年期が多い
これは間違いないだろうなぁ

老年期はあまり子供作らないから、
今まで緩やかに進行していた少子化もあと10~20年で一気に加速度的に減ってやばいことになる
今の若年層は国のために産めよ増やせよなんて絶対に考えない
少子化に貢献しようなんて考えはない

600 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 17:53:22.30 ID:gquMCkSI
>>599
さとり世代が老年期って体感から?
俺の周りのさとりは人生諦めてる感が凄いな
悟ってると言えば聞こえがいいがどうせ何やっても結果出ないんだろっていう自暴自棄っぷりが見える

601 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 18:30:08.74 ID:09hGcsPb
>>600
逆にあなたがそういう風に若者達を見てるということは魂がまだ若い証拠
青年期辺りかな?
でもそれが悪いわけではないから気にしないで

もし、今の若年層が青年期の魂が多いなら革命的に何かを為して、もう一度バブルを起こせると思う
それが出来ない、その気がないということはやはり今の若年層は青年期ではないと思う

さらに言えば、上の世代とは違って今の若年層は大人しいというか達観してるなぁと感じる
イイコチャンが多いイメージ
諦めや怠けもあるかもだが

602 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 18:32:20.87 ID:09hGcsPb
年上の人と会話するとき、
年下の子達と会話するとき、
たまにどっちが大人でどっちが子供かわからなくなる時がある

603 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 18:39:39.15 ID:H3kfEPcs
本当そんな時代突入だね

604 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 19:05:44.05 ID:KswreWfT
その世代の性質って単純に政治経済と連動してるだけでは…
過激だった全共闘世代だって今の時代に生まれてれば草食系になってるでしょ
ゆとり教育、兄弟が少ない、ネット社会、長い不況、人口の頭打ち、飢えの心配なし

605 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 19:13:54.45 ID:09hGcsPb
そうだね
バブル世代は戦後間もなく、物も何もない時代だったからハングリー精神が凄かった
逆に今は物が有り溢れていて飽和状態だから物に関心が無くなっていると言える

今の若年層はとにかく欲がないというか薄いんだよね
手に入り安過ぎて

606 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 19:19:09.87 ID:09hGcsPb
あと、スピに詳しいなら知ってるかもだが
今地球に新しく生まれる魂にクリスタルとかレインボーチルドレンが増えてきてる
この魂達は所謂カルマがない魂で、
霊格レベルでいうところの老年期~超越期~無限期の魂に値する

これからの日本はこの老年期以上の魂が沢山増えるということが少し心配でもある
確実に少子化が進むから

607 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 19:35:10.23 ID:gquMCkSI
>>601
なんか言いたいこと伝わってないからいいです

608 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 19:44:33.42 ID:KswreWfT
単純に未婚化が進んでるからだと思うよ
お見合い結婚率戦後6割以上あったのが6%だから
ハードル高いよ

あとは高学歴化で子供1人あたりの養育費負担が半端じゃない
女性も社会進出が進んで未婚でも生きていける
晩婚化の影響もあるし
そのあたりは社会状況だと思うけどなあ

609 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 19:46:27.55 ID:KswreWfT
少子化ランキング

第1位:韓国(1.3人)
第2位:日本(1.4人)
第3位:タイ(1.4人)
第4位:ドイツ(1.4人)
第5位:スイス(1.5人)
第6位:スペイン(1.5人)
第7位:ロシア(1.5人)
第8位:イタリア(1.5人)
第9位:チェコ(1.5人)
第10位:オーストリア(1.5人)

610 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 19:47:25.70 ID:MspMo4dx
自分は所謂クリスタルチルドレンが増えているとされる世代だが、同年代で霊的に優れていると感じさせる奴なんて今まで二人くらいしか会ったことがない

私は輪廻を卒業する老年期の魂は何十年に一人いるかいないかの割合だと思ってるから、今の若者に老年期が多いなんてとてもじゃないが考えられない

自称老年期はみんな成年期以下だと思ってる

611 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 19:51:08.49 ID:MspMo4dx
何より悟り世代の放ってる空気はどんよりしてて軽やかではない

霊的レベルの高いとされる悟り世代の草食系男子だって家に帰ればAV三昧。ネットが発達した分リアルの女性を求めなくなってるだけ。


そして、上で指摘されてる通り、社会的事情もあってなかなか子供を作ることができない


見せかけの老年期だね

612 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 19:57:42.44 ID:KswreWfT
周りの空気でその世代の特質がでてるだけだと思うなあ
その影響を受けているという意味では実は大して変わらない
だって霊長類が生まれたの6500万年前だよ?
20年やそこらでそこまで進化するとは思えないし
それは傲慢な考えだと思う

613 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 20:54:14.17 ID:09hGcsPb
>>607
んー
なんかすまんね


まああれだ、このスレで老年期は持て囃されてる感あるけどそんなにいいものじゃないと思う
もう2度と生まれてこなくていいという点では最高だがw
青年期が一番人生を謳歌してるのは間違いない
所謂勝ち組ってやつか

614 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 21:22:36.71 ID:5ixXRcAN
      ノ´⌒ヽ,,
   γ⌒´      ヽ,
  // ""⌒⌒\  )
  i /  ノ    ヽヽ )
  !   (゚ )` ´( ゚) i/ 
  |    (__人_)  |
  \    \__| /
  /         \

615 :1@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 22:22:41.84 ID:yWXpq2f4
若年期が一番エネルギッシュでバイタリティがあって積極性と社交性があってパワーがあるから、
世間一般的にはそういう人こそ社会的に認められるし、人脈も多いから人気者になる。
芸能人を見ればわかるでしょ。彼らは元気だし明るいしパワフルだし、私生活も派手だし、交遊関係も広い。
そういう人が憧れの対象となってるのが、現在の日本。つまりまだ日本は若年期の国ってことだ。
若年期の人は老年期の人を見ると、なんか内向的だし元気ないし地味だし消極的だし覇気がないし、と蔑む傾向がある。
だから若年期の人にとっては、老年期の人種は自分とは違う世界の人という感じがする。いい人なんだけどノリ悪いし面白くないなぁって感じ。
それよりももっと一緒に騒げるようなハチャメチャできるノリいいタイプの同じ若年期を好む。
彼らがラマナマハルシやクリシュナムルティのような老年期以上の人種を見ても、なんだそこらにいるおいぼれじいさんじゃん。で終わる。
でも成熟した魂が彼らを見ると、その威厳や霊格の高さが彼らから感じられる。
もし自分が何期なのかを知りたいなら、自分がどのようなタイプの人間に権威を感じ強く憧れるか?考えればすぐわかる。
もし自分が、トランプ大統領や、当時の堀江たかふみやソフトバンクの孫正義みたいなタイプに強い憧れを抱くならあなたは若年期でしょう。
たぶん彼らの本棚には、成功哲学系の本やビジネス本が並んでることでしょう。
もしあなたが、キリストや仏陀に対して深い尊敬の念があり、聖人や僧侶など真理を求める者に共感を抱くなら、
あなたは老年期でしょう。

616 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 22:50:02.98 ID:gwG2DZT+
仏陀とかスピリチュアル系の本とか、真言とかの本が多数あります。

617 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 22:52:58.61 ID:SQyfHQ1F
どれも興味ないな。現在興味深いのブルーエイビアンズ

618 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 23:57:26.48 ID:KswreWfT
仏陀やキリストは尊敬してるけどとても自分が老年期とは思えないけどなあ

619 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 02:35:27.15 ID:WQFDM8gU
キリストや仏陀は偉いかもしれないけど
あまり幸せそうな人生ではなかったよね
彼等みたいになりたいかと言われればノーだ

青年期は青年期で凄いと思うけど、カルマを沢山作るから嫌だなぁ
パワフルな行動力とかは羨ましいけど
楽しそうだし、自分にはないものなので

野心ゼロのヘタレだ

620 :1@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 04:21:41.09 ID:dWyYXHn2
社会的成功者に強い憧れは抱かないが、キリスト仏陀や僧侶のような生き方にもあまり共感しない人。
そういう人は、幼児期か成人期かのどちらかでしょう。
幼児期の人は、医者とか学校の先生とか政治家とか、そういう肩書きのある模範的な人に権威を感じそうだ。
若年期の人は、実業家とかお金持ちの有名芸能人とか富豪とかに強く憧れそう。
成人期の人は、ミュージシャンとか、アイドルとか、ピカソやショパンなどの芸術家に強い憧れを感じるだろう。
老年期の人は、仏陀やキリスト、ガンジーやマザーテレサ、僧侶や聖職者に強いシンパシーを感じるとおもう。

面白いことに、老年期の人の場合、ほかの年代の人がそれぞれ憧れる気持ちも手に取るようにわかるけど、
逆はわからないということ。つまり幼児期の人は成人期の人がミュージシャンに憧れる気持ちがまったく理解できないということ。
よく、親は子供に学校の先生や医者になってほしいと望むんだけど、子供はミュージシャンやアイドルに憧れてしまう現象もこれで説明がつく。
この場合、親は幼児期で、子供は成人期。

621 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 04:54:30.76 ID:WQFDM8gU
自分は成人期~老年期だね
実際クリエイティブ系の職種についてる
絵を描く仕事ね

ただ、欲がないというか野心ゼロだから老齢期に差し掛かってるなぁと感じる
成人期と老齢期の二つとも当てはまる項目がある
たまに出家したいなぁと思うこともある
仏陀にはまったこともある
キリストはあまり憧れない

特に仏陀やキリストのようになりたいとは思わないかな

622 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 05:02:42.57 ID:WQFDM8gU
もう少し書くと、
青年期→成人期→老齢期←今ここ
と渡り歩いて来てる感じかな
学生時代はエリート志向だったけど
途中でなんか競争すること自体が馬鹿らしくなって
好きなことやりたい自由に生きたいと思って元々好きだった絵を描くことをやりはじめて、
今はもう絵を描く気力も無くなった
一応御飯食べてるし、すむ場所もあるけど
ホームレスと代わらない
世捨て人だわ
この世のすべてが泡沫だと気づいてしまって何もやる気が起きない感じかな

623 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 05:06:13.79 ID:WQFDM8gU
若い頃は結構野心あったんだけどなぁ
目標に向かって突き進む意欲というかパワーというか

今はもう社会的成功者(笑)エリート(笑)
こんな感じ
社会の片隅、木陰でヒッソリと生きていきたいなぁ
隠遁生活まじさいこー(笑)←糞駄目人間

624 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 05:17:50.02 ID:WQFDM8gU
魂の修行のため(笑)とかいう糞みたいな理由で
またこの世に生まれてこなきゃいけないかと思うと今から憂鬱で仕方ない
あっちに帰ったらお釈迦様でも何でも土下座して『生まれさせないで!』とお願いしたい

よくテレビとかで生まれてきて良かったとか言ってる人を見るとマジでドン引きする
よほど恵まれた人生なのか魂がまだ若いのだろう
老年期の人間なんかに生きる意味なんてあるのだろうか?
成人期くらいまでなら人生楽しいと思うけど

625 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 10:22:50.78 ID:llkn8T10
いつも思うがつらつら自分語りする人は幼い魂だと思う

626 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 11:08:10.45 ID:WQFDM8gU
2ちゃんねるなんてこんなばっかだろ
便所の落書きみたいなところ

627 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 11:13:56.45 ID:L0jq6GE2
自分自身にもさして興味ないからな。自分語りできる人はすごいね
文章やネットで披露できる立派な「じぶん履歴」があって。自慢できて

628 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 11:25:03.36 ID:FPYlAg2r
SNSで、毎日充実してるキラキラ女子☆的な投稿みると若年期かな、とは思う。

629 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 11:42:54.36 ID:uPNaM+Xg
たまに出る自称老年期って必ず自分語りしてるよな。
垣間見える自我の強さがおよそ老年期とは思えないんだよな

630 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 11:56:33.58 ID:WQFDM8gU
>>625
>>629


>>205
ここに感じたままに発言して他人に迷惑を掛けるとあるのだがこれだろうなぁ
ちょくちょく自分以外にも変な奴は出てくる
別に老年期が聖人君子なわけではないさ

631 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 12:01:28.42 ID:WQFDM8gU
老年期って別にお爺ちゃんお婆ちゃんみたいに落ち着いていて、それでいて謙虚で聡明で素晴らしい出来た人間だなんて思わないぞ
魂としての輪廻の回数が多い、経験豊富というだけ

そもそも老年期が偉いとか特別だと思えるのが可笑しいわ

632 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 12:04:28.84 ID:eQ6/F7yL
君は馬鹿なんだね

633 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 12:08:22.03 ID:WQFDM8gU
ちなみに俺はこのスレに来てるような奴は成人期~老年期が殆どだと思ってる

幼年期や青年期では恐らくスピに対する関心が薄すぎてこのスレにすらたどり着かないだろう

でも別にそれでいいと思う
何度も言うが老年期が特別偉いわけでもないし、幼年期や青年期が稚拙で幼い未熟な駄目な魂だとも思わない
こと実社会においては幼年期や青年期の人たちの方が社会に適応して遥かに素晴らしい人生を歩んでると思う

そう言った側面から見れば成人期~老年期のなんと怠惰で世捨て人なことよ

634 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 15:57:25.69 ID:cs9j5NIL
魂の年齢に関係なく
辛い人生、特に貧乏家庭の毒親だと自殺願望があり、
生まれかわりたくないとか前世でよほど悪事を働いて
こんな目にあわされるのかとかよく言ってるけどねw
オイルショックの時に超能力ブームがあったように
社会が不安定化するとノストラダムスとか終末ブームがある。
デフレで25年間成長しないと悟り世代のように
なにもかも諦める精神になるのは理解できる。
現在は天災も多く世界が不安定化してるからオカルトや宗教に
救いを求める人は多くなるだろうね。

635 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 18:26:19.81 ID:zpjHX6u3
老年期に怠惰に「見える」人が多いのは事実なんだろう
でも、怠惰だから老年期ということにはならないだろう

社会状況や本人を取り巻く環境が単に生きるエネルギーを奪ってるだけということも考えられる。甘やかされてフヌケになってる奴もいるだろう。
そのような状況を敢えて選んだ老年期なのか、本当は欲のある若年期なのに、欲を満たせないから封印してるだけなのかは神のみぞ知る。

いや魂のみぞ知る。

636 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 18:57:58.21 ID:cs9j5NIL
ニート・引きこもり・ホームレスに老年期はいないだろ。
江原啓之の発言はホームレスに対する配慮だろうな。

637 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 19:51:43.13 ID:uQg43ueF
>>342
一個の魂としての転生は4、5回程度と言われてる
というのは本当ですか?

一個の魂って今の自分の魂だよね?
4、5回転生したら類魂に統合されて
自分が消え、どこかに分散されるということ?

今まで人は一人あたり何十何百生まれ変わってます、
と聞いてたから驚きなんですが…

638 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 22:30:48.34 ID:feJNZhrU
今日、テレビで結婚詐欺の男が出てたがひどいもんだったな
金ほしさに仕事もせず女から何百万何千万と搾り取ってパチンコ
女が詐欺に気づくと殺してやるだのゴキブリ以下だなと暴言

自分の生活のために人を傷つけてる時点で老年期でもなんでもないけど、無職だとこういうのもいるんだねw
ここまでひどいと乳児期なんじゃないかってレベルだった

639 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 22:41:47.75 ID:eJ3VjZY0
戦前生まれの全共闘世代は戦った
戦後生まれの団塊世代は競った
飽食生まれのバブル世代は遊んだ
マイナス成長に入った氷河期世代は葛藤した
不況生まれのゆとり世代は悟った

みんなしっかり適応してる

640 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 22:51:08.42 ID:uPNaM+Xg
>>635
確かに。何かを知り、悟り老年期の真髄を手に入れたと思っても、
周りに影響され揺らぐならばそれは老年期の期を被った別の期でしょうね。
理論を知るのと理論を知り更に実践出来るかは大いに別物ですね。
きっと人間は理論を知っただけで「自分はすべてを悟った」と思いがちですが・・・

>>639
おお、そう考えると面白いですね

641 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 22:57:50.13 ID:feJNZhrU
ポケモンGOでいうならば CP3000以上は老年期
するとカイリューも3000だしシャワーズもだしサイドンもだ
でカイリューだけを見て「老年期=ドラゴンタイプ(悟ってる)やな!」
って判断するとじゃあシャワーズもサイドンも紛い物じゃん!wwwってなってまう
何がいいたいかっていうと老年期には老年期の課題があってスターピープルとかクリスタルチルドレンも転生回数は少ないが
老年期と同じレベルの魂なのでそれぞれの苦悩や生き方がある
なので悟ってない=老年期じゃないはちょっと違和感あるのです。

642 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 23:01:34.33 ID:eJ3VjZY0
>>640
うん
いまの時代
悟ってる方が楽でしょ 
それでも食べていけるし

643 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 01:56:25.84 ID:U9i79A/q
>>637
別人だけどさ。ひとによっては何度も「分霊」するらしいよ
細胞分裂みたく幾つも分かれることがあるらしい
自分自身の魂(原材料の元になる魂)が1個じゃないという
ひとも結構いるとか。いま現在の世界の中や、パラレルワールドや
進化した高次元世界で、自分魂が何人もわかれて平行で存在することもあるんだって

Aさんが最初の人生でなにか悪事を働いたとする
次回(2回目)の転生するときは、次も修業のため悪事を働くAの魂と
もう悪いことはしたくないと願う心が分裂した新生A(つまりBさんの魂)
へ分かれる。・・・という感じでね

644 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 04:01:49.94 ID:jv5zTRhB
>>638
無職=老年期ではないでしょ
そもそも職業や肩書きだけでは魂の年輪は計れないよ
それこそ犯罪に走ったり、サイコパス的な行動を起こす人ほど無職やアウトローに多いのだから
ただ、上のレスにもあるけど、幼年期と老年期には通ずる部分が多くあって、似てる共通項もあるのは間違いないと思う
お年寄りと赤ちゃんが似ているように
(誰かの助けなしには生き延びられない的な)
老年期の無職は誰にも迷惑掛けずにひっそりと社会の片隅で生きてるイメージ
幼年期の無職はその強烈な生存本能から他人を虐げてでも生き延びようとするイメージだ

645 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 04:08:09.74 ID:jv5zTRhB
>>641
老年期って大きく分けると二つのパターンがあるよね
地球生まれで下から上がってきた魂と、
スターシードみたいに上からやってきた人達との二種類ある
仏陀なんかはまず間違いなくスターシードだったんじゃないかと思うが確証はない

>>16
ここにも書いてあるね

646 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 04:11:26.77 ID:jv5zTRhB
ただ不思議なのはスターシードでも老年期の特質じゃなく青年期のような人もいる
特に芸能界は多い

まあ老年期は今まで経験してきた全ての期を体現できると仮定するなら説明はつくのかな?

647 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 04:16:14.81 ID:jv5zTRhB
>>644
あ、ごめん間違ってたw
乳児期と老年期だね

幼年期と青年期は似ていて自立して一番社会に適応してるイメージだ

648 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 07:54:28.57 ID:UWrbsiqy
>>641 うむ、老年期にも段階はあるだろうね、例えば

老年期最終期 カイリュー
老年期中間期 シャワーズ
老年期初期  サイドン

として、ドラゴンこそ最強!カイリューのみが老年期!と言うのは間違いかもしれないね。高みは確かにカイリューかもしれないが。
ただやはり老年期はある程度悟りを開いているものとは思う。
また、自分は老年期だと認識し出した人はこう、考えをまとめて書き連ねたいかもしれない。
自我の芽生えというやつだね。
若年期と老年期の境は難しい年頃かもしれないですね、若年期から残る自我をいかに無くしていけるかですな。

649 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 08:25:47.96 ID:+AQnpDil
      ノ´⌒ヽ,,
   γ⌒´      ヽ,
  // ""⌒⌒\  )
  i /  ノ    ヽヽ )
  !   (゚ )` ´( ゚) i/ 
  |    (__人_)  |
  \    \__| /
  /         \

650 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 10:52:36.51 ID:1Ub9N81Y
>>353
登り口は違えども、登りつめていくうちに魂の心理や神の理に気がつくって話がありますよ。

スポーツ選手も科学者も、突き抜けた人は神を感じているかもしれないですね
好みが身体的なアプローチだったのか、頭脳的なことだったのか、それとも芸術や音楽を含む精神や心理、真理や瞑想の追究だったのか。

やっているワークの内容より、個人の特徴がその人の魂を示していることなのかもしれませんね。

651 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 11:37:10.31 ID:Qmpzdi/I
ポケモンの例え分かりにくい
このスレってそういう流行り物やってる人少なさそう

652 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 11:53:57.43 ID:NbKukbJx
老年期の無職は、一生生活できるだけの資産を持って
ヤングリタイアしている。
100ある能力の1ぐらいの力で、最低限の生活費は稼いでしまう。
だから好んでホームレスになったりはしないよw
ホームレスやりながら瞑想して霊的な向上を目指すなんて人はいない。
今日食える物を確保して生きてくことに必死だからね。

653 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 12:46:39.53 ID:jv5zTRhB
>>652
それならホームレスの人達は乳児期の魂になるね
でも全員がそうではないと思う
山に籠って仙人のように暮らすのとやはり似てる
ホームレスみたいな奴らが老年期なわけないと差別的に思ってたとしたらちょっと違うかな

仏陀もそうだったけど、資産家の子供でニートとかには老年期多そうなイメージ
経済的な問題はほぼなく自由に生きられる人達
勿論そういう人達がスピリチュアルや瞑想なんかに目覚めるかどうかまではわからないけど

ちなみに成人期にあたるであろう、芸術的なものに関心を示す魂にこれも多そう
音大や美大の学生は家がお金持ちがかなり多いからね
それでいて経済観念に乏しい人達が多い

全部一概に言えないのだけど

654 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 13:01:08.05 ID:NbKukbJx
老年期で俗世を嫌って生活するなら、
自給自足みたいに仙人みたいな暮らしを選ぶだろう。
間違ってもゴミ箱あさったり炊き出しに並んだりはしないよw

655 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 13:15:49.94 ID:Q3o3qYrJ
大学のフィールドワークでホームレスと話す機会があったけどホームレスって言っても千差万別だったな
いかに楽して行政やボランティアからしゃぶり取ろうと考えてる人
疲れ果てて厭世的になり人と関わりたくないから誰にも助けを求めず持病の治療すら拒み、心を殺して死期を待つ人
やむを得ない事情(病気や倒産等の不可抗力なもの)からホームレスになったのにどんなに助けを求めても誰の支援も受けられない人(この人達に限っては社会に戻ろうという気合いはある)

だから表面だけで定義づけるのは安易かもしれない

656 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 13:40:03.07 ID:zOqxtKBA
むしろホームレスになったときにその人の本質が出るような気がする
全てを失ったときに本当の自分が出てくるというか

657 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 13:40:13.15 ID:jv5zTRhB
>>655
なるほど
前者の行政からしゃぶりつくそうとしてるのは乳児期で、
厭世的なのは老年期だろうね

生活保護なんかにも当てはまるかもね
上手くだましとってパチンコに使い込んだりしてるのは乳児期だろうね

658 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 14:26:14.26 ID:826b1OvN
おまいらわかってんのか?
神が自分の存在確認をする為に、分霊として人間を創造し、俺たちにあらゆる経験をさせてんだぞ。

だから、時には王様であったり、奴隷であったり、農夫であったり、富豪であったり、ホームレスであったり。

古い魂はホームレスなんてしないとか、なんだよそれww

で、それらを経験することで、分霊としての収穫があるだろ。それを求めてるんだぞ神は。

659 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 14:48:38.21 ID:NbKukbJx
経験値を積めばあらゆる環境に適応できる。
古い魂はとっくにホームレスなど卒業してるんだよw

660 :1@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 15:51:22.99 ID:WCVFuRm9
>>653
資産家の子供とか裕福な家庭に生まれるのは、若年期の第7段階らしいよ。
若年期の第7段階は、裕福な家庭に生まれる、または職業に恵まれる。ってあるから。
ちなみに仏陀は資産家の息子じゃなくて、王族の息子ね。今でいう天皇の息子みたいな。
愛子様の落ち着きと品格を見ると、老年期だなぁっていつも感じる。
たぶん老年期の人の思春期あたりは、ああいう少し大人しく引っ込み思案な面があるとおもう。

661 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 16:01:55.60 ID:WCVFuRm9
>>658
その神が実は自分自身だったということに気づくために何度も輪廻転生を繰り返してる。
そして自分の本質である神我に目覚めれば、輪廻転生から卒業ということになる。
だから老年期最終段階の人たちは、皆あけても暮れても瞑想三昧で神が自分であるという真理を目指す。
まさか自分が神だなんて誰も信じないだろう。でもそれが真理なんだ。
仏陀もキリストもこのことを知っていたとおもう。そのレベルの悟りに到達するまで何百回も生まれ変わりを繰り返す。

662 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 16:17:24.09 ID:NbKukbJx
瞑想のレベルも初心者から上級者まであるけど、
自分は毎日瞑想しても初級すらクリアできないよ。
才能ある人だと短期間で上級レベルまで行けるんだよな。

663 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 20:16:43.59 ID:U9i79A/q
ID:NbKukbJx発言全集をみていたら上級レベルあがれない理由がわかるぞ

664 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 21:18:13.27 ID:blnO3oyK
https://www.youtube.com/watch?v=vZSVCdo7bq0
自衛隊vs暴走族

おそらくだけどこの動画に出ている、暴走族の少年たちが乳児期で
自衛官が幼児期
煽って遊んでる芸能人?も役職は違うけど幼児期かな
んで若年期はこんなスレより引き寄せの法則で大金得るとか 勉強に関するスレとか見てるだろうから
やっぱりここに居るのは成人期以上が大半だろうね

665 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 21:18:15.42 ID:PQn4sejJ
老年期の人ほどハードモードなんじゃないの?

ニートみたいな楽してる奴らは乳児期でしょ
文字通り乳児のように親に一から十まで面倒を見てもらってるんだから

艱難辛苦を経験する必要がないほど魂が磨かれているなら資産家の家の子供に生まれることもあるだろうけど、自室でシコってばっかりの猿にはならないと思う

かく言う私は上記のように偏見まみれだから若年期か幼児期なんだろうw

666 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 21:23:52.78 ID:PQn4sejJ
神が自分だと気付いた先になにがあるんだろうね

世界には自分しかいないという孤独と退屈さなのか
万物に包み込まれてるような幸福な一体感なのか

667 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 22:09:08.00 ID:NbKukbJx
>>663
君はまだ精進が足りないみたいだねw
霊能力と魂の成長とは全くの別物だよ。
逆に霊能力を私利私欲に使って金儲けしてるのが多いくらいだ。
せっかくの才能を自分だけの為に使う。
宝の持ち腐れというやつ。

霊能力が強くて悪事に進んで死ぬと悪霊となる。
世界中で語られる悪魔という奴だな。

668 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 22:50:29.61 ID:zOqxtKBA
面白い理論なんだけど
自己愛や選民意識を助長するだけでは

669 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 22:55:04.74 ID:UYPmkeWH
>>668
そうそう自己愛助長して一人語りしてるだけの人もいるし、理論を元に真理に気付いた人達で深い話し合い出来たりもするよ

670 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 23:19:09.22 ID:EMBAzcE/
>>67のいう老年期の魂って自分のことかと思った。特に、次の部分。

>肉体を持った存在としての喜びと満足を発見できるようになるまでは、
>この転生のサイクルを終了して次のレベルに進むことはできないといっていいだろう。

俺がこの世を卒業して5次元(アセンション)に向かうことが出来ないのってこれなんだよなあ。

671 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 23:20:48.65 ID:zOqxtKBA
>>669
それもいいと思うけど断絶にならないかな
昨日も話にあがってたけど全共闘世代があり悟り世代があると思うんだ
いきなり悟り世代が現れることは有り得ない気がする

それをふまえて
自分たちは成熟期、老年期
ホームレスや不良、ニートは若年期や幼年期
この理論が正しいとしたらみんな幼年期や若年期も経験してるわけでしょ
その人たちの気持ちや背景がわかるはずだよね

672 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 23:23:10.69 ID:zOqxtKBA
わかるは言い過ぎかもしれないけど
遠くにある過去生だったとしても
少なくとも想いを馳せることはできるはず

偉そうなこと言ってるけど自分は若年期後半くらい

673 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 23:28:34.74 ID:Q3o3qYrJ
>>656
そうだね
「こんな人生になって恥ずかしい」みたいなことを言うんだけどじっくり話すと同情が欲しくてうわべだけ言ってる人と心底悲しんでる人がいるのがわかる

>>657
俺は誰が〜期とか見分けるのは難しいんだけど「また社会に戻りたい」って言う人も
せめて人に迷惑をかけない人間になりたいって気持ちの人と
俺は本当はこんな所で暮らす人間じゃねーんだ!絶対あの華やかな生活に戻ってやるからなって人がいた

本当にホームレスってだけで千差万別だからこの世の身分だけでは判断しにくいな
こうなった結果こういう人が生まれるんだなってのはわかるんだけどそれが霊格的にどうなのかわからん
勉強が足りないな

674 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/30(金) 01:03:49.38 ID:B1d5KAHV
自分は親類から周りまで霊感の強い人によく会う。
色々な不思議な体験談を聞かされて子供の頃から超常現象に興味を持った。
多くの霊能者にも霊視してもらった。
一番高かったのは1回の霊視に30万もの金を払った。
自分には5体もの神様が祟ってるそうだ。
本当なら今頃生きていないだろうw

結局出た結論は、霊界なり前世なり自分で霊能力を高めて
確かめるしか方法がないって事だね。

675 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/30(金) 06:23:20.96 ID:mXCrhPMf
でもそのホームレスも自分であるわけだ。どんな極悪非道な人間も自分である。
このこと、わかってる?

676 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/30(金) 11:52:59.33 ID:1E9LIkLr
みんな罪びとであり神であるというわけか
そこに気づくため輪廻を繰り返す

677 :1@無断転載は禁止:2016/12/30(金) 12:21:59.84 ID:tzCPVE58
本当はすべての魂はおおいなる神の部分部分だから、つまりすべての魂は一つで、
ぼくもあなたも元は一つ、というのが真理なんだけど、
肉体に宿ると我が芽生え、自分と他人、という別々の存在として思い込むようになってしまう。
その思い込みをなくし、すべての魂は元々一つでありそれが神であるという真実に気づくまで地上人生は何度も続く。

678 :1@無断転載は禁止:2016/12/30(金) 12:34:46.13 ID:tzCPVE58
この部分について本の序章に書かれているので抜粋。

あるとき神はこう考えました。
「近頃、どうも退屈でいかん。たしかに唯一絶対の存在でいるのは素晴らしいことだが、そろそろ新しいゲームを始めてみる時期かもしれんな。
ちょうど今日は創作意欲があるし、思いきり変わったことをしたいものだ。
よし、いいことを思い付いたぞ!自分自身とかくれんぼをしたら面白いに違いない!
私の一部分を切り離して、それが自分だということを忘れたふりをする。そして、忘れられた部分のほうが、
自分はもともと私の一部分だったことを思い出す、というゲームだ。
本物の冒険らしくするために、迷路や回り道もいくつかこしらえておくとしよう。
そうだ、この部分をさらに何百万にも分けて、お互いに作用し合うようにしてみよう。思いもよらぬ混乱や、
彼らには決して解けそうもないパラドックスも仕組んでやろう。そうすれば、彼らというか、その・・私自身は問題を
全部解決するのに長い間忙しくしていられるだろう。

679 :1@無断転載は禁止:2016/12/30(金) 12:41:18.82 ID:tzCPVE58
抜粋のつづき。
彼らがあまり道から外れすぎてしまわないように、道沿いには手がかりやちょっとした標識を置こう。
それから、見かけはひどく無秩序でも、当然、基本構造はしっかりしておかなくてはならんな。
彼らが、じゃなかった、私が本当に困るように道の選択は自由にしておこう。
そうすれば、勝利の味はいっそう甘味になろうというもの。さあ、ゲーム開始だ!」
まさしくその通りにタオはゲームを始め、私たちは今ここにいるのです。
では、どうすれば私たちは手がかりや標識を読み取り、謎を解いて神、つまり、自分自身にかえることができるのでしょうか?
それについて述べたのが本書なのです。

680 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/30(金) 14:01:37.59 ID:+3YdpaCC
シルバーバーチは転生を卒業した魂 たぶん超越期とかは宇宙で天体の動きをコントロールしていると言っていたけど
そういうことやってから>>679みたいな段階にいくのかな

681 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/30(金) 14:16:20.90 ID:l/mZVtxN
>>678
どの本ですか?

682 :1@無断転載は禁止:2016/12/30(金) 15:42:49.03 ID:tzCPVE58
どの本もなにも、このスレは「魂のチャート」という本が元になってる。
今は絶版らしいので手に入らないけど。

683 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/30(金) 16:18:45.28 ID:l/mZVtxN
>>682
ありがとう
過去スレ落ちてるし>>1読んでもよくわからなかったので

684 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/30(金) 16:31:08.62 ID:tzCPVE58
もし興味があれば、まとめにも載ったので
「魂の年齢、霊格レベル」とググッてもらえれば、おおまかなそれぞれの年代ごとの特徴が詳しく書かれてるので
理解しやすいとおもいます。

685 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/30(金) 16:52:07.48 ID:A/oPjPTj
奉仕者、聖職者、職人、賢者、戦士、王、学者
っていう区分もあるみたいだね

これはまた魂の年齢とは別物なの?

686 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/30(金) 18:32:35.80 ID:eWDKZSa+
      ノ´⌒ヽ,,
   γ⌒´      ヽ,
  // ""⌒⌒\  )
  i /  ノ    ヽヽ )
  !   (゚ )` ´( ゚) i/ 
  |    (__人_)  |
  \    \__| /
  /         \

687 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/30(金) 18:56:56.52 ID:LQUvEPJm
>>685
それずっと気になってたけど、本が絶版なせいか説明してくれる人いないんだよね

688 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/30(金) 20:04:44.18 ID:npfgbo0y
むちみI love you
https://www.youtube.com/watch?v=R8rtWvWD9co

689 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/30(金) 20:42:08.46 ID:npfgbo0y
https://www.youtube.com/watch?v=5Qtk6Pr8C6k

690 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/30(金) 21:47:26.42 ID:uCMezAtf
魂のチャートを増刷してもらうにはどうしたら良いのかな

691 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/30(金) 23:57:57.12 ID:q8TzHw9a
>>685
形を変えたカーストですね

692 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 01:47:42.59 ID:pgVd1CUK
宇宙人から聞いた宇宙論 
https://www.youtube.com/watch?v=jplnFsq30c0

693 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 03:27:56.91 ID:9WNrcFLs
物質社会、パステルカラー時代、法の支配が正しい、

694 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 08:23:31.67 ID:pgVd1CUK
要は悟るって事は、
この輪廻転生から抜け出したかったら
自分自身でこの宇宙はマトリックス世界である事を体験しろって事。
シャカはこんな体験をしたんだろうな。
https://www.youtube.com/watch?v=II8V-Zv-2To

695 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 22:29:23.01 ID:Ihm1yS65
今年もお世話になりました!
魂の年齢の概念を学んだ一年でした。
ありがとうございました!!

みなさんにとって来年も素敵な一年になりますようお祈り申し上げます

696 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 23:53:51.64 ID:TulM4vk+
お世話になりました。このスレ全員の様々な考えや言葉を通じて一つの真理を学ぶことが出来たしある時にはこのスレは救いにもなりました。
良いお年を。

697 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 23:59:12.86 ID:/2l/m6GP
初めまして。
1年最後の時間にこのスレと出逢いました。
霊主肉従、霊的成長、聖性、純粋エネルギーの追求こそが私の生きる目的だと確信が出来ました。

698 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 07:51:13.36 ID:777uVbqX
あけましておめでとうございます!!
本年もよろしくお願い申し上げます

699 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 10:59:46.26 ID:5LfiMhVN
>>697
おれもだ
自分をここで知れた
みんなありがとう

今年は覚醒&始まりの年
みんなの人生がいい方向にいきますように

700 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 14:07:16.03 ID:B5mia/yH
>>696
エセ真理じゃないの?真の真理には具体性のかけらもなく
つかみ所が無い高位の霊的な本質をもっている。

簡単に認知できたり、動作や存在を理解できる類に抽象性は薄い。

701 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 18:02:13.64 ID:Y8asoSXQ
何となくそれっぽいレスして悟ったつもりになってるやつw

702 :1@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 18:09:33.12 ID:WsYexmaZ
みなさんあけおめー。
自分が初めて、魂の年齢があると知ったのは10年以上前、江原さんの本がきっかけ。
その説明によれば、魂が大人な人ほど人の気持ちがわかり、魂が幼いほど自己中でわがまま、
というような大雑把な概念だった。でも当時その概念は衝撃的で、肉体年齢のほかに魂の年齢があるということに感動した。
江原さんは魂の年齢というわかりやすい言葉を使ったけど、シルバーバーチは霊格という単語を使ってる。
霊格の向上のために人は生まれてくること。ここ地上世界には様々な霊格の者たちが学びのために一時的に同じ場に集い、お互い学びあってること。
死後は、それぞれの霊格に応じた世界に戻っていくこと。そういう霊的真理を学んだ。
それからというもの、ずっと霊格とか魂の年齢について興味があり、自分はどのレベルなんだろう?魂レベルが高いとはどういう人のことを言うのだろう?とずっと思っていた。
そしてようやく、「魂のチャート」という本に出会い、すべての謎が解けたような感じがした。
霊格が高いから有名人や富豪として生まれ変わることができるんじゃないか?とか
一国の大統領と、僧侶などは、どちらのほうが魂レベルは上なのだろう?とか、
そういう悩みが魂のチャートによってすべて明らかになった。
ほとんどの人は社会的立場でしか人を判断しない。いくら人格者であろうと社会的地位が低ければ、しょせんいい人どまりである。
人から尊敬されたり賛美されるのはいつも社会的に権力を持ち有名な人たちだ。
でもその価値観は間違ってるんだよってことを、魂の年齢の概念は教えてくれた。
仏陀やキリストも難解な言い方でそのことを説明してくれたけど、どうもわかりにくい。
その点、魂のチャートの説明は、もうサルでもわかるくらい簡単に理解できる。だから素晴らしい。

703 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 18:30:30.68 ID:/PVN4hTG
むちみあけおめ
https://www.youtube.com/watch?v=A9Q0VK9ogxU

704 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 20:42:09.13 ID:+FcRp16F
あけおめ

自分が魂の年齢を考えたのは子供を考察してみてだな
ある意味、非常に短期間しか教育やしつけを受けていない幼児でも
極めて優しい子や自己中な子、暴れる子や大人しい子など明らかな格差がある
この格差を埋めるには実際の魂の年齢が違うと考えるしかないと思ったからだな

705 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 21:36:58.40 ID:5LfiMhVN
大人しい子は霊格が高いってのは素敵だね
ヤンチャなクソガキは言うまでもなくw

706 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 22:49:22.89 ID:S+XdSsrd
しかし大人しい子の世間の目は厳しい

707 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/02(月) 10:29:26.64 ID:0kNnHmsA
バカしかいないなここ

708 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/02(月) 15:59:22.06 ID:8m3kQT7N
ブーメラン♪ブーメラン♪

709 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/02(月) 19:44:04.12 ID:IztQn46B
自己中でわがままで怠け者の自分はダメ期だろうなw

710 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/02(月) 20:42:08.69 ID:8m3kQT7N
wwwwwwwwwwwww

711 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/02(月) 20:42:21.60 ID:8m3kQT7N
俺もwwwwwwwwwwwww

712 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 03:16:31.54 ID:+TLIcl0E
自分の知人で人望が割とあって、
人格も良い人に魂について話したら、魂の存在を一切信じないって言ってたんだけど、
それって霊格があまり高くないってことなの?

713 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 04:22:07.78 ID:HTwD6yMn
は?霊格なんか気にする馬鹿のが圧倒的に下です。

714 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 04:46:42.11 ID:TY8RexdW
>>712
>人格も良い人に魂について話したら、魂の存在を一切信じないって言って

人生いい時ばかりではないからねw
彼は今順風満帆な人生を歩んでいるのだろうw
でも彼は一生気づかないで終わるかもねw

715 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 11:33:40.06 ID:XIMXhRS0
みなさまあけましておめでとうございます。

実家に帰省すると、母親がエホバを信仰しておりました。
宗教を勉強するのはいいことだと思うけれど、なんでもかんでも聖書の教えだと・・・
この世の終わりはもうすぐです。などと、本気で言っているようで・・・家族のみんなはトホホとなっております。

魂の成長には、このような時期も必要なのですね。。。
と、温かい無視をしております。

716 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 15:32:10.61 ID:u5UhLU+i
たしかに調子いい時は魂の年齢とかどうでもよくなって、辛いことが続くとこのスレに帰ってくるな

困った時の神頼みみたいなものだろうか

辛い経験をしないと霊的真理について知りたいだとか自分の存在について問おうとは思わないだろうね

717 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 15:42:29.08 ID:61joYigU
>>716
まんま自分で草

718 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 16:46:05.49 ID:568is7on
辛いことなど全く無い。
純粋な好奇心から毎日瞑想してるけど
全然交信できない。体外離脱も出来ない。
チャクラを開くヨガとかもやらないとダメなのかね?

719 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 18:06:38.61 ID:CAMAIGmK
>>716
アセンション(霊的覚醒)には精神的な苦痛を伴うらしいからね
イケイケの時は悩みも何もないから霊的進化はあり得ない

720 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 18:08:58.60 ID:CAMAIGmK
個人的には霊格レベルの修行なんてどうでもいいから
毎日元気に明るく過ごしていきたいものだ


程遠い生活をしてるけど

721 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 18:36:11.32 ID:TY8RexdW
ず〜と幸福のままなら、神に向き合うこともないだろう。
神に向き合う為に不幸になった。
神と出会えたなら、寧ろ幸福なのである。

つまり、現世の不幸は真の幸福へと導く。

722 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 18:39:14.58 ID:568is7on
心理に近づくってのは、現世での修行と霊的な体験とセットなんだよ。
シャカやキリストみたいにね。

723 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 18:51:25.27 ID:CAMAIGmK
東芝がまたなんかやらかしてんな

現在の社会構造で上の方にいる連中は殆どが青年期だろうが、魂のチャート通りにカルマ大量生産中ってところか

こいつらがいる限り日本は良くならない
次世代が変えていかねばならない
権力に怯えてズブズブの関係では霊的進化はこない

724 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 23:43:29.51 ID:8+PgKo/5
>>718
まずサイキック能力が出てくる。予知とかテレパシーとか。
その段階を経て次に霊的存在との通信ができるなど、スピリチュアル能力が出てくるらしい。
なのでいきなり通信はなかなか難しいとおもう。
あと注意してほしいのが、霊能開発目的の瞑想や精神統一は危険ということ。
霊の世界には人間に干渉したい霊がうようよいて、全員がいい霊なわけではない。
中にはいたずら目的とか人間を貶めるために、わざと神の名を名乗って人間をからかう霊も沢山いる。
霊能開発目的の瞑想は、そういう低級霊のかっこうの餌食になってしまうことがよくある、らしい。
なので十分気を付けてほしい。瞑想するときは、そういう低い霊をはね飛ばすくらいの気概があっていい、とある。

725 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 00:19:14.46 ID:Ohf6PuXq
横から失礼します

この年になり、例えば昨年亡くなった祖母がよく夢に出てきてメッセージを伝えてきます
それと勘が鋭くなってきたと思います。呼吸法をしております

726 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 00:23:53.08 ID:bmeV4xs8
チャネリングやってみたいなぁ

727 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 00:43:04.66 ID:6Zp66LL3
まずは自分の守護霊を呼び出すテクニックを身につけて
エネルギーフィールド全開で悪霊から身を守る。
上級者になれば死者との会話やアカシックレコードや
他の知的生命体との交信もできる。
霊媒体質の人は霊能力をコントロール出来るまで苦しむみたいだけどね。

728 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 00:57:42.19 ID:6Zp66LL3
自分は霊能力の開発から入門してる。
サイキックの開発ならこれかな?

人類は全員“4つの超能力”を持っている!
サイキック度の調べ方&訓練法!

http://tocana.jp/2016/04/post_9354_entry.html

729 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 07:11:24.73 ID:FVCCB+iG
誰もがあらゆる経験をする為に生まれてきている(障碍者やネトウヨなども含めて)

同情したり、批判したくても批判してはダメなんだね。各自を尊重しないといけないんだよね。
それらを経験しないとわからないってこともあるし。

730 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 07:17:38.67 ID:ZS2xXXhW
      ノ´⌒ヽ,,
   γ⌒´      ヽ,
  // ""⌒⌒\  )
  i /  ノ    ヽヽ )
  !   (゚ )` ´( ゚) i/ 
  |    (__人_)  |
  \    \__| /
  /         \

731 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 07:57:27.01 ID:wB4ZHbqB
色んな人に迷惑かけながら自分の学びを経験して、
それが終わった時今度は他者のために奉仕する。
合一体験とは別に、崇高な祈りの中にあるときは神と確かに一致している。
そういう意味で絶えず祈ることはとても重要なことなんですね。

732 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 11:18:33.95 ID:wB4ZHbqB
>>731
他者の為に奉仕するとは自己を捨て苦しむ覚悟を固めること。
以前、災害訓練で崇高な志を持つ知人に言われました。
「突然災害にあったらあなたは避難しないで最後まで残って救護につとめなさい」
はい、と答えましたがその時が来たらそうします。と思ったのですが、その時とはいつかではなく日々その時でなくてはならないと思いました。

733 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 11:31:32.07 ID:0vp5fM7f
>>732
ええ心がけやなwわしのためにも自己を捨てて奉仕してくれよw
わしのためにもっと苦しむ覚悟決めてくれよなw
自称魂レベルが高いんやからそれくらいできるよな?w

734 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 12:08:52.42 ID:wB4ZHbqB
気付いたことを分かち合いたいだけでしたが、
私の安易な表現によって、許されない罪の原因になってしまう可能性、
人を不愉快にしてしまう可能性があることを学びました。
すみません。
おしゃべりは慎まなくては…。

735 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 12:17:45.21 ID:+Qo4u7zq
>>733
頼むから󾀕んでくれ
世のために

736 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 12:25:02.78 ID:eGHVXRpN
>>733
見事なまでに小悪党だね、きみ

737 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 13:10:37.71 ID:0vp5fM7f
>>734
安易な表現とかが問題じゃなくて君の考え自体が問題でしょ
君の言う崇高な考えとやらを実践したとき生まれるのは>736のいう小悪党だろ
聞こえがよくて君の心を気持ちよくさせて君の欲をみたす行動はその小悪党を生み出すでしょ
こういう人のことを偽善者というんだよ
>>735
小悪党とやらを生み出す行動をいいとおもってる732にいうべきことばじゃないの?

738 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 13:39:55.17 ID:wB4ZHbqB
>>737
あなたが災害訓練で私にアドバイス下さるならどんなアドバイスになるんですか?

739 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 13:55:18.95 ID:7dqIkhtj
尊厳を踏みにじられてまで生きたくない憎い消えたい
救いなんてない上手く生きる奴が幸せになるんだろ
幸せな奴が善人になるんだ 皆いらない

740 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 14:28:05.16 ID:0vp5fM7f
>>738
すまんがこのレスの意図がまったくもって不明なんだが
絶えず祈って他者の為に奉仕することを常にすべきだって言ってるのが君の考えなんでしょ
その考えについて批判したらなんで災害訓練のアドバイスくれになるの?

741 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 16:25:48.60 ID:CWJRd3IC
>740的な考えの人は災害時どう動くか知りたかったんでないの?

742 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 16:39:07.61 ID:+Qo4u7zq
やっぱ2ちゃんねるは頭おかしい奴多いなwww

743 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 16:59:45.38 ID:wB4ZHbqB
>>740
絶えず祈ることも、自分の命を捨てて他者を助けることも聖書の有名な話ですし、
そのように生きたいと私は思いますので偽善者でも構いません。

744 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 18:21:55.33 ID:sdrdlrDL
ID変えても臭いで分かるぞ

745 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 23:00:48.06 ID:BVe5uH2Y
他人は怖いしかかわりたくないんだけど孤独感もすごいw
なんなんだろうね

746 :1@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 00:36:38.50 ID:5isG4aiC
他人が怖いのは幾多の前世において散々ひどい目に遭った経験があってそれがトラウマになってるんだよ。
若い魂はそういう経験をまだしてないから、基本的に社交的で人好きなんだけど、
成熟してくると人間の嫌な面も沢山知ってるぶん、自然と距離をとるようになってしまう。
でも最終的には皆神の一部分としての自覚を得て、人類愛みたいな慈悲みたいな心境になっていく。
若い魂ほどトラウマからくる恐れがないぶん、あっけらかんとして誰とでも仲良くなろうとする。
老年期の成熟した魂のほうがいいといっけん思うけど、若い魂のほうがこの世では生きやすかったりするし試練も苦難も軽い。
だからどちらがいいとも言えない。

747 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 01:28:17.64 ID:bqWXTeTQ
老年期って絶対損だよな
戦争もない平和なこの世では普通にイケイケなリア充やってるほうが幸せだと思う
幼年期と青年期は勝ち組だわ
成人期~老年期なんてスピリチュアルとか瞑想とかつまらんわな
不可抗力でそうなってる部分もあるけど
そんな自分はスターシードで今は成人期から老年期あたり
毎日つまらん

748 :1@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 02:08:11.01 ID:5isG4aiC
老年期の代表的な存在である僧侶は、肉は食べない酒も飲まない、女性とも遊ばない。
毎日、朝から晩まで瞑想や祈りをして過ごす。そんな生活が何年も何十年も続く。
若年期の代表的な存在である会社社長は、毎日高級ステーキや回らない寿司を食べ、一本数万円するワインを毎日飲み、
夜はキャバクラで美女たちとたわむれ豪遊し、休日はフェラーリやランボルギーニなどの高級車を乗り回して過ごす。

どっちの人生が楽しそう?どっちの人生に憧れる?どっちの人生が幸せそう?
まあ両方いいけどね。
一般的には後者のお金持ちの生活を幸せな生活と思うだろうね。みんなそういう人生に憧れてるんじゃないかな。
でも、そこに本当の幸せはないと知ってる人たちがいるんだよ。彼らを老年期という。

749 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 02:23:26.20 ID:bqWXTeTQ
老年期的な生活も憧れるよ
俺は早く隠遁生活したい
でもその前にやっぱ青年期的な生活もしてみたいかも
極力カルマを作らずにね
私財を確保できたら引きこもる予定だ
チャネリングとかもしてみたい

青年期、老年期両方に願望があるなぁ
まあスターシードだからあんまり関係ないのかも

750 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 02:24:14.08 ID:bqWXTeTQ
スターシードなら目的を果たしてから隠居だな

751 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 02:29:11.15 ID:bqWXTeTQ
>>748
贅沢はしたいとは思わんが、男なんで色んな女の子と遊んでみたいという願望はあるなw
高級じゃなくていいから美味しい料理なら食べたいかも
でもあまり出世欲とか金銭欲がないから
やっぱり引きこもりのまま死ぬかもw

752 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 02:47:47.70 ID:bqWXTeTQ
連投すまん

老年期って子供とか作らずに独身で生涯を終えるイメージだけど、
それだとなんか魂の修行になってないような気がするんだよな
一人が好きだろうけど、それでもそこを抜け出してバリバリ働いて結婚して子供作って人生を終えることのほうが意味がある気がする
老年期のやつが生涯引きこもりとか楽勝過ぎて魂の修行になってないような気がするんだよなぁ
敢えて老年期のやつが幼年期や青年期のような生き方にチャレンジすることに最終的な課題がある気がする
これってメチャメチャハードル高くね?
例えるなら80歳過ぎたじいさんばあさんに今からオリンピック目指して金メダル取ってこい的なw

753 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 03:13:11.40 ID:1kOtStiE
老年期かどうかは分からないけど
小学生のころから猫を傍らに縁側で日向ぼっこ
庭木の手入れをして空を眺めて雲を眺め
のんびり暮らす隠居生活をはやくしたいなぁ、と思ってる
日が上り、日が暮れ、季節が移ろうのをただただ眺めていたい

754 :1@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 03:44:27.43 ID:5isG4aiC
>>752
老年期はカルマを清算する人生になると思う。なのでまた新たなカルマをうみ出すような人生は送らないんじゃないかなぁ。
例えば結婚や子育てもそこに少なからずカルマは発生するし、親子関係や夫婦関係の問題がカルマとなるだろうし。
若年期的な生き方をすることも、莫大な富を自分の欲と快楽のために使用したカルマが発生する。
なので老年期を迎え輪廻の卒業を意識してる魂は、そういうものを嫌悪して寄せ付けないような人生を送るようになるのかもしれない。
だから老年期なのに、あえて若年期的な生き方をすることに学びがある、とは自分は思わない。
老年期は輪廻転生からの卒業を意識して、なるべくカルマを作らない人生を送ると思う。
でも彼らはどの年代の魂よりも波瀾万丈で試練の多い人生になってしまう。
卒業段階の魂は、卒業試験並みに難しい人生の課題を背負って生まれてくる場合が多いから。

755 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 04:14:54.73 ID:sjC6E+f3
贅沢な生活は前世で経験してるから
最初からそんな生活をやってみたいとは思わない。
やったとしても直ぐに見切りをつけて飽きてしまう。
シャカも当時としては贅沢な暮らしをしていたんだろうけど、
そんな生活を冷めた目で見てに幸福感を得られなかった。
だから出家して修行の道を選んだ。
生きる事というか意味に貪欲だったんだろうな。
究極の遊び人かもw

756 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 04:25:02.98 ID:sjC6E+f3
魂が成熟すると人助けするとか、
仏教では善行をしろとか言うけど、
もし、この世が幻ならば、善とか悪にとらわれて執着する事も
ばかばかしくなってどうでもよくなってしまうけどねw

玄は緩みすぎても張りすぎても良い音は奏でない。
つまり、他人に迷惑かけない範囲で自分の好きな事して
ほどほどに生きるのが現世での幸せの生き方だと思う。

757 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 07:03:13.13 ID:J6+MEj8L
「欲求」の強さである程度測れる気がする、魂の年齢。
例えば食欲、貪欲すぎても、〜主義だとかって過度に律し過ぎていてもそれは学びの身。
修行を終えたら、求めすぎず律し過ぎず、欲を理解し上手く付き合っていけるようになると思う。
何かに対して一つでも大きな欲求があれば、それはまだそれを学ぶ余地があるという事だ。
◯◯になりたいとか、◯◯と付き合いたいとか。
ある程度学びを終えたら、欲がなくなり、今度は精神世界を探求しだすのかもな。
陸を網羅し尽くした人類が宇宙を目指すようにさ。

758 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 07:39:10.30 ID:sjC6E+f3
欲がなくなって現世に飽きたらリモートヴューイングだな。
どんな世界でもトリップできるんだから面白いだろ?
この曲は結構中毒性あるなw

魂の科学 Spirit Science
https://www.youtube.com/watch?v=3_1a5pq4xHs

759 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 08:04:17.50 ID:tSKGtqE2
>>747
それは現世基準で生きてるからw
肉体を去った時のことを考えろw

760 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 08:13:35.81 ID:tSKGtqE2
>>748
スターシードか知らんがw、おまいは全然理解できていないw
般若心経でもあるように、眼耳鼻舌身意で捉えられる世界は無なんだよ。
それらは五感を楽しむことに重点が置かれている。
五感で楽しんだところで魂の成長、喜びはない。
五感で感じる喜びは存在しているかのようで実は存在していない。

761 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 08:24:37.69 ID:QenJWq5U
…案外、老年期は一見すると若年期と変わらない人生送ってるかも。
会社社長か何かで高級寿司、高級ワイン、キャバクラ、高級車、高級機械式時計、
書画骨董、絵画、演劇、宝石、その他諸々の金のかかる趣味を楽しんでることも
あるんじゃないかな。
ただ若年期と違うのは楽しみ方の深さに違いがあるんじゃないかと。
高級寿司も高級ワインも作るのにどれだけ手間がかかることか。
作った人も相当苦労してるわけで(職人さんたちも成人期とか老年期だったりするかも)
そういう苦労にも想いを馳せながら味わってるような気がする。
魂の年齢が高い者同士で惹かれあう所があるのかも。
芸術家なんかはパトロンが居ないと厳しいことになりがちだけど悩める成人期の芸術家と
物心両面で支援する老年期のパトロンは組み合わせとしてありそう。
キャバクラなんかはちょっとどうかとも思ったけどキャバクラよりむしろ
キャバクラ帰りのタクシーとか場末の寂れたバーでキャバクラの余韻に浸りつつ
諸行無常を感じてそう。
会社社長にしても順風満帆な会社だったらともかく倒産寸前の会社で
若年期組は誰も引き受けない、さっさと転職して他に候補がいなかったから
流れ(運命?)で社長になって圧倒的な魂の経験値の高さで再建に成功したという
パターンかもと思う。
会社が困難な状況で社員が路頭に迷うのを救うのもかなり難易度が高いカルマじゃないかな。
失敗したらそれもカルマになるかも…と思うと敢えて引き受けるのは老年期が一番多そう。

…まあ隠者的な生き方をする人が多いんだろうけどね。

762 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 08:29:00.72 ID:QenJWq5U
難易度が高いカルマ→難易度が高いカルマの精算

763 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 08:32:08.92 ID:sjC6E+f3
>>761
それはないなw
煩悩の塊みたいな暮らしではなく
どちらかと言えばミニマリストに近い生活だな。
会社経営したいとも思わんだろ。

764 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 08:52:55.21 ID:SdMvuQZo
      ノ´⌒ヽ,,
   γ⌒´      ヽ,
  // ""⌒⌒\  )
  i /  ノ    ヽヽ )
  !   (゚ )` ´( ゚) i/ 
  |    (__人_)  |
  \    \__| /
  /         \

765 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 09:10:30.50 ID:QenJWq5U
経営危機で本流にいる人たちがことごとく失脚して
誰も火中の栗を拾う人がいないから仕方なく社長になったわけで。
本人もめんどくさいことはやりたくないから本音ではリストラにならない程度に働きつつ
目立たないように本流じゃなくて傍流で会社人生をやり過ごして何事もなければ
そのまま定年で引退、余生は田舎暮らしという生活を想定してたんじゃないかな。
積極的に会社経営はしたいとは思ってなかったろうね。

766 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 09:22:57.36 ID:xiqJk7gh
老年期の特徴と、それが故の老年期の課題ってのが見えてくるね
この物質世界に興味がない状態ながらも、周りの青年期や幼年期と同様に社会に適応して生きていくこと
これだな最終的な試験は
そのなかでも極力カルマを作らずに人のために生きていくこと
瞑想だのスピリチュアル傾倒だのそれもいいけど、しっかりこの社会にグラウンディングして生きていくこと
特に経済面でちゃんとすること
その上で悟りだの解脱だのやればいいな


というわけでそろそろスピリチュアル探究も程ほどに外で働くかw
今まで自分は老年期だから…とちょっと甘やかし過ぎてた(反省)

767 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 12:16:00.27 ID:Ph0SfLxT
そもそも老齢期の人が日本に転生するのだろうか
いまだに物質社会で管理社会
もっと緩やかな国でほどほどの生活してそう

話は変わるがこの世の転生って自分の意思の場合と任務の場合があるらしいね
どんどん生まれてレベルアップしたい人間には喜ばしいことだがもう学び終えたのにまたこの世に派遣される人は大変らしい
あの世からしたら肉体を持って生まれるなんて障害背負うようなもんだもんな

768 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 12:33:37.94 ID:tSKGtqE2
敢えてこの世に出るのが菩薩

769 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 12:37:45.67 ID:Jjmp3m/h
そういう老年期もいっぱい居るだろうけど、
アカシックレコードとか類魂全体のレベルアップのために敢えて難易度の高いところに産まれてきてる可能性もあるんじゃないかな?

770 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 12:46:18.41 ID:Ph0SfLxT
>>768
>>769
あ、そうか
キリストみたいに迫害された挙げ句処刑されるけど真理を伝えなきゃって人は生まれてくるよな

771 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 12:55:39.30 ID:xiqJk7gh
>>767
それがまさにスターシード達だろうね
彼らにとって肉体は牢獄、この世は地獄だ
うっかりカルマを作っちゃうと転生ループ地獄にはまっちゃうし
スターシードはグラウンディングが苦手だから尚更だろうなぁ

772 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 12:59:01.91 ID:xiqJk7gh
地球は波動が低い星だよね
未だに紛争やテロがあるし犯罪も多い
政治家、官僚の汚職に大企業の不正行為

地球のアセンション(波動上昇)って本当に進んでるのかしら?
まあ犯罪が公になって膿を出してると言えば聞こえはいいけど

773 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 13:11:01.77 ID:tSKGtqE2
おまいらもそうだけど、貨幣の存在自体疑わないじゃん。
まずはあらゆるものを疑え。

貨幣が人を狂わすし、それに捉われることによって魂の格がどんどん下がっていく。

774 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 13:17:13.91 ID:xiqJk7gh
貨幣経済、資本主義社会は間違ってるとは思うけど、それを否定してたら生きてけないでしょ
仕方ないよ
いやいやでも稼がないと
少なくとも今世紀中は変わらない気がする

775 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 14:45:17.73 ID:uspvLcYa
魂の年齢

乳児期の魂は、原始的な生活をし、単純で無知で迷信的。
幼児期の魂は、規則や規律を絶対視し、自分の意思ではなく権威者の意思の元に行動する。
青年期の魂は、富や名誉や社会的地位を求める、この世で成功したいと強く願う。
成人期の魂は、心や精神について関心がでてくる。人間関係における自他の心の問題に深く関わる。
老年期の魂は、神、真理の探求に生きるようになる。そのため人から変わってる人と思われる。

その上にはさらに超越期、無限期という年代がある。
この2つの魂は輪廻のサイクルから卒業した魂であり、
ぞくにこれらを菩薩とか天使とか高級霊とか言う。
つまり人間を超越した神的な存在。

電通は幼児期と青年期の集合体

776 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 15:28:14.09 ID:Jjmp3m/h
電通に限らず日本ってそういう会社がほとんどな気がする

777 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 19:07:12.84 ID:RUDoDeLY
「おれは老年期だから、スターシードだからこの物質世界が合ってないんだ」って思いたいのを抑えつつ、今日も歯をくいしばって働いてます。

世間的には立派とされる肩書きに職だけど、だからこそ資本主義の欠点やお互いを縛り付け合う日本社会の幼稚さが見えてくる。もううんざりだ

778 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 19:17:34.66 ID:RUDoDeLY
親に迷惑かけるニートにはなりたくない。ニートって存在自体がカルマ産んでる気がするから。
でも人間に愛想つきかけてるから社会全体に貢献するようなことはしたくない。そもそもそんな力ないし。
かと言って自分だけ金持ちになればそれでいいなんて野蛮な連中と同類にもなりたくない。

弱者を助けるという行為にも、「助けてあげてる」という上から目線が含まれているように感じてなんか気乗りしない。

となると、このままリーマン続けるしかないけど、魂がそれを望んでいないことをひしひしと感じる。

779 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 19:20:17.25 ID:RUDoDeLY
理想の生き方は、自然溢れるところで隠遁か、旅人になること。

だけど、それだとわざわざこの世に生まれてきた意味がない。


長々と誰得な自分語りして申し訳ない

頭の整理にはなった

780 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 19:24:28.10 ID:Jjmp3m/h
それ続けてると体に発疹できたり謎の頭痛に悩まされたりするよ
支えてくれてる妻とか親友が居るならやっていけるかもしれないけど
自分は収入どうすんだ、まだやれる気がするって無理矢理がんばって結局やめたけどあの時の選択はナイスだったって今は思ってる
収入は落ちてもやっぱりストレスがない仕事をしたほうがいいと思う
一時的にニートになってみるのもいいと思うよ 心もすっきりするし何よりこんなに体に負担がかかっていたんだと自覚できる
迷惑かけたくないって思いがあるならいずれ働かなきゃってなるだろうしね
良い仕事が見つかりますように

781 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 19:34:28.14 ID:KJCh+kbd
ホリスティック医療に興味津々。
服は麻を着るようにしてる。玄米理想。
動物実験してる製品は使いたくない。
肉は可哀想で食べたくなくなってしまった。
植物と会話してる(笑)

782 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 19:43:09.91 ID:xiqJk7gh
>>777
あなたは偉いよ
自分も見習わなければ
>>778
ニートは親に迷惑かけるというカルマが発生する、自分が親になった時子供から返されるらしい

あと、普通に働くのもいいけど、スターシードならやはりライトワークをしていって欲しいところ
魂が望むことね

783 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 19:57:46.20 ID:R3VsaPv3
>>780
ありがとう。
でも俺は自分のことをなにか壮大で崇高なものに関わってなきゃいけないんだと感じるような、夢見がちで自己愛性障害のある若年期なんですよ。だからニートの自分は許せないだろうなぁ

ふと気付くと理想の社会のあり方を考えてるのに、人間好きじゃないから社会には貢献したくないというw
でも自由のない今のリーマン生活も嫌だ

784 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 20:03:37.02 ID:R3VsaPv3
>>780
あ、ごめんなさいID変わってました

777です。

785 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 13:52:26.68 ID:5J0/QeR0
魂は輪廻転生からの卒業が目的で地球に修行しにくるのだろうけど、
もし地球そのものがアセンションして、天国そのものになったらどうなるのか?
平和で皆が幸せな世になったらもう修行する必要もないだろう

786 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 18:19:09.05 ID:iZPScYot
まぁそれは難しいというか年月が掛かるだろうね。
あと1000年は必要

787 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 19:24:36.38 ID:5J0/QeR0
今世紀中は無理か

788 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/08(日) 01:09:26.13 ID:PUrESsdR
欲をなくすのが第一歩か。人間関係の執念や欲望は因縁深いね。
でももう少しで全部なくなる気がするよ。

789 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/08(日) 01:11:44.90 ID:PUrESsdR
老年期の人は誰とも深くは関わらないのですか?大切な人とかいるの?

790 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/08(日) 20:02:51.53 ID:eMJQwmvG
>>778
何か天職があるのかも。自由でいて、お金にもなる仕事が。

791 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/09(月) 15:57:18.78 ID:S/xWMbnE
こんなの見つけた

王、学者、賢者、戦士、奉仕者、聖職者、職人などについて

https://www.google.co.jp/amp/s/59zosy.wordpress.com/2016/06/26/【資料】役割とは【魂のチャート】【スピリチュ/amp/?client=safari

792 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/09(月) 15:58:26.29 ID:S/xWMbnE
うわ、なぜかリンク切れてる
ごめん

793 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/09(月) 15:59:42.17 ID:S/xWMbnE
http://blogs.yahoo.co.jp/aberumind/52466791.html

これで見られるかな

794 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/09(月) 20:20:18.92 ID:dxSxOd54
>>791
結構面白いかも。あとで見てみるわ

795 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/09(月) 20:41:54.64 ID:4ql3IcrA
      ノ´⌒ヽ,,
   γ⌒´      ヽ,
  // ""⌒⌒\  )
  i /  ノ    ヽヽ )
  !   (゚ )` ´( ゚) i/ 
  |    (__人_)  |
  \    \__| /
  /         \

796 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/11(水) 11:40:30.18 ID:1plpdRPZ
いい加減さげり

797 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/11(水) 22:02:00.93 ID:/XDbzUyo
悟り的なことになると、老年期の繋がってる感って出るような気がします

798 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/11(水) 22:04:05.75 ID:/XDbzUyo
このスレと西洋占星術って実は、相性良いような気がする。ホロスコープ見るとどのレベルか少しだけわかるような。。

799 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/11(水) 22:44:03.95 ID:ws/EiqNs
友達が居なかったり恋人も居ない人は孤独感と虚無感をどうしてる?

800 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/12(木) 04:33:01.76 ID:3NPR8iD4
友達も恋人もいない人は、神の愛によって孤独感を満たす。
それがキリスト教の修道士であり仏教の僧侶である。
神の道に生きる人は友達も恋人も作らず、家族を捨てて神の懐に抱かれる。
それが真実の幸福だから。
友達や恋人というのはいつかかならず別れる。そのときに苦しみが生じる。
離れることを恐れて執着して依存してしまう。そこにも苦しみがある。
苦しみが生じるということは、真の幸せではないということ。
では真の幸せはどこにあるのか?友達や恋人や家族ではありません。
唯一、けして私たちを見捨てることのない神にこそ幸せがあります。
神を愛し神を信じ神と共に生きるとき、そこに本当の幸福があります。
いつも一人でいる彼は一見孤独に見えますが、彼の心は神の愛と安らぎで満たされているのです。

801 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/12(木) 10:14:04.61 ID:zAa95uYD
カルト

802 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/12(木) 12:32:59.48 ID:p5Eudd8T
酒にね…。
外界と完全に離れていたほういいんだろうね。

803 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/12(木) 16:39:56.21 ID:l0n4gUhr
マイナス100点
持ち点マイナスになったので芋虫からやり直し

804 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/12(木) 18:00:12.26 ID:WAUqqQ9D
自作ゲーム即売会「ゲームマーケット」に1万人超
http://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/1750500.html
ボードゲームのオリジナルオーダー制作
http://www.logygames.com/logy/ordermade.html
カードゲームを自作する1 【自宅でカード印刷】
http://tanishi.org/?p=801
100円ショップでボードゲームを自作しよう
https://sites.google.com/site/jun1sboardgames/blog/makeyourbg
ノーアイデアでボードゲームを作ろう第1回「100円ショップで物を買う」
http://boardgamelove.com/archives/boardgame-make-1/
ボードゲーム市場がクラウドファンディングの出現で急成長を遂げ市場規模を拡大中
http://gigazine.net/news/20150820-board-game-crowdfunding/
実際のところ、自作ボードゲームってどれぐらい売れるもんなの?
http://roy.hatenablog.com/entry/2016/12/20/220102
オリジナル アナログゲーム・絵カード印刷
http://www.shobundo.org/index.html
ゲームマーケット2016春にて初参加サークルさんに作成数アンケートをとってきました
http://hidarigray.blog35.fc2.com/blog-entry-614.html

805 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 01:17:08.89 ID:eN5PHFFs
過疎スレ

806 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 01:38:24.29 ID:qpZixtnC
オカ板に戻った方がいいと思う

807 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 18:09:58.08 ID:Jq7g2vcw
オカルト板のほうが雑多な人がいるからね。入り口が広い気がする

808 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 22:12:05.12 ID:XzfkoCvO
孤独感と虚無感を感じてる時点で未熟者だな。

809 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/14(土) 08:23:54.89 ID:rhl0Gb73
次立てるならオカ板戻りですかな。しかしスピ板でやったのも良い経験ですね

810 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/14(土) 09:01:22.78 ID:4of9qK8Y
そういった感情面の問題を抱えたことがないなら若年期以下の魂
そもそも現世に産まれてる時点で誰しも未熟者であるわけで

811 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/14(土) 11:26:32.93 ID:4of9qK8Y
すまんなんでもない
みんなも今世頑張ろう

812 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/14(土) 16:45:31.67 ID:0JEUBCMc
老年期なら感情面の問題など直ぐに卒業してしまう。

813 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/14(土) 19:31:09.29 ID:5e923EAg
そうなんだ

814 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/14(土) 21:20:34.78 ID:s+DmWkWt
私の身に起こったことを魂の年齢という観点から皆さんに分析して頂きたいです。

815 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/14(土) 21:49:46.28 ID:s+DmWkWt
>>814
すみません。途中で投稿してしまいました。
私は二年ほど前に自殺未遂の末、うつ病と診断されました。
その後自宅で投薬治療を始めたのですが、ベットから動けない日が二ヶ月ほど続きました。
そんなある日、眠っている最中に突然瞼の裏に白い光が見えたのです。
その光は私がいままで経験したことが無いような神秘性と神々しさを持って輝いていました。
明確な言葉に表すことはできませんが、「救え」というニュアンスのメッセージが感じられました。
この現象を経験したあと不思議なことにうつ病の症状は軽くなり、日常生活が遅れる程度に回復します。
しかし、私の性格はもとには戻りませんでした。
この時までの私は自分を律し、より高い社会的評価を得るために生きてきましたが、そのようなことに全く興味がわかなくなってしまったのです。
うつ病にかかる以前からも哲学や心理学に関心があったのですが、今ではその関心が更に強いものになり、
人間や生そのものへの探求へと姿を変えました。
今ではすべてのものとの関係が以前とは全く違ったものとして私の前に現れています。

これが私の身に起こったことなのです。皆さんはこの過程をどう考えますか?

816 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/14(土) 23:51:17.01 ID:0JEUBCMc
まあ一皮むけたという感じかな。
興味だけでなく毎日瞑想して宇宙の量子情報とコンタクト出来れば
現世での世俗的な生き方などどうでもよくなってしまうだろう。

817 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/15(日) 00:31:51.73 ID:EBlqcAq8
>>815
鬱病で苦しんだということなので、あなたは成人期以上の魂とみて間違いない。
その光によるメッセージは、たぶん守護霊による導きなんだろう。
救え、ということは人々を何かしらの方法で救う役目をもって生まれてきたんだろう。
そういう使命があるんだとおもう。
哲学や心理学により興味が出てきたということなので、もっと探求していけば自然と道が開けてくる気がする。

818 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/15(日) 01:17:00.05 ID:i+Mx/tjF
統合失調症患者はどいつもこいつも魂のレベルとか魂の成長って言葉が大好き。

819 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/15(日) 01:41:07.79 ID:FAugnC2Z
魂という言葉が嫌いなら人としての成長でいいんじゃないか。
精神力を鍛えればあらゆる環境に適応できる人間になれるよw

820 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/15(日) 02:12:04.00 ID:FAugnC2Z
精神病になる人は、精神力が弱いか
その環境から逃れるノウハウを持っていないんだろうね。

自分自身の世俗的な事で思い悩んでる間は、まだ幼いんだろうな。
世俗的な悩みから解脱した人は心理について悩み追求するようになるよ。
シャカみたいにね。

821 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/15(日) 04:24:20.13 ID:nB6CRAYx
精神病ほど生きていて苦しいものはないかもしれない、中学三年生の頃太宰治の人間失格を読んで自分に似た性格と感じた、道化、淫売、薬物など現実逃避したり色々ながら、彼は自殺した、しかし彼は老年期だったのかもわからない、老年期で自殺したらどうなるんですか、

822 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/15(日) 04:35:03.64 ID:FAugnC2Z
老年期は自殺などしない。
太宰治など魂があまりにも幼い。

823 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/15(日) 05:45:35.58 ID:PMdzitgE
おもっきり霊感を下げろ!

824 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/15(日) 09:00:07.37 ID:th/XT2Bl
>>816
やはり、魂の成長過程の一つとして考えるのが正解なのですね。
儀式的な瞑想は行っていませんが、常に自分の心の観察をするようにしています。
ありがとうございます。
>>817
私はまだ10代で自分の魂の年齢を自分で考察するにはあまりにも未熟なので、皆さんの考察には非常に助けられています。
ありがとうございます。
哲学や心理学という学問的な見方では真理の一つのありかたを見ることはできますが、真理それ自体を発見する事ができないように感じています。
むしろ、知られた真理とは思考(心)の産物であり、それは思考という習慣から生み出されたがゆえに真理ではない気がするのです。

825 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/15(日) 09:02:35.03 ID:R5irzcYS
>>820
世俗的な悩み、心理的な悩みとはどういう悩み?具体的に

826 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/15(日) 09:07:29.36 ID:R5irzcYS
>>824
連続すまんが、10代でこんな哲学的スレに来てるのはすげーな。
高校生とか文系大学生とかで自由な時間あったらマジでその期間内に瞑想を極めた方が良い。瞑想で精神世界の世界観が一気に高まる。
瞑想で真理が教えられて、オカ板やこういうスレに同じことが書いてあって答え合わせする感じだ。

827 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/15(日) 09:45:36.83 ID:FAugnC2Z
>>825
人は何故思い悩むのか?
例えば欲しい物が買えない。買えたとしてもまた新しい物が欲しくなる。
人間関係においても好きな人と上手くいきたい。
会社でも上手く人と付き合えれば仕事も上手くこなせるなど、
だいたいが利害関係から生じる。
煩悩から解脱できれば欲から生じる悩みから解放される。

太宰の人間失格に共感できるなんてのは中学生ぐらいだろ。
それを卒業すれば次のステップが待ってるよw

828 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/15(日) 09:58:55.41 ID:FAugnC2Z
心理について悩み追求とは、
最終目的は無我の境地にたどり着いて悟ることなんだけど、
しかし、現実に悟りの境地にたどりつける人はほとんどいない。
どうすればその境地に行けるのか試行錯誤して悩み精進する事だよ。

829 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/15(日) 10:03:51.10 ID:R5irzcYS
>>825
ほうほう。世俗的な悩み=欲から生じる悩みなのだな。ありがとう。
ではそこから解脱した心理的な悩みは?

太宰については、俺は上の人ではないし偉人が何期とかどうでもいいが、「否定」という感情こそ魂の上昇とは程遠い気がするよ
転生を繰り返して様々な性格や人生・思考を経験すれば、それだけ様々な性格や人生、思考に共感し受容出来るようになる
経験したことがないから卑下したり否定したりするのだと思う。だから共感理解できるというのは尊いことではないかな。
他者は自分なのだから、他者を受容するのがすべてだよ

830 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/15(日) 10:04:38.62 ID:R5irzcYS
あ、ごめんテレビ見ながら書いてる間に心理的な悩みの答えくれてたな。ありがとう。

831 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/15(日) 10:38:04.92 ID:Ct/FURqs
太宰に関しては、作品と人物は別に考えなければならない。太宰自身も作品は作品と言ってるし。すべての作家がそうだしw
で、太宰の実人生を考えたら・・・・・

832 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/15(日) 12:23:56.47 ID:5lax3pBG
>>815
まだ10代という事だから、社会的評価を得ようと生きていたのは周りからひかれたレールで、あなたは本当の性格は光を見た後のものという可能性があると思う
鬱病から自殺未遂というのも、本当の自分を押し殺していたので、苦しかったんじゃないかな
光とかはよくわからないけど、あなたが救われたのか誰かを救うのか
今の自分を大切にして思う通りにやりたい事をしていけばいいよ
周りももう無理強いしないだろうしね
あと、老年期なら35〜40才位に本来の自分が出てくるはずなので、10代のあなたはまだ発展途上だと思う
ゆっくり成長していけばいいと思うよ

833 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/15(日) 13:54:35.06 ID:fG2fScH5
      ノ´⌒ヽ,,
   γ⌒´      ヽ,
  // ""⌒⌒\  )
  i /  ノ    ヽヽ )
  !   (゚ )` ´( ゚) i/ 
  |    (__人_)  |
  \    \__| /
  /         \

834 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/16(月) 16:05:04.79 ID:gLsGo6zz
欲がありません。

835 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/16(月) 16:30:19.14 ID:5fjyFKWK
食欲睡眠欲もないの???

836 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/16(月) 18:36:28.22 ID:9LkWBUQQ
その2つはありますよ。
ずっと眠ってたいです。

837 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/16(月) 19:32:33.45 ID:5fjyFKWK
ダメじゃんw

838 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/16(月) 20:40:54.07 ID:1v9QO+9x
睡眠欲が強くて他の欲がないのは鬱の症状でもあるぞ。

839 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/16(月) 21:49:52.67 ID:9LkWBUQQ
鬱かしら。
色々と疲れちゃった

840 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/16(月) 22:27:40.97 ID:1v9QO+9x
鬱かもなー。自分の魂が何を求めてるのかとかをまとめるためにもさ、良ければ悩みや疲れた原因を書いてみたら?

841 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/16(月) 23:25:09.69 ID:9LkWBUQQ
何を求めてるんだろ。
仕事は研究職で正社員、食べることや遊ぶこと、物質的なことに不自由はしていない。贅沢さえしなければ生活はできる。職場の環境も、自由でやりたいようにできるし、人間関係も困ってはいない。むしろ恵まれているし、勉強にもなる環境。

体の方は、小さい頃から病気したり怪我したりで、できることが限られてはいたけど、今はなんとも思わない。

精神の病気は、結構前から患っていて、これにかなり苦しめられた。イジメとかバイトが上手くいかないとか…

で、悩みというのは…プライベートな人間関係のことかな。どうしても仲良くなると、傷つけられたとか…私が思うに、傷つけられたというのは、勝手に古傷を自分で痛めつけた結果だと思う。

842 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/16(月) 23:26:12.26 ID:9LkWBUQQ
続き

その概念が私にはあるから、何を言われても気にしない。だけど、他の人はそんなことを思ってなくて、衝突してしまう。

だから、そんなのもあるから人といることがめんどくさいと感じ、疲れた。

で、まぁこんな調子だから結婚とかも縁のない話なのかなと思えてきて虚しいわけ。

843 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/19(木) 03:46:58.49 ID:EWHVIula
認知症の患者さんは家族間での問題が多いようです。私は患者さんに対して、繰り返しこう言います。
「私の前では認知症は通用しませんよ。一体何のために認知症になっているのですか?」と。しばらくすると、
「子どもに遺産を渡したくないから」だとか、「夫の面倒をみたくないんだ」など、
何らかの返事が返ってきます。逃げ出したいことがあると認知症になって逃げ込むのがありがちな特徴のようです。

844 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/19(木) 08:39:44.66 ID:2WxlUvrm
>>841
物質的に満足して精神的に悩み出すのは成人期や老年期だっけかね。
物質から精神への堺の期は、脱皮するように、あなたが感じているようにかなりの苦痛を伴う期だと思う。

>>842
マジだとしたらかなり興味深いのだが何型の認知症の人達ですか??

845 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/19(木) 12:34:55.42 ID:NC5mDkic
>>844

841です。
苦痛は通り越したかな。
どうでもいいというか、とりあえず1人で楽しめることを見つけて1人遊びしてます。

きっちり境界線を持つことで、人に会っても嫌というのはありません。
むしろ恵まれてるなとか、なぜか何かしらの恩恵を頂けてるのは日々感じてます。

だけどその境界線が曖昧になったら…めんどくさい。

846 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/19(木) 20:50:47.87 ID:5yrSg7D0
「とりあえず」か。
いつか、はっきりと自分は1人でもいいんだ。これが学びだ。って思う時が来たり、
或いは1人でいた自分を覆すような出会いがあったり、何かしらの転機はあると思う気がするけどね。常にアンテナを伸ばしていれば。

精神界の入り口に待つものはまず自分自身の魂の汚れや傷との戦いだと思う。
自分の悪い面・・・性格上出来ないこと、したくないこと。悪いとわかってしまうけど抗えずしてしまうこと、に葛藤したり、
またはそんな自分の部分、魂の深く傷ついた部分を癒す期間というのがあると思う。
何かを諦めた自分に罪悪感があるから悩み続けるのかもしれない。まずは、そんな自分を自分が受け入れ認めてあげることだ。
外の世界や他者なんて関係ない。まずあなたの世界であなたがあなたを受け入れることだと思う。
的はずれなこと言ってそうだけど・・・どっか一行でも助けになれば幸いだ。

少し違うかもしれんが、インナーチャイルドという概念を知っておいても良いかもしれないよ。
http://taking-a-stand.jp/inner-child-selfheal-2163

847 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/19(木) 21:06:36.24 ID:5yrSg7D0
そして自分語りすまないが、明日自分は「人生で絶対しないと思ってた」事をする。
今までの「人生で絶対それをしない」自分は苦痛と共に死ぬ。
吉と出ても凶と出ても、大きな学びをさせてくれたことに感謝しかない。
「何かを出来ない」カルマを浄化しただけで、十分、向こうに持ち帰るものが出来たと思う。

848 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/19(木) 21:58:28.45 ID:nkGWETk+
>>847
まさか自殺?

849 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/19(木) 22:34:03.41 ID:tywQ7edR
>>846
なんか色々ありがとうございます。
葛藤か…考えてみたら、その葛藤も癒しも終わった気がするんですよ。
死ぬわけじゃないし、とりあえずやっとくか〜嫌ならやめればいいし〜的に生きるようになりました。凄い楽なんですね。
上でも書いたけど、境界線が曖昧になるとき、あと目がギラギラしてていかにも若年!のような人が本当にしんどいなぁーと思うから、どうしましょ。

850 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/19(木) 22:57:25.87 ID:tSuk1a3V
もっと力を抜いて楽に生きればいいんだよw
般若心経ロック 
https://www.youtube.com/watch?v=y0wjuI4Laiw

851 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/19(木) 23:42:36.09 ID:5yrSg7D0
>>848
ちゃう。真逆みたいなことや。

>>849
老年期の人は若年期の人を苦痛に思う部分ありますよね。
きっと若年期は自分も経験して来た道だから、我が子のように心情を理解し、ああ若いなー。可愛いね。くらいに受容出来れば良いかもしれない。
受容と許しは何より心を楽にするし、自分はそれをすべてにすることが真理だなと思っています。
何故境界が曖昧になるのかな?本当は心を許したいから?とかも少し考えてみると良いかもですね。

852 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/20(金) 00:10:59.66 ID:nh4vSmxd
>>851
自殺と真逆…結婚とか?

853 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/20(金) 02:43:06.62 ID:S+qpNwhv
性交かと思った(自分がそうだから)

854 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/20(金) 07:12:17.08 ID:BST9cXzs
おはようございます。
事象はみんなにとって些事な事ですしスレが個人話になるのもあれなので、気になさらずに。
気にかけてくれてありがとう。
一番皆様に伝えたいのは、今までその物事をしなかった自分はその物事をする人達が理解出来なかったし、恥ずかしい人達だと、深層心理では一線を置いてお高く止まっていたと思います。
しかしやると決めて初めて、今そういう人達の心情が深く理解出来ます。
否定すること、理解出来ないと言うことは何より己の魂の無知と経験不足であるんだなと気づき、学びました。

855 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/20(金) 07:59:26.36 ID:GbJFSvmF
自称老年期が多い中、ここまで悟ってる人を見るのは珍しい

856 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/20(金) 09:50:17.61 ID:WoqnW912
>>855
心理的な学問をかじれば、そういう価値観を得れると思う。だけど、本当に悟ってる人は理解できないという感覚すらないと思う。

857 :1@無断転載は禁止:2017/01/20(金) 12:58:04.31 ID:iAY3+pxb
個人的に洞察してみて、幼い魂の人というのはよく人の真似をする。
それがいいことでも悪いことでも、とりあえず人の真似をする。
まだ魂が幼く自分の中の善悪判断基準が育っていないため、人のふりをマネて安心感を得ようとする。
自分の中の真理に沿って生きようとするのが成熟した魂。外に合わせて生きようとするのが幼い魂。
例えば、遅い車をあおるのは一般的だし、自分もあおられた経験があるから、もし前に遅い車がいたらあおるのが正義、と考えるのが幼い魂。
遅い車をあおるのは、前の車の人の気分を害するし、安全面でもよくない、もしキリストや仏陀ならどうするか?と考え
あえて相手を配慮しあおらない運転をすると決めている。そういう人は成熟した魂。
日常生活のあらゆる場面で、個々の魂のレベルが見えてくる。
すれ違い様にツバを吐いたり咳払いする人たち。友達が嫌う相手を自分も嫌おうとする集団心理。
自分より優れている者に対する嫉妬による敵意。年下に対しては偉そうにしても問題ないという誤った価値観。
彼らの雰囲気をみてください。目はにごり、灰色のどんよりとしたオーラがただよい、不平不満とあらゆる悪感情怒り憎しみ嫉妬にまみれたニオイを充満させてます。
そういう者はとにかく幸せそうなものが大嫌いなので、老年期の人のような平和で穏やかで清浄なオーラを持つ人をとにかく嫌悪します。
なのでそのような幼い魂の連中は、あえて気質の優しい無抵抗で温厚で思いやりのある人をねらって攻撃してくる。
それが学校内のいじめの現象。低級霊が高級霊に嫉妬して攻撃してくる。幼い魂は成熟した魂をねらって攻撃してくる。

858 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/20(金) 14:10:59.68 ID:gFbqXvXx
わかるわ

859 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/20(金) 15:54:25.68 ID:yPkGE2l3
穏やかそうな顔の人と、無邪気な顔で笑ってるんだけどなんかギラギラした笑顔の人って全然表情が違いますよね。

後者の方がモテますよねー笑

860 :1@無断転載は禁止:2017/01/20(金) 16:25:01.14 ID:iAY3+pxb
モテる、モテないに基準を置いていない。
仏陀もキリストもその他覚者は、モテたいとか、モテるほど価値があるなんて思ってなかっただろう。
モテるモテないは動物的な本能であり、まだ自我つまりエゴが存分に残ってる状態。
魂は成熟するにつれ、自我がなくなっていき大我となり、自分も他人もすべて自分のように思える。
そこにはモテたいとか、人に好かれたいとか、よく思われたいなんていうエゴが存在しない。
その思いがあるかどうかで、その人の魂のレベルがわかる。
悪そうで危険な身体的魅力の高い者はほとんどが幼い魂の幼児期以下の魂。
そして魂の年齢が同年代の人を好きになる法則があるので、そういう男を好きになる女も同じく幼い魂といえる。
もし、あなたがギラギラした人を好きなのであれば、それはあなたも同レベルの魂の年齢ということ。
この世には幼い魂の人が大部分なので、危険でギラギラした男がモテるし、セクシーで色気のある女性はモテる。
でも我々は猿ではない。神になっていく存在なのだから、はやめにそのレベルは卒業しなきゃならない。

861 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/20(金) 17:57:14.35 ID:03ikzP6k
>>860
待って待って、モテるモテないは客観的な話です。写真並べたときにどこに差が生じるかを考えたときの話。

すごく不思議なことがあるけど質問します。
ある知り合いのカップルなんだけど、女の方はどちらかといえば精神年齢が高めで成人期っぽい特徴。男の方は、独占欲が強くて物質主義で若年期なのかな。

魂は類友の法則なわけですよね。どう考えてもこの2人が違いすぎるんですよ。

で、何でかなと思って写真を見てみたんです。そしたら、精神年齢の割に写真に写る表情が幼いというか、ギラギラしてるというか。外見と内面にギャップがあるのは魂の法則上どうなんだろと。

862 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/20(金) 19:12:59.08 ID:NQ7Rh4TQ
キリストや仏陀の真似してるよね

863 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/20(金) 19:23:19.78 ID:yEejO0Nt
カップルとか夫婦とか、不倫とかも最たるものだけど、前世の関係の心残りを引きずってまた恋人とか、親子とか一緒になることがある。
難儀になるのは前世とは境遇も精神的な成長の度合いも、課題もバラバラになのに縁ができてしまったりする。
そのような本質的な魂としての成長に欲望の強さによって類友を引き寄せるけど、引き寄せた時にはその欲望と精神的な満足がマッチしない状況になってることがある。

864 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/20(金) 19:32:30.37 ID:yEejO0Nt
適正。
本質的な魂としての成長とかにマッチしないことがある。
過去世の魂の欲望はあくまで過去世のものであるし、今世の人格のものとはまた別で、また本来の魂の目的は別にあることがある。
こういう腐れ縁とかに縛られなくなるのは、魂としてのより自由度の高い状態。
運命の赤い糸とかはたぶんあるんだよ。
ただそうじゃない欲望に引っぱられてというのがあって、そういう奥に隠れているものほどきづかない。
前世のこととか忘れてしまってるからね。

865 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/20(金) 19:36:30.89 ID:yEejO0Nt
とはいえ欲望は満足させることで解消されることがあるから、そういう欲に引っぱらていることに気づくことで
解消することだね。
ベッキーとかのはそういう隠れたものに気づかずに繰り返してしまって、問題を起こしてしまった例。

866 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/20(金) 20:12:38.83 ID:QunkqI9J
846なんだけど、前世の何かに引き寄せられる感覚わかる気がする。というのも私は研究職をやってるんだけど、今まで研究職には全く興味がなかった。
だけど研究者の元恋人に出会ってから、あれよこれよとなぜか研究職についた。
元々、職人のような我が道を行く人が気になるので、その人に出会った意味は研究職につくためだったのかなと…不思議に思ったりしています。私にも運命の赤い糸はあるのだろうか。

867 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/20(金) 20:59:40.24 ID:1L0KlQ0r
      ノ´⌒ヽ,,
   γ⌒´      ヽ,
  // ""⌒⌒\  )
  i /  ノ    ヽヽ )
  !   (゚ )` ´( ゚) i/ 
  |    (__人_)  |
  \    \__| /
  /         \

868 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/21(土) 03:03:04.95 ID:xh1FHMLS
>>860
神は綺麗なものがお好き

869 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/21(土) 06:49:57.40 ID:5EzdbRWg
成人期の人間が老年期の情報だけで
フィクションの中で老年期のキャラクターを構築することは出来るのでしょうか?
やっぱり本質を突くことは出来ないのかな?

870 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/21(土) 07:57:27.47 ID:zLAZbeZt
出来るような気がする。才能・作品と作者の人格は別物と言うし。
アーティストは感受性が高いとは言うが、感受性とはエンパシー、すなわち他者や霊の感覚を読み取る能力のことも言うんだろう。
だから老年期の感覚を読み取ることも可能かと。一種の憑依ですね。名俳優・女優もそうかな。
全てのアーティストではなく、本当に真に完璧にそれの出来る人間は、極少数かと思うけど。

871 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/21(土) 09:08:29.30 ID:hnON2SuM
一回老年期までいくと
青年期的な部分も出すことができるな

全てを兼ね備えた感じ

勿論、乳児期的な行動は取ろうとは思わないけど

872 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/21(土) 09:11:11.86 ID:hnON2SuM
>>870
そもそもそういう人達はスターシードが殆どだから
普通の地球生まれの魂達とは別物でしょ
同じ計りにのせてはいけない

あと作品には必ずその作り手の思想や人格が投影されるもんだよ

ソースは俺がそうだから
ちなみに漫画描いてる

873 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/21(土) 09:13:22.52 ID:hnON2SuM
>>869
成人期だとまだ少し厳しいんじゃないか?

通ずるものはあるかもしれないけど表層的な部分だけで
根っ子を計り知るのは難しいだろう

874 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/21(土) 12:32:27.57 ID:lyYbFCXX
>>871
キャラクターを使いこなせるってこと?

875 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/21(土) 15:34:05.77 ID:Pj2/4OYT
若い魂は自我が目立つ。転生が少ないから、その今の性格以外の表現を過去世において経験してないから。
古い魂は穏やかなお面をかぶったように見た目で性格を判断しづらいが、柔軟に色々な性格を使い分けることができる。
なぜなら幾多の過去世において様々な人種性別で色々な人生を経てきたから。
だから老年期の人は、ちょい悪になることもできれば、優等生を演じることもできるし、
男っぽくなることもできるし、女性的な表現もできる。積極的な面も消極的な面もあって両方表現できる。
それをうまく環境ごとに使い分けることができる。
若い魂はそういう両面性がないから、第一印象で性格がわかりやすい面がある。あ、この人はこういう性格だなっていうのが見た目ですぐ判断できる。
古い魂はなんかつかみどころがない感じがする。色々な面があるので底が深い感じを受ける。
その人の本当の性格をなかなかとらえずらいイメージだけど、基本は穏やかで優しくていい人という印象。

876 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/21(土) 17:45:34.01 ID:oQl9YI1z
>>875
第一印象は掴み所がなくて、話すといい人だったってのは老年期なのかな?
その逆は、DVしたりするような特徴だから老年期ではないのは明らかなんだけど。

最初とイメージが全然ちがった知り合いがいるんだ。顔が沢山あるような人なんだよね。

877 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/21(土) 18:25:41.24 ID:csC7GbaM
>>874
演じるのとはまた少し違うかな?
強いていうなら気持ちが若返って気力が充実するって感じかな?
青春時代のころの気持ちや感覚が戻ってくる感じ


勿論、一度は老年期まで行ってるから、今度は若かりし頃のようなヘマはしない感じw


まだアラサーの若輩者だけどw

878 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/21(土) 18:33:55.15 ID:csC7GbaM
>>875
老年期まで行く人ならわかると思うけど、
老年期になると乳児期と青年期の人間とは本当に相容れなくなる

この二つの期は最も罪深くカルマを作りやすいから、自我が最も強く自分さえ良ければ周りにいる人間なんかどうでもいいという、非常に自己中心的な魂が多い

犯罪者や無駄にプライドが高いエリート志向の人間、権威を振るう独裁者、サイコパスとかね

逆に仲が良いのは、成人期や幼年期などの穏やかで日々慎ましく、自由に生きてる人達

中には青年期のような社会的成功者もいるだろうが、人格的には青年期などとは全くの別物

879 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/21(土) 18:39:34.74 ID:csC7GbaM
各期の相関関係

幼年期は青年期に憧れるのでここは仲がいい
たまに従業員をこき使うワンマン経営者がいたりするがw

自我が強い点では青年期と乳児期は似ている

成人期と老年期も通ずるものがある

誰かの助けなしには生きられないという点では老年期と乳児期にも通ずるものがある



非常に面白い

880 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/21(土) 18:42:18.70 ID:csC7GbaM
このスレの皆には感謝している
魂にレベルがあるという概念に気付かせてくれたから

みんなありがとう

邪魔でなければまたくるよ

881 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/21(土) 19:17:19.19 ID:WsYw5Mz1
魂のレベルは単純に大きさだと思ってる
大きければ大きいほど多くの人の心が分かるので達観してるようにみえる
そんでそういう視点から全体を眺めた時
人間の主観で見るものとは違う何か別のものが浮かび上がってくる
大きな意志というかそういうものを感じるのかもしれない
種として導かれているとか目的があるとか
とにかく個体別の役割みたいなのが明確に目に見えて分かるようになる
だから全てには理由があるとか愛とか言い出すんだよ
でもそれってその境地で初めて分かることだから公には言わない
わかってる人ほど多くを語らない
彼らはもはや人を見ておらずその背後にある巨大な何かを見ている
行くとこまで行ったら弥勒を待つだけになる
彼らに出来ることはもう何もなくて全てから解放されてる
この世がどれだけ広大に見えても本質的には一つ或いは一人であり
私達の魂は時の始めからずっと自分ではない誰かを待ち続けているのだと

882 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/21(土) 21:34:22.78 ID:LO19VxPi
魂のレベル(笑)=底辺負け組の現実逃避

883 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/21(土) 23:14:25.48 ID:Kpp/7HtA
魂のレベルって、
高いのが=○
低いのが=×
ではないですよ。
ただ経験値が短いか長いかだけです。
上も下もありませんよ。みんなそれぞれが違うピースで、同じ世界を作るのに必要なだけです。形が違うだけです。
どこの場所にハマるのか、わかった人からピタッと来るんです。若い魂さんは、その場所がわかるまで彷徨うというだけで。
みんな同じピースなんですよ。

884 :1@無断転載は禁止:2017/01/22(日) 01:16:15.59 ID:UnEOmj6n
今日、人格者に会った。
その人は左腕がなくて、右手で杖をついていて足も悪そうだった。年齢は60歳を過ぎている。
容姿はふつうのお年寄りだし服装はジャージみたいなカジュアルな服だったんだけど、
その人から発するオーラにまずはっとした。すけさん角さんを従えた水戸黄門みたいに感じた。
そして自分に対して話しかけてきたんだけど、30歳年下の自分に、丁寧な敬語で親切で柔和で、じつに謙虚で
それでいて威厳があった。自分はかしこまることしかできなかった。
今まで職場で沢山の人と接してきたけど、その人は別格だった。この人にならついていきたい。一生従っていきたい、と思ったほど。
それくらいのオーラがあった。服装は普通のジャージなのに。
その人は老年期の最終段階なんじゃないかなと個人的に思った。
その人と接したあとに、他の人たちと接するとみなそれぞれに性格的欠点があり、未熟だなと感じざるを得なかった。
それくらい人格的に秀でていた。
ほんと見た目は白髪のおじいさんで服装もジャージなんだけど、ほんと素晴らしかった。
話しているだけで安心感を感じて、信頼感を与えてくれて、誠実で、それでいて身が引き締まるというか謙虚にならざるをえない気持ちになって、
傲慢さや横柄さがまったく感じられなくて。はじめて尊敬できる人間に出会った気がした。
今まで出会ってきた人間はほとんど自分より格下な感じがあったから。

885 :1@無断転載は禁止:2017/01/22(日) 02:33:13.25 ID:UnEOmj6n
キリストの教えの中で有名な句がある。
貧しい者は幸いである。天の国はかれらのためにある。
金持ちが天国に行くより、ラクダが針の穴を通るほうがやさしい。
この意味を魂の年齢の概念をとおして見ると理解できる。
キリストはなにも貧しい人への慰めで言ったわけじゃない。
これが真理だから言ったまで。でもニーチェや和尚ラジニーシはこれを弱者の慰めとしか捉えていない。でもそれは単純すぎる。
魂の年齢の知識があればその真の意味をより深い洞察で理解することができる。つまりこうだ。
金持ちというのは若年期あたりの人たちで、彼らは多くのカルマがあるため天国に行くことはできず天国からほど遠い。
老年期の人は物質的にあまり成功しない面があり、貧しい場合が多いので彼らは天国に近いレベルの魂であり、
天国は彼らのためにある、と言いたかったんだとおもう。
ちなみに天国というのは霊界の上層部で、そこから地上にかけて何段階もの階層がある。霊界はそのように霊格レベルに応じて区分けされた世界。
仏教の六道輪廻で考えるとわかりやすい。
上から、天界、人界、修羅界、畜生界、餓鬼界、地獄界。
天界を天国とすると、老年期の人たちは死後は天界に行くし、
若年期の人は修羅界や畜生界に行く。若年期の人はお金持ちなので、お金持ちが天界に行くのはラクダが針の穴を通るより難しいと言ったキリストの
言葉と合致する。天の国は貧しい人のためにあるという言葉も、老年期の人は貧しいので老年期は天国に行くっていうことなんだろう。

886 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/22(日) 04:27:30.58 ID:PusBPVv1
魂より霊格の方が重要、老年期でも霊格が低ければ、幼年期でも霊格が高ければいいのである、つまり魂の故郷が霊界なので神に近いほど霊格は高く、良い神も悪い神も霊格は高く

887 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/22(日) 05:52:06.38 ID:4FQc2Ma7
現実は、貧しくなると心もすさんでしまうけどなw
衣食足りて礼節を知る

888 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/22(日) 08:15:35.70 ID:HV4gjzwV
>>886
霊格ってなんぞ?魂年齢=霊格みたいに思ってた

889 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/22(日) 09:09:16.18 ID:re8gWJiF
>今まで出会ってきた人間はほとんど自分より格下な感じがあったから。

わろた
おまえより格下の人もそう思ってるよ

890 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/22(日) 10:50:04.11 ID:O249tVRn
古い魂でも霊格が低い場合も当然ある。

魂年齢=霊格の高さではない。

学ばない魂は霊格が上がるわけがないwww

891 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/22(日) 17:02:30.77 ID:BzbKWXtb
イエスは2000年前が初現世だったので、よく知らないで勝手に言ってるか、弟子の創作

892 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/22(日) 18:30:21.79 ID:ksvP60vV
>>889
私もそう思う。
相手の嫌な面は自分の嫌な面だから…お互いトントンといったところなのではなかろうか。

893 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/22(日) 18:32:10.26 ID:DO0upZmi
1さんどうしたんだろマジで。サイキックとかも。

894 :1@無断転載は禁止:2017/01/22(日) 18:57:47.24 ID:UnEOmj6n
ごめんなさい。

895 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/22(日) 19:01:04.41 ID:xpGN0lB2
俺は長文は殆ど読まず全部NGしてる

無駄に長過ぎてまず読む気も起きない

896 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/22(日) 19:40:03.45 ID:Ykkm1afe
1さんは老年期のことをよく話すけれど、せっかく成人期なのだからもっと成人期の話をしてほしいな。
老年期はランクとかにそれほどこだわらなくなってくるだろうから、やっぱり霊格とか気にしちゃうのは若年期〜成人期の特徴なのかな。

897 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/22(日) 19:57:37.16 ID:xpGN0lB2
長文カキコの奴はオナニーでここに書き込みすぎなんだよ
誰も読んでねえっての

自己顕示欲が強すぎるんだよ
自分の知ってる情報を見せびらかしてドヤ顔したいタイプ

その証拠に名前欄が名無しじゃない

基本コテとかの奴はナルシストなやつが多くて迷惑

898 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/22(日) 20:18:17.44 ID:Ykkm1afe
叩かれることでカルマが解消してく感じですかね。

899 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/22(日) 23:41:50.89 ID:crpTk4Su
いや、1の話は納得できる事も多いし、読みやすくて楽しいよ
みんな仲良くやろう

900 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/22(日) 23:45:11.73 ID:PusBPVv1
888《《霊格とはピラミッド形式みたいに霊格高いほど、少数であって、神界といおう、例えばイスラム絶対神アラーは自爆を推奨している、大量爆弾トラックで相手共道連れ自爆は安楽死とともに爆発とともに一瞬で

901 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/22(日) 23:49:18.28 ID:PusBPVv1
肉体がない幽霊になれる、だけどアラーなどいなく、暗黒の壷みたいな所にいる

902 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/23(月) 01:19:43.71 ID:gjf9tPx/
いくら知識があり言動が真面目であっても
心の中で周りを見下してたら何にもならない気がする

903 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/23(月) 04:17:53.54 ID:NdY5ElrV
自分語り含む。老年期かは知らないが、
いじめられっ子、モテキ、いじり役、嫌われもの、いじられ役()、浮いた存在、優等生ポジ、おしゃべり、寡黙…
学生時代にほんとうに一通り過ごした。
人気者に憧れたり、除け者にされるのがほんとうに怖くて、気づいたら自分がなかった。
コントロールできないから色々な面とはいえないだろうけど、柔軟すぎるのも困り者だよ

904 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/23(月) 04:25:49.95 ID:NdY5ElrV
自分語り続き。これで最後。
大袈裟に主観で盛ってるのではなく本当。
他のひとから見ても信じられないくらい変わってきたよう。
モテキ神童の小学生の頃に仲良かったDQN、中学三年で同じクラスになったときあまりの落ちぶれようにかなり嫌われた(最終的には打ち解けたが仲良くはならなかった)
もはや落ちぶれた後だけど、これからどうなるか自分でもこわい。
もう人間と関わりたくなくて極力人との連絡も断ってる

905 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/23(月) 05:26:41.58 ID:X1uFau+D
>>886老年期で低いヒーラー西本みたいなもんだな

906 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/23(月) 06:30:05.85 ID:b2mLcG4A
>>904
そういう時期も必要。通過点であり、結果はどうにでもなる。悩む必要なし。大丈夫だ。

907 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/23(月) 08:18:38.40 ID:/YErL6Ty
      ノ´⌒ヽ,,
   γ⌒´      ヽ,
  // ""⌒⌒\  )
  i /  ノ    ヽヽ )
  !   (゚ )` ´( ゚) i/ 
  |    (__人_)  |
  \    \__| /
  /         \

908 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/23(月) 09:25:35.13 ID:DySMUx4V
創造主は宇宙を作り、様々な星を作り奇跡の星、地球を生み出した、天上に住む原初の人が知恵の実を食べて主の怒りに触れ地球に落とした。
子を作り子孫を増やし人類が増えた、幾度の試練を超え、試練に耐えた者が子孫を増やす事を許された、現代人は試練を与えられて居ながら他者に押し付け自身はのうのうと生き、自身の業と向き合う事を拒否した。
主は嘆き、人類を愛すべきはずなのに迷いが生じている、許すか否か、
「私が遠い昔に人をこの星に送った、今はこの星が傷みを訴え涙を流している、
星の声が聞こえるか、私は罪を犯した、こんなはずではなかった、もう終わりにしよう」
主は迷いながらも決断した、人類を、終わらせる。

909 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/23(月) 10:55:27.91 ID:la23DLdq
上のは全部嘘。

最初にある意識が発生した。その意識は自分が何者であるかさっぱりわからなかった。
自分を確かめる(アイデンティティーの確立)為に、3次元物質界の創造。

更にその意識は、自分の意識を無数に分け自分と同じ創造できる能力を与えた。

地球もその3次元界の一つ。

つまり我々は、その意識の片割れであるので、あらゆる経験を為す為に生まれて来たのである。

そこに善悪の入る余地は全くない。

この最初の意識が、自分が何者であるか理解するまでこの世界は続いて行く。

つまり、経験が目的なんだから、人間にとって「失敗」ということはあり得ないことになる。

何故なら、「失敗」も経験の内だからである。

この最初の意識が、我々のいうところの「神」である。名称なんてどうでもいいことなんだが。

910 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/23(月) 11:43:07.82 ID:8sSfwBsS
霊格が上がれば
周りと合わなくなる
悲しいことだ

911 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/23(月) 13:19:37.42 ID:uSzE3QBG
本当に合わなくなるね
無理して合わせて変人とかアスペとか認定されるくらいなら もう関わらなくていいやってなる

912 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/23(月) 16:56:49.85 ID:DetCsYPW
>>910
会話や考え方が変わるからな

913 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/23(月) 18:12:05.87 ID:b2mLcG4A
>>909
そのことに気がついた人って本当天才。
誰なの。

914 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/23(月) 18:21:57.22 ID:bKauF5Vm
ワンネスだな

最後は1つに集約されていく

915 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/23(月) 18:58:37.82 ID:PDTeyR0z
ワンネス感覚もひとつの通過点で、最後の集約では無いと思おう。

916 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/23(月) 19:05:42.98 ID:qQKS5Sxz
この世で生きることに意味を感じない
ただ惰性でだらだら生きてるだけ
みんな何をモチベに生きてる?

917 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/23(月) 20:31:48.10 ID:Fe4J0gHs
>>916
サボテンの花

918 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/23(月) 20:50:46.01 ID:la23DLdq
トム・ケニオンの『ハトホルの書』『新・ハトホルの書』は以前読んでいたのだが、
今回インスピレーションを受けた。出版社の回し者ではないが、11月18日に出たばっかりの本
『アルクトゥルス人より地球人へ―天の川銀河を守る高次元存在たちからのメッセージ(CD付)』
を読んで見て。これも何かの縁だと思う。
私もさっきこの本を紹介された。
地球人は今、真実に向き合う時が来ているのだと思う。
苦しんでいる人は手に取ってみて。
自死だけはいかん。

919 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/23(月) 21:39:05.38 ID:qbE8XkCr
>>917
10月くらいからサボテンが花をずっと咲かせてくれてて
トイレに行くたびに和む(トイレ近くの廊下の窓辺に置いてる)

920 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/23(月) 22:12:36.59 ID:Fe4J0gHs
>>919
無骨な見た目に反してすごい綺麗な花をさかしてくれるよね

921 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/23(月) 22:48:35.91 ID:Hg79OlM9
自死ってどのジャンルの教えでもNGだよなあ。実際どうなるんだ?
歴史や環境で致し方なく自死した人も同じなのか?

922 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/23(月) 23:07:24.82 ID:4Wrr4Zqw
まあ自殺に失敗して悟った人も結構いるけどね

923 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/23(月) 23:50:14.55 ID:Zr6jBtwf
>>921
基本的には魂は100年以内にはあっちに帰るシステムになっている

100年未満で自殺でなければお迎えが来て早めに帰れる

逆に30歳で自殺すれば約50~60年この世をさ迷い続けることになる

ただ、観音様の救済システムもあって、地縛霊や浮遊霊に救いを諭す場合もある

自殺は究極な身勝手な行為なので、
なかなか観音様の言葉に耳を貸さない魂が多い

924 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/23(月) 23:51:46.38 ID:Zr6jBtwf
あと、インディゴチルドレンなんかのスターシードはかなり恵まれてるほうで観音様に助けられる確率がかなり高い

925 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/23(月) 23:57:04.69 ID:KrIFrkAb
霊格が滅茶低いやつって消されたりしないの?

926 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/24(火) 00:10:45.18 ID:2AaplRRD
>>923
屁理屈みたいになって悪いけど、

昔はアフリカ大陸から大勢が捕らえられアメリカ大陸に連れてこられた。
そういう人たちが一時的に入れられる場所があるのだけど、
そこには海のほうに続く扉みたいなのがあって、
アフリカ人たちはそこから大勢が自死した。
…みたいなのを昔テレビで見たよ。

そういう風に、他人のエゴのせいで捕らわれ家族とも引き裂かれもはや自分の力でどうすることもできなくなった場合も、自死は許されないのかな?
たとえばかつての日本で行われた特攻隊だったりも、そういう命令などによるやむにやまれないものも自死のカテゴリになるのかな?

927 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/24(火) 00:41:19.47 ID:Dj8s4859
>>925
いずれ地球のアセンションが進めば地球に住めなくなるので他の惑星に強制連行される

そこで魂を磨くことになる

928 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/24(火) 00:46:30.01 ID:Dj8s4859
>>926
そこが救済措置の分かれ目なんだよね
良いところにあなたは気づくね

エゴ丸出しの自殺は観音様でも救えない
だから悪霊化して普通に幸せに生きている人たちに悪さする

こいつらはもう次の転生はないかもしれない
地球がアセンションするから

逆にやむにやまれぬ事情や情状酌量の余地がある場合、どうしようもない絶望や孤独感、寂しさからの自殺は観音様の救済を受けられる可能性がある

基本的には悪霊化した自殺霊は激しい恨みの念などから聞く耳持たないので
観音様でも救うのは無理

929 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/24(火) 00:48:20.09 ID:Dj8s4859
そしてそういう救済の措置を受けられる可能性が高い孤独な自殺霊はインディゴに多い

アーティストやミュージシャン、小説家や漫画家などが自殺が多いけど、このパターンにはまる


どう?
なかなか面白いでしょ?w

930 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/24(火) 02:19:10.06 ID:VtcvBdbE
>>925
低いだけでは消されない。
このスレに居るような霊格底辺の癖に、僕ちゃんは高い!と勘違いしてる馬鹿は消去候補

931 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/24(火) 06:03:05.75 ID:Kkywn7wn
何か裁く裁かれると捉えている人がいるね。そういうもんじゃない。
我々も神の一部であるから、我々も自由意思を与えられ、創造することができる。
神の片割れである事実は変わらないので、裁くとすれば自分自身が裁く。
そういう表現も適切ではない。善悪基準はないので。

932 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/24(火) 06:16:38.65 ID:9ZUcvcdw
>>916
何もしたくない時はしない。急にあれやりたい、これやりたい!ってなった時だねやってる。ダラダラ惰性で生きるのも1つの生き方なんだから良いと思うけど。どんな、生き方が理想なの?

933 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/24(火) 08:07:45.56 ID:VtcvBdbE
知ったかして嘘を撒き散らす馬鹿も候補

934 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/24(火) 08:12:00.71 ID:Dj8s4859
>>933
お前はどうしようもない糞みてーな人生歩んでそうだなwww
ストレス貯まってるって書き込みw

今日も明日も糞みてーな人生(笑)

935 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/24(火) 08:20:31.97 ID:TVGbUH17
>>916
クリヤヨガとかやってみるとイイヨと思うよ。
基本呼吸とエネルギーワークだから上に出てたハトホルにもあるだろうワーク(天地にグラウディングするタイプの西洋のワーク)
や気功の周天功とも類似してるところがあると思う。
さらに上級になるとマカバ瞑想みたいなのに進んでっても良さそう。

とはいえクンダリーニを扱うヨーガはリスキーなものでもあって、独習だとなおそうだからあまり覚醒を目的とせず緩やかにやるといいだろうね。

936 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/24(火) 17:43:44.68 ID:Xg8YETtM
>>930
ねらーのことだね

937 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/24(火) 17:53:14.94 ID:/QyBQ3S9
>>926
特攻隊なんかは死んだあと強制的に一つレベルが上の惑星に転生させられたらしいね
自殺っちゃあ自殺だけどよく言われる闇の中に閉じ込められるとかそういうのではない
ソースはシルバーバーチ(たしか

938 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/24(火) 18:57:20.55 ID:DhHOjbjA
もう魂の幸せを求める方向に
行く事にする

939 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/24(火) 21:00:55.75 ID:/n4BskZn
>>937
ウチのじいちゃん特攻隊志願して兄に別れを告げる為に広島行ったら原爆落とされて、原爆ドームに勤務してた兄は行方不明。仕方なくそのまま出発して飛び立つ前に滑走路爆撃されて飛べずに戸籍上一度亡くなってるけど生き残ってしまったパターンは?

因みに被爆もしたけど、一昨年亡くなるまでずっとピンピンしてた。

940 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/24(火) 22:16:09.30 ID:2AaplRRD
>>928>>937
なるほど、ありがとう。

昔から神様はかなり厳しいみたいな話をよく聞くから気になってたけど、
そういう情状酌量など事情はくんでくださるんだね。
エゴと孤独感…うぅむ線引きは難しい。
でも長年の疑問だったから少しすっきりしました。

なるほど…特攻隊などの事情がある場合の救済はあるのですね。

アーティストや作家と自殺…
たしかにいままで自殺したような著名人は、自殺はしてるけど精神的に高位な感じがする。
興味深く面白い話ですね。

941 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/24(火) 22:42:21.49 ID:M9LpUCPM
フィリピンの海と空
フィリピンのZambangaに行ってきた
https://neko-hirune.com/2017/01/16/philippines/

942 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/24(火) 22:52:06.08 ID:VtcvBdbE
>>934
はいはい、自己紹介ご苦労さん。
そんな火病するなら知ったかしなきゃ良いのに
知ったかで嘘を撒き散らした上に火病する馬鹿は有力候補

943 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/25(水) 00:23:19.31 ID:Smzccybr
>>940
線引きの1つに恨みの念がある
いじめ被害で自殺とかかなり不味い
これは救われない

自殺って究極な身勝手な行為なんだよね

周りの悲しむ人のことや影響力も考えないといけない

誰も自分のことをわかってくれない…
とかの深い孤独なんかはかなり危険な思考

944 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/25(水) 00:23:38.89 ID:w0gOpmKp
なんか、霊格の低い人に無理に合わせるとスベるというか

945 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/25(水) 01:37:59.68 ID:zVBS2pE+
いじめっ子に自殺を強要された場合は?

946 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/25(水) 09:57:20.88 ID:4Ld4sqPb
成年期から老年期の間に強烈に他人と縁を切る時期がある気がするのだ
一つに還る時、個々との強い縁ってのは最早不要だろう、
いくつもの転生で強く結びついた縁、執着。現世での愛などは至上の喜びで、永遠にも思える。
しかし時期が来れば何かしら、すべての他者から離れて行く、辛く、重要な時期がある
老年期が結婚しないとあるのも、強い縁はもはや不必要だからかと筋が通った。
それを正しく受け入れられた時、すべてとの縁が等しくなり、逆にすべてと繋がれる。
地球のすべてを愛し、地球から離れる準備が出来た時。

でも、分からないのは、忘れていいと思うのに、上は忘れるべきでない。と言う。
忘れない辛さを経験することがカルマの浄化なのか。まだ熟考し学ばなければいけないことがあるのかもしれない。

947 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/25(水) 10:08:53.77 ID:4Ld4sqPb
転生を知っているあなた方なら、どれほどこの人生の物質的失敗にこだわり物質的成功に執着するのが無駄な事か分かる。
失敗で何を学び成功で何を学んだか、それを霊界に持ち帰るのが大事。霊界に物質は持ち込めない。
失敗で周りの世界が叫びをあげてもレッテルを貼られても、現世は幻で、100年経てば誰もそれを知る人なんかいなくなる。
すべてなくなる。拘るのは無意味。
物質を重視するものは周りを気にしすぎている。大事なのは周りの世界でなく自分の世界。

948 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/25(水) 12:26:07.58 ID:D+Oqq6b+
僧侶を志す者が出家して家族や親戚や友人や恋人との縁を絶つみたいな感じか?
どの国でもどの宗教でも神の道を歩もうとする者は、そういう縁や俗世間との関わりを経ち、
山奥にこもって修行する傾向がある。
前世が僧侶だったため、現世で人間関係が苦手な人とか、異性や恋愛に対してネガティブな人もいるらしい。

949 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/25(水) 12:27:11.49 ID:mP60RBEd
      ノ´⌒ヽ,,
   γ⌒´      ヽ,
  // ""⌒⌒\  )
  i /  ノ    ヽヽ )
  !   (゚ )` ´( ゚) i/ 
  |    (__人_)  |
  \    \__| /
  /         \

950 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/25(水) 14:58:34.83 ID:WZHX1UXc
>>948
うんうん。「人と俗世から遠ざかり修行する人生」と言うのは精神界の目覚めとして転生の中で経験する人も多いのだと思います。
でもそれも途中段階で、次には、「俗世にいながら俗世との関わりを無くしていく」というとても難しく重要な時期もあると思います。


次スレですが、オカ板に戻るということで皆様良いですか?
前に1さんが代行をお願いしていたので、ちょうど950ですし良ければオカ板に代行立てします。

951 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/25(水) 17:03:31.68 ID:+c72B36+
もともと友達少なくて居てもその人には自分の素を出せないような人間だったけど、
波長の合う彼女と別れてから文字通り誰とも関わらなくなった
飲みもカラオケも昔は付き合いである程度行っていたけど今はそれもナシ 特に行きたいとも思わない
孤独感はあまりない ラインとかメールとかで会おうと思えば会える人間は何人か居るけど会ってもどうせ話あわせるだけだしなぁと思うと声かける気がなくなる

自分語り失礼
>>946の成年期から老年期の間に強烈に他人と縁を切る時期がある気がするのだ  っていう文章に引っかかったので整理させてもらった

952 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/25(水) 18:39:23.90 ID:XQM/WC1b
もともと友達少ないし、たまに会うなら楽しいけど頻繁に会う気は無い。孤独感はなし。
あと物欲がなくなって、この物質的世界が色褪せて見えるようになってしまった。本や映画には興味あるけど。これから何をしていこうって考えてる。

953 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/25(水) 23:08:05.63 ID:mHkfPms0
二次会行かないくらいでその人のことを排除したがる人の多い日本人は幼児期の国なんだろうな

周りがそうしてるから、とか自分か若い頃そうだったから、などの理由で非合理的な文化を強要する

強要された人間関係に愛なぞ芽生えるはずがない

954 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/25(水) 23:11:56.57 ID:SZlv+I0o
>>952
割りと自分と似てるな
まあマイペースに行こう

物欲というか、根本的に欲が薄いと現実を生きていくときパワー不足になるよな
現実をバリバリ生きてる奴等は欲の塊が多い
青年期とか

まあ気楽にやってこう

955 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/25(水) 23:14:49.61 ID:mHkfPms0
>>951
「◯◯じゃなきゃいけない」「◻︎◻︎じゃないからお前はだめなんだ」といった凝り固まった価値観に染まった人が周りにいると、自然と素を出せなくなるよね。

否定されることを恐れて心が身構えてしまう。

なんで人間は違ってて当たり前と思えないのかな

相手を理解し、受け入れようという愛のない人間との関係なんて必要ないんだろう

956 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/25(水) 23:43:19.86 ID:cZLU7/rM
数秘術で頂点数、人格数、運命数にカルマナンバーがあるんだが
俺って魂の年齢的にはどこらへんなのかな

957 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/25(水) 23:59:04.49 ID:SZlv+I0o
>>955
そういうのは基本ガン無視でしょjk

958 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/26(木) 00:01:29.79 ID:QsiyUGZh
>>957
無視したいけど、日本で社会人やってるとそうもいかないのよ

959 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/26(木) 01:24:57.44 ID:6xg3yGSy
947>>いい内容ですね、自分の世界とは、どこなのか知りたいよね、

960 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/26(木) 02:15:41.82 ID:SQpeseN5
自分が乖離する感覚分かる人いない?
生きるために習慣や社会の慣例に従わなくてはならない自分とそれを見つめている自分

前者はもはやオートメーション化されたもので、一見固有の意志で動いているようにみえるけど
ただ周りに付き従ってるだけ ある意味で死んでいるのと変わらない 
もしかしたらそこには生がないから死んでいるとも言えないのかもしれない 機械のようなもの

後者はうまく言葉で説明できない
在ろうとするけど、それができないでいる何か 本来の生そのものみたいな感じ
損なわれないもの

後者があろうとするたびに前者に抑圧される そのたびに二者の溝が深まってなんだか自分が自分じゃないみたいに感じる

961 :1@無断転載は禁止:2017/01/26(木) 04:06:31.54 ID:hPBkAOIz
魂の年齢って文明の進歩に似てる気がする。
古代人は神秘的で超自然的で第六感が使えた。これは魂の年齢でいえば乳児期になる。
中世で文明が栄えだした頃、人々は規則や規律や王を絶対視した。これは幼児期。
現代文明になり科学技術や物質中心の世の中になった。これは若年期にあたいする。
今の時代はちょうど若年期の時代。
そしてこれから先の時代はどのようになっていくか?それは魂の年齢の成人期そして老年期を見れば容易に推測できる。
これからの時代は、精神性が重視される時代になる。そして霊的なものに関心が出てくる時代になる。
今までは霊とか魂は非科学的だとあしらわれていたが、それらが重要な時代になってくる。つまり成人期の時代に突入する。
それが何百年続くかわからないが、最終的に人類の歴史は老年期をむかえる。
老年期の時代はワンネスなので、世界から軍隊がなくなり国境がなくなり差別がなくなるだろう。
肉食もしなくなり、戦争も争いもヤクザもヤンキーもドラッグも犯罪も殺人もすべての悪がない世界になる。
そして人々は神と真理の探求のみに生きるようになる。そんな時代がいつか必ずくる。何百年何千年後かわからないけど。

962 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/26(木) 04:44:25.54 ID:hPBkAOIz
現代人が古代や中世の文化を野蛮(魔女狩り、切腹など)だと感じるように、
老年期の時代から現代をみると、現代の文化は野蛮だと感じるだろう。
どの点が野蛮と感じるだろう?
老年期のみなさんならその答えが見えるはず。

963 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/26(木) 08:15:45.42 ID:8Fowg3Fu
この成熟度って、若年期は8歳から12歳、成人期は思春期相当、老人期がちょうど青年に相当するんでしょう。
霊界側の視点からみると、成人期くらいはまだ生まれたばかりに見えるのかも。

964 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/26(木) 08:35:48.81 ID:41TQrSlN
>>960
医学的には離人症という。
しかし、スピリチュアル的には、ワンネスに繋がる重要な感覚であると思う。
自我の消失は必要。自我の強さ、我欲が苦しみの根源であるから。

965 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/26(木) 09:00:28.04 ID:JRkftAug
欲がなくなるんではなく、欲の自覚。その欲を何とかしたいと思っている。
通常の人間は、ただ欲に翻弄されているだけ。ここの違い。
その欲の統御方法の追究が課題。

欲に翻弄される例が金にまつわる犯罪、性にまつわる犯罪で、凄まじいねこの3次元界はw

966 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/26(木) 09:02:23.82 ID:IHXET6yE
成人期以降に魂が成熟していくと、金銭欲や物欲がグッとなくなるね

恐らく前世以前の魂の経験で、青年期時代にでも『お金や物では本質的な幸せは得られない』と悟ったのだろうか?

いずれにしても地球はまだまだ成長中だ

967 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/26(木) 09:04:43.56 ID:IHXET6yE
このスレに辿り着くような人は恐らく社会においてはマイノリティーなのではないかな?

深い孤独やなかなか社会に馴染めない違和感を覚えるだろうが、決して間違っているわけではないので踏ん張ろう

いずれは皆ひとつになっていく

968 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/26(木) 10:29:14.59 ID:zRAiyWqp
>>960
言葉でうまく説明できないけど
「たった今この場に来た感覚」になることはある。
これは同じような症状の人じゃないとわからないかも
たとえば20分歩いてて21分になって「あっ!あれ?あーそっかここ歩いてたな・・」みたいな・・・
パラレルワールドに飛ぶ系のスレがオカルト板にあるけどこういう感覚なのだろうか

969 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/26(木) 14:11:56.55 ID:tWAMqQg2
>>955
なんで受け入れなきゃいけないの。違ってて当たり前なんだから、違いを認めてよ!
って相手もあなたに同じ事を言うよ。
こういうよなんて言うんだっけ?パラドックス?矛盾?語彙力なくてゴメン。

970 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/26(木) 14:14:29.60 ID:tWAMqQg2
>>960
うん!あるある!
動きたくない〜て言う自分と
でも動けよ、っていう↑の自分を尊重せずに無理に動かそうとする自分と
2人いる。

971 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/26(木) 15:51:50.84 ID:2PoLPwAN
正直どの段階を読んでも自分の魂レベルがわからない
これってまだまだ未熟ってことなのかな

972 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/26(木) 16:25:27.86 ID:g/XiSplm
大丈夫、昔から霊格がどうの言う奴は一定数いるが99%は初期段階の低級で、
斯く斯く然々と知ったかして区分けする奴も、ある時は霊格サークルのリーダー、ある時は霊格宗教の教祖も
中級まで到達してるのは皆無だし、あの世に帰るとドンと霊格下がるのは必須だから
低級以上になることは無い

973 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/26(木) 17:25:24.83 ID:LZpdptJ6
>>923
>>928
素晴らしい。
まさに奴隷をコントロールするためのカルトだ。
都合よく自殺を咎めるカルトを流行らせれば底辺奴隷の自殺を防止できるな。
同じく寿命まで生きればなぜか都合よく地獄に行かないと刷り込めば定年まで囚人のように働かせることができるだろう。
底辺なら根拠のないオカルトやカルトでも本気で信じるだろう(笑)
盲信しない奴には適当にオカルトに傾倒した脳神経外科医の名前や霊能力者とかいう詐欺師の発言でも出しておけば真に受けるだろう。
奴隷に自殺は許されん。
彼らを逃がしてはならない。
奴隷はカルトでコントロールして定年まで囚人のように働かせろ。

974 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/26(木) 17:27:16.03 ID:LZpdptJ6
>>943
だよな。
奴隷として生まれてきたからには醜い中年になっても囚人のように働かせることそこが奴隷としての生き甲斐であり戦いだ。
故に奴隷に自殺は許されん。

975 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/26(木) 17:54:42.19 ID:JRkftAug
で、おまいは死んだら完全な無になると思ってるわけ?

976 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/26(木) 18:08:52.61 ID:7E9bjebO
奴隷連呼さんもいずれその時が来た時わかるでしょう

977 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/26(木) 18:18:58.47 ID:nSd+/MLr
それぞれの年代が重要視しているもの
幼児期=「自分」「優劣」「善悪」
若年期=「物質」「名誉」
成人期=「感情」「精神性」「縁」
老年期=「愛」「霊性」「カルマ」

978 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/26(木) 20:44:05.93 ID:AajLibpT
>>960
急に世界に違和感がでてくるときある
ご飯食べてるときとか、
一人でいるときが特に多いかなぁ。
家族の顔つきがなんだか不思議に?思えるというか、思い出してみてあれ?こんな顔だったかなって。
あと、なぜ生きてるのだろう?て
いまこの世界にいることに違和感というか疑問というか覚えるよ。

979 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/26(木) 22:02:58.60 ID:gZwAolci
自分もどの段階なのかわからない。
幼年期にも成人期にもどちらにも当てはまる気がするけど、
青年期は多分違うな〜って感じがしてる。
年齢が30代40代と進んでいけば自分でも気付いてくるのかな。
何しろ、今 生きる上で魂の年齢っていう考え方に出会えたのは有難い。

980 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/26(木) 22:09:52.25 ID:QNAtvNZv
>>967
実母に苦労した人生でした。
若い頃、ある人に言われました。
「よくあのお母さんに耐えて来たわね。
魂で見ると、あなたの方がずっと上で
あなたのお母さんはまだまだ赤ん坊なのよ。
許してあげてね。」

何故かこれを聞いて、それまでの怒りや憎しみが
全て消えたとは言いませんが
ストンとどこかに収まった気がしました。
それ以降、怒りの感情が全て悲しみになる様になりました。
誰にも理解されませんが。

981 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/27(金) 04:45:24.88 ID:mh5NFxpb
>>977
自己分析すると各世代の特徴を持ってるな。
だから何期とかに当てはまらない。
幼児期=「自分」
成人期=「精神性」
老年期=「霊性」

982 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/27(金) 06:39:33.92 ID:yUJvnZQj
渋谷に用事があって行ったけど
あらゆるクズの集まりに見えた

983 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/27(金) 06:45:28.38 ID:i3KP7RVb
      ノ´⌒ヽ,,
   γ⌒´      ヽ,
  // ""⌒⌒\  )
  i /  ノ    ヽヽ )
  !   (゚ )` ´( ゚) i/ 
  |    (__人_)  |
  \    \__| /
  /         \

984 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/27(金) 10:56:32.23 ID:n6Jhdd3r
>>981
年齢にもよるけど老年期の特性を持っているのならあなたは老年期の魂じゃないかな
この世に生まれてくる時点で誰しも完璧ではないから物欲絡みで失敗する成人期も居るだろうし、老年期だって誰か傷つけることがあるかもしれない
上の年代が下の年代が抱える苦悩や感覚を理解することができてもその逆は不可ともいうしね

985 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/27(金) 17:25:57.54 ID:Ucw6Os9c
自分、直感が冴えてる時は
初めて出会った人を第一印象でどんな人なのかとか、
人狼ゲームで誰が人狼なのかとか、
相手がどんなことを求めてるのかとかがすぐに分かるときがある
これって自分が結構古い魂ってことなのかな

986 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/27(金) 18:35:57.35 ID:RuzvN/0Q
それは単に勘の鋭い人なのでは・・・
直感力=魂年齢にはならないかと

987 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/27(金) 18:59:19.88 ID:znY5GA80
みんな自分の中から老年期に当てはまる性質を無理やり探し出し、乳児期・幼年期的な性質には無意識に目を瞑るものさ

988 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/27(金) 19:00:00.11 ID:znY5GA80
ゾロ目ばっかり目につくのと同じ

989 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/27(金) 19:12:45.59 ID:T4NouPXa
幼児期や乳児期ってヤンキー、警察官、ヤクザみたいな人達やぞ
そんな人たちがこんなスレ見ない
あと老年期だからといって子供のときから心理をわかってるわけではない

990 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/27(金) 19:25:59.65 ID:AGS+Zt0a
そうなのかなーみなさま差し支えない程度にお仕事言えない?
ある程度法則があれば面白いね

991 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/28(土) 04:44:04.93 ID:QBLtm+uZ
もし若年期の人がはじめて魂の年齢の教え知ったら、うわー自分って若い魂なんだなぁ、と思うかな?
例えばヤクザの人に教えてみたり、成功を夢みるエリートに教えてみたらどんな反応するかな?
自分の幼さに恥じて、目覚めるかな?悪の道も成功の道も捨てて、真理の道を歩もうとするかな?
それともそれにもかかわらずその幼さにしがみついてるのかな?

992 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/28(土) 04:49:22.70 ID:qASbkzpf
>>991
何言ってんの?頭おかしいんじゃね?で終わるでしょうな。。。

993 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/28(土) 08:13:00.55 ID:OraoTD+7
真理って何?

994 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/28(土) 10:05:12.95 ID:21I7I+dC
何いってんの?で終わるか、俺は老年期に違いない!って思うかのどっちかだろうな

995 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/28(土) 10:21:53.29 ID:qzvn6EEW
若年期ってそもそも誰もが通って来た道だろw
そいつらに一気に追い越されることもあるんだぞw
いきなり悟ったりw

996 :1@無断転載は禁止:2017/01/28(土) 12:54:13.46 ID:QBLtm+uZ
どなたか次スレをオカルト板でおねがいします。
あそこは進みが速いので、レスがなければあっという間に過去ログ行きです。
なので初見の人もわかるように乳児期から老年期までの説明が必要になります。
最初のスレからでもいいし、まとめ記事からでもいいので、各段階のコピペもお願いします。
さきに言っておきます。スレ立てありがとう。

997 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/28(土) 16:31:00.33 ID:4f4rW0AA
>>990
私は中小企業の研究職

998 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/28(土) 16:53:05.53 ID:scI6SL5e
かなり前のスレで秘数術で転生数を確認するスレってのがあったけど
それの計算方法わかるやついる?
人生数っていうらしいんだけど

999 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/28(土) 19:29:34.62 ID:21I7I+dC
調べても誕生日足して一桁かゾロ目にするやつしか出てこないね

1000 :名無しヒーリング@無断転載は禁止:2017/01/28(土) 20:02:50.18 ID:xqMJFNSW
ところで質問なんだが、
霊格って今世で上がることはあるのかい?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 142日 23時間 45分 15秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

397 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)